死が身近になった世界を描くシネマティックACT『DEAREND』美麗な4Kティザートレイラーがお披露目! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

死が身近になった世界を描くシネマティックACT『DEAREND』美麗な4Kティザートレイラーがお披露目!

開発者からストーリー内容についてのコメントも。

PC Windows
死が身近になった世界を描くシネマティックACT『DEAREND』美麗な4Kティザートレイラーがお披露目!
  • 死が身近になった世界を描くシネマティックACT『DEAREND』美麗な4Kティザートレイラーがお披露目!
  • 死が身近になった世界を描くシネマティックACT『DEAREND』美麗な4Kティザートレイラーがお披露目!
  • 死が身近になった世界を描くシネマティックACT『DEAREND』美麗な4Kティザートレイラーがお披露目!
  • 死が身近になった世界を描くシネマティックACT『DEAREND』美麗な4Kティザートレイラーがお披露目!
  • 死が身近になった世界を描くシネマティックACT『DEAREND』美麗な4Kティザートレイラーがお披露目!
  • 死が身近になった世界を描くシネマティックACT『DEAREND』美麗な4Kティザートレイラーがお披露目!

KUROSAWA CREATEは、開発中のシネマティックアクション『DEAREND(ディアエンド)』のティザートレイラー「Sin and Hope」を公開しました。

本作は"死後の世界"が証明された世界を舞台としたシネマティックアクション。映画とゲームが融合した内容だとされている本作でのストーリーの一端やUnreal Engine 4による美麗なグラフィックを、公開されたトレイラーでは垣間見ることができます。

またそんな本作のストーリー内容は、開発元であるKUROSAWA CREATEよると「"死後の世界"が証明された世界で、妻を失い、悲しみや罪を背負っている男主人公ジョンは、死後の世界との架け橋となる組織HAVENS(ヘイブンズ)で働いています。 そこで、彼は人類の文化が大きく変わったこの世界で、様々な問題、敵と闘っていく物語」であるとのことです。

『DEAREND』はPC向けにSteamなどで2022年内に日本のほか欧米・アジアでリリース予定です。

※ UPDATE(2021/4/17 14:53):記事内の誤字を修正しました。

《いわし》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 美少女オープンワールドサバイバルRPG『Girls' civilization 3』早期アクセス2022年夏頃開始―カオスな世界のシリーズ最新作

    美少女オープンワールドサバイバルRPG『Girls' civilization 3』早期アクセス2022年夏頃開始―カオスな世界のシリーズ最新作

  2. 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

    『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

  3. 『ポケモン』×『クラフトピア』なオープンワールドサバイバル『パルワールド』新トレイラー!【INDIE Live Expo 2022】

    『ポケモン』×『クラフトピア』なオープンワールドサバイバル『パルワールド』新トレイラー!【INDIE Live Expo 2022】

  4. 『太閤立志伝V DX』イベコンアプデ予定あり!効果音名の対応表も近日公開予定

  5. ステージ選択時に楽曲が視聴可能に!『Vampire Survivors』パッチ0.6.1配信開始

  6. 最大60人対戦のSFパワードスーツFPS『LEAP』オープンベータテストがスタート―早期アクセスは6月1日より

  7. ドライビングよりパーキングスキルが物を言う『You Suck at Parking』―マルチプレイ対応で8台のクルマが1つの駐車場を奪い合うことに

  8. 「全て事実です」狙撃TPS『Sniper Elite 5』元空挺部隊員の経験を反映したアクショントレイラー公開

  9. 『スカイリム』が『サイレントヒル』のような雰囲気に―水中バグが原因?

  10. 『ルーンファクトリー5』この夏PC版登場か?SteamDBにて名前が見つかる

アクセスランキングをもっと見る

page top