カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに

基本的なゲーム内容に違いは無いものの、頭部の欠損表現は無し。

家庭用ゲーム PS5
カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに
  • カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに
  • カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに
  • カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに

カプコンは、2021年5月8日に発売予定のサバイバルホラー最新作『バイオハザード ヴィレッジ』における、日本国内版と海外版の差異を明らかにしました。カプコン公式サイトのサポート情報ページ内Q&Aでは次のように伝えられています。

日本国内版と海外版で表現に差異はありますか?


日本国内では、17歳以上を対象とした『バイオハザード ヴィレッジ』(CEROD版)と、18歳以上のみを対象とした『バイオハザード ヴィレッジ Z Version』(CEROZ版)が発売されますが、基本的なゲーム内容に海外版との違いはありません。

ただ、各仕向け地のレーティング機構の規定に準拠した内容とするため一部の表現に差異がございます。

主な違いは下記のとおりです。

(CERO D版、Z版共通)
・日本国内版では頭部欠損表現がありません。
・日本国内版は海外版と比較して出血表現が軽減されています。

日本国内版は、Z区分であってもCEROの定める禁止表現に抵触する表現は含めることができません。
海外版に含まれる表現はCEROの禁止表現に該当するものもあるため変更を行っています。

また、『バイオハザード ヴィレッジ』(CERO D版)は、『バイオハザード ヴィレッジ Z Version』(CERO Z版)よりも更に暴力表現が抑えられた内容となっております。

なお、禁止表現の詳細につきましてはCEROの公式サイトより「倫理規定 別表3」にてご確認いただけます。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『The Matrix Awakens: An Unreal Engine 5 Experience』新世代機向け事前ダウンロード開始

    『The Matrix Awakens: An Unreal Engine 5 Experience』新世代機向け事前ダウンロード開始

  2. 基本無料オンライン4vs4『Star Wars: Hunters』最新ゲームプレイトレイラー公開

    基本無料オンライン4vs4『Star Wars: Hunters』最新ゲームプレイトレイラー公開

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【12月6日】―「エディオン」が新たな抽選受付を開始、「古本市場」も募集中

    「PS5」の販売情報まとめ【12月6日】―「エディオン」が新たな抽選受付を開始、「古本市場」も募集中

  4. スイッチ版『十三機兵防衛圏』に登場する全26種類の「追加兵装」の全貌が公開!

  5. 眼力で女の子を昇天させる眼シュー『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』3月17日スイッチに登場

  6. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  7. 「モルカー」のかわいいゲーム?実は想像以上に“ガチ対戦”な作品がついにスイッチで登場

  8. PS5/PS4版『Apex Legends』で使えるApexコインがAmazonにて販売開始!2000コイン以上にはボーナスも

  9. 『フォートナイト』新マップ登場のチャプター3シーズン1開始!トレイラーには『Gears of War』の「マーカス」と「ケイト」の姿が

  10. 『スマブラ』ファン必見!桜井政博氏の解説付きで振り返る、『for』~『SP』全員参戦の軌跡

アクセスランキングをもっと見る

page top