マイクロソフトが2021年会計年度Q2決算報告―Xbox部門が大幅に収益増加、新ハードやXbox Game Passなど影響? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフトが2021年会計年度Q2決算報告―Xbox部門が大幅に収益増加、新ハードやXbox Game Passなど影響?

コンテンツ収益は40%増加しています。

ニュース ゲーム業界
マイクロソフトが2021年会計年度Q2決算報告―Xbox部門が大幅に収益増加、新ハードやXbox Game Passなど影響?
  • マイクロソフトが2021年会計年度Q2決算報告―Xbox部門が大幅に収益増加、新ハードやXbox Game Passなど影響?
  • マイクロソフトが2021年会計年度Q2決算報告―Xbox部門が大幅に収益増加、新ハードやXbox Game Passなど影響?


マイクロソフトは、2021年会計年度第2四半期の決算報告を発表しました。Xbox部門について大幅な収益増加を明らかにしています。

これは、2020年11月にXbox Series X|Sがリリースされてから最初の決算報告となるもの。発表によると、前回からハードウェアの売上は86%増加、Xbox Game Passやゲームタイトルなどのコンテンツ収益が40%増加しています。合計では、Xbox部門の売上は昨年の同四半期と比べて51%ほど増加しています。

海外アナリストのDaniel Ahmad氏はデータについて、Xbox Series X|Sが生産に注力していたために、リリースからの販売期間の出荷数がXbox Oneよりも少なかったのではないかと指摘。大幅なハードウェア収益増加を発表した同社ですが、Xbox Series X|Sの供給不足は現在も続いているためさらなる増加を見込めた可能性があるようです。なお、同社の報告では販売数などのデータを共有していません。

マイクロソフト全体の収益は17%増加の431億ドル。純利益は33%増加の155億ドル。純利益の金額について、SNSでは昨年9月に買収したZeniMax Mediaを「2回買える」とのユニークな意見も見られます。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PlayStation Storeでのビデオコンテンツ販売・レンタルが8月31日をもって終了

    PlayStation Storeでのビデオコンテンツ販売・レンタルが8月31日をもって終了

  2. 映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

    映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

  3. EAが『ニード・フォー・スピード』新作を延期―開発チームは『バトルフィールド』を支援

    EAが『ニード・フォー・スピード』新作を延期―開発チームは『バトルフィールド』を支援

  4. 権利関係の係争続くクトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版は「デコンパイル・ハッキングによるもの」―開発元のFrogwaresが主張

  5. 宇宙の力をコントロールする『VALORANT』新エージェント「アストラ」発表!

  6. Forever Entertainmentがスクエニの過去作リメイクを手掛けることを発表―『パンツァードラグーン:リメイク』販売元が1IPを複数タイトル展開

  7. 東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用

  8. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズの生みの親である亙重郎氏がセガを退職―シリーズの今後については「皆さんと一緒に見守りたい」

  9. 誘拐されたサイコパスの館から脱出するホラーADV『Don't Be Afraid』公式日本語対応アップデート配信!

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top