インディーデベロッパーとの更なるコナミIP作品の開発は「待っていて欲しい」―『GetsuFumaDen: Undying Moon』プロデューサーが海外メディアに回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

インディーデベロッパーとの更なるコナミIP作品の開発は「待っていて欲しい」―『GetsuFumaDen: Undying Moon』プロデューサーが海外メディアに回答

コナミは複数のキープロジェクトが進行中であるとしています。

ゲーム文化 レトロゲーム
インディーデベロッパーとの更なるコナミIP作品の開発は「待っていて欲しい」―『GetsuFumaDen: Undying Moon』プロデューサーが海外メディアに回答
  • インディーデベロッパーとの更なるコナミIP作品の開発は「待っていて欲しい」―『GetsuFumaDen: Undying Moon』プロデューサーが海外メディアに回答

インディーデベロッパーぐるぐるが開発に携わり早期アクセスが進行中『GetsuFumaDen: Undying Moon』ですが、プロデューサーを務めたコナミのMurato Shin氏が海外メディア(JPGames)のインタビューに回答し、インディーデベロッパーとのコナミIP作品の開発について語りました。

Murato氏は、ぐるぐると開発するに至った経緯や他にも古いコナミタイトルの開発を外注しているのかを問う質問に対し、我々は常に様々な革新的で刺激に満ちたインディーゲームにインスピレーションを受けており、『月風魔伝』はそのようなインディーズのやり方が最適と判断したと回答。ぐるぐるの開発チームのことはよく知っていたので連絡を取ってみると、丁度ぐるぐるでも新しいグラフィックデザインの方法に挑戦しようとしており、このプロジェクトにぴったりだったと説明しました。

また、今後のインディーデベロッパーとコナミIPのコラボについては、今後のプロジェクトを待っていて欲しいと回答。明確な情報は公開されませんでした。

なお、コナミは6月に開催される世界最大規模のゲームショウ「E3 2021」への不参加を表明済みですが、複数のキープロジェクトが進行中で数カ月以内にはいくつかの情報を公開するとしています。

《kamenoko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ヘルメットの着脱も!『Fallout』パワーアーマー「T-60」迷彩バージョンフィギュアの予約が6月25日から開始

    ヘルメットの着脱も!『Fallout』パワーアーマー「T-60」迷彩バージョンフィギュアの予約が6月25日から開始

  2. 『遊戯王』中国オークションで「青眼の白龍(純金製)」に15億円入札―悪質目的ありとし、急きょ出品中止に

    『遊戯王』中国オークションで「青眼の白龍(純金製)」に15億円入札―悪質目的ありとし、急きょ出品中止に

  3. 『ゼルダ』『ぶつ森』の影響受けた農場生活サバイバル『Cloudscape』Kickstarter開始!

    『ゼルダ』『ぶつ森』の影響受けた農場生活サバイバル『Cloudscape』Kickstarter開始!

  4. 中国でGPU価格が急落中―当局のマイニング禁止処置はGPUの供給不足解消につながるか?

  5. 小島監督や『サイレントヒル』との関連が噂されたPS5ホラー『Abandoned』開発者が噂を否定する顔出し動画を公開

  6. 海上サバイバル『Raft』生活に彩りをもたらす大型アップデート「The Renovation Update」配信開始

  7. 4月から撮影を開始していた実写映画版「ボーダーランズ」の撮影が終了!公開日は現時点で未定

  8. 『モータルコンバット』2D実写時代の役者がフレンドシップな写真を公開! 海外イベントに参加

  9. Twitterで最もゲームについてツイートした国は今年もやっぱり日本―E3や『Apex』『原神』『ELDEN RING』などに注目集まる

  10. ダークファンタジーな国産メトロイドヴァニア『ENDER LILIES』PC/スイッチ向けに正式リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top