「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除

『ラチェット&クランク:Rift Apart』『Horizon: Forbidden West』『Returnal』以外の全ての発売予定が削除されました。

家庭用ゲーム PS5
「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除
  • 「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除
  • 「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除
  • 「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除

ソニー・インタラクティブエンタテインメントが「CES 2021」に関する映像内で掲載されていた、PS5タイトルの発売予定時期に関する記述を変更しました。海外メディアKotakuなどが報じています。

同社は1月12日よりオンライン上で開催されていた家電展示会「CES 2021」にて発表ストリーミングを実施。その映像内では、当初いくつかのPS5タイトルの発売時期が掲載されていました。これはその後YouTubeで公開された、PS5タイトルに関する発表のダイジェスト映像内でも確認できましたが、現在はその部分の情報が変更されたバージョンに差し変わっています。

当初は『Project Athia』や『プラグマタ』、『Ghostwire Tokyo』といった11タイトルの発売時期が確認できたものの、記事執筆時点では『ラチェット&クランク:Rift Apart』『Horizon: Forbidden West』『Returnal』以外のタイトルの情報が削除されています。なお、『ラチェット&クランク:Rift Apart』『Horizon: Forbidden West』は2021年内、『Returnal』は2021年3月19日の発売予定となっています。

《TAKAJO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンSV』トレーナーを悩ませる「マスターボール暴発問題」―ボールの“並び順”が悲劇を生むことに

    『ポケモンSV』トレーナーを悩ませる「マスターボール暴発問題」―ボールの“並び順”が悲劇を生むことに

  2. ベヨネッタの過去を描く絵画タッチのアクションADV『Bayonetta Origins: Cereza and the Lost Demon』発表!スイッチ向けに海外3月17日発売【TGA2022】

    ベヨネッタの過去を描く絵画タッチのアクションADV『Bayonetta Origins: Cereza and the Lost Demon』発表!スイッチ向けに海外3月17日発売【TGA2022】

  3. 本体が起動しなくなる報告も―『サムライメイデン』PS5版でホーム画面移行時の不具合告知

    本体が起動しなくなる報告も―『サムライメイデン』PS5版でホーム画面移行時の不具合告知

  4. 『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』発売日が正式に発表!現地時間3月17日【TGA2022】

  5. 撮った景色が現実と融合する一人称ADV『Viewfinder』PlayStation5&PC向けにリリース決定【TGA2022】

  6. 『スプラトゥーン3』ビッグランでは報酬にボーナスが!カタログポイントは1.2倍、カプセル獲得量も増加

  7. スイッチ版『ARK: Survival Evolved』マルチプレイ人数を最大64人から40人へ―海外版の仕様変更受け

  8. 『Lies of P』「G-STAR 2022」で実施された試遊のアンケート結果公開―91%が「面白かった」と回答

  9. 『マリオカート8 デラックス』追加コース第3弾配信!無料アプデで「アイテムスイッチ」も使用可能に

  10. 『FORSPOKEN』ゲームプレイを日本時間12月10日午前3時配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top