名作ハクスラ『Diablo II』には拡張パック第2弾の計画が存在していた―デザイナーが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

名作ハクスラ『Diablo II』には拡張パック第2弾の計画が存在していた―デザイナーが明らかに

Blizzard North製『Diablo 3』にも言及。

ニュース ゲーム業界
名作ハクスラ『Diablo II』には拡張パック第2弾の計画が存在していた―デザイナーが明らかに
  • 名作ハクスラ『Diablo II』には拡張パック第2弾の計画が存在していた―デザイナーが明らかに
  • 名作ハクスラ『Diablo II』には拡張パック第2弾の計画が存在していた―デザイナーが明らかに

近頃リメイク版登場の噂も浮上している2000年発売の名作ハックアンドスラッシュARPG『Diablo II』ですが、同作には2001年にリリースされた「Lord of Destruction」の他にもう一つの拡張パックが計画されていたことを、元Blizzard NorthのデザイナーDavid Brevik氏が明らかにしました。

Brevik氏のツイートによれば第2弾拡張パックはデザイン段階に留まり、新たなクラス、エリア、メカニズム、ストーリーのコンセプトを説明する複数ページのデザイン資料が作られたのみだったそうです。

開発に至らなかった理由としては、デザインしたのがBlizzard Northを去る6~12ヶ月前(1.10パッチの前)であったことや、『Diablo 3』と別の未発表プロジェクトにも取り組んでいたことを挙げています。

また、『Diablo II』Modコミュニティに話をしてみてはどうかというファンからの提案に対しては、コミュニティの素晴らしさを称えつつも「Blizzardが権利を持っていて何を話せるか分からない。彼らはそれを再び利用したいかもしれない」と伝えました。

なお、Brevik氏は世に出ることのなかったBlizzard North製の『Diablo 3』が他のシリーズとは異なるAPRG+MMOであったことや、そのコンセプトの多くが後に手がけた『Marvel Heroes』に活かされたことも明かしています。

「『Diablo IV』もAPRG+MMOのようだ。計画に似たところはあるか?」との質問には…
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『バイオミュータント』『Inscryption』『風ノ旅ビト』『アスラズ ラース』他

    週末セール情報ひとまとめ『バイオミュータント』『Inscryption』『風ノ旅ビト』『アスラズ ラース』他

  2. 「開発チームとプレイヤーを何よりも優先」Blizzard新リーダー、マイク・イバラ氏声明―取り戻せるか信頼を

    「開発チームとプレイヤーを何よりも優先」Blizzard新リーダー、マイク・イバラ氏声明―取り戻せるか信頼を

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『FF7 リメイク』がSteamにも登場か? データベースサイトにタイトルの登録が確認される

  5. 【72円!】オチンチ〇パーティーゲーム『Genital Jousting』が3周年記念で90%オフセール中

  6. 「それが正しい」―Xbox部門トップのフィル・スペンサーが「プレステ版Game Pass」の噂に反応

  7. 完全新作『テイルズ オブ ルミナリア』発表!シリーズ25周年を締める記念作品―目指すは地に足つけたRPG体験

  8. 「名越スタジオ」がネットイース日本支社と同一住所に設立―セガ退社の名越稔洋氏が取締役か

  9. ケモノ格闘ゲー『Them's Fightin' Herds』開発元Mane6をMaximum Gamesが買収―今後はさらに同作の更新を加速

  10. 【期間限定無料】SFパズルADV『レリクタ』Epic Gamesストアにて配布開始―来週はPC版『デモンエクスマキナ』

アクセスランキングをもっと見る

page top