オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】

今回は、交通管理シム『Mini Motorways』をご紹介。どこまでも際限なく広がる都市に道路が満たされていく……待って、道路も土地も足りない助けてあっあっあっあっ。

連載・特集 プレイレポート
オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】
  • オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】
  • オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】
  • オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】
  • オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】
  • オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】
  • オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】
  • オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】
  • オリンピックで渋滞?よろしい、交通管理シム『Mini Motorways』で解決だーただしゲームオーバーで都市閉鎖です。【爆レポ】

最新ゲームが毎日大量にリリースされる昨今。メーカーやストアのゲーム紹介だけでは「どんなゲームかわからない!」とお嘆きのGame*Spark読者も多いのではないでしょうか。私もプレイするまで正体が掴み切れず泣いています。そこで“なるべく早く”をモットーに、ゲームの生の内容をお届けするのが本企画「爆速プレイレポ」!

今回はDinosaur Polo Clubが手掛け、2021年07月20日にSteamにてPC(Windows/Mac)向けにリリースした、交通管理シム『Mini Motorways』について生の内容をお届けしたいと思います。また、Apple Arcade(サブスクリプションサービス)においても配信中。

『Mini Motorways』とは?

本作は、実在する世界各国の都市マップを舞台に、スムーズな道路網を建設していく交通管理シミュレーションゲーム。時間経過とともに広がるマップに、次々と増える家と目的地。交通量はとどまるところを知らず、そんな都市を縫うように駆け巡る道路は、やがてプレイヤーを圧迫し悩ませ始めます。このように、本作はシムではあるものの、各種の数字を細かく調整して理想の箱庭都市を管理する……というスタイルではなく、交通量が行き詰ってパンクするまで延々と続くスコアアタックの趣。

ちなみにタイトルを見た時点で、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、本作の開発スタジオは地下鉄管理シム『Mini Metro』も手掛けており、ほぼ同じプレイ感覚で楽しむことができるでしょう。個人的に、こういう手加減無用で攻め込んでくるスタイルのゲームは大好き。さっそくやってまいりましょう。

チュートリアル編

ゲームを起動すると、素晴らしくわかりやすいチュートリアルが始まります。マップはマス目状で、各オブジェクトも「タイル」としてマス単位でサイズ設定されていることから、本作はパズル的なアプローチも必要な様子が窺えます。ともあれ本作の説明文やアイコンなど、ここらへんのUIデザインは前作から変わらず、非常にわかりやすいですね。

本作のルールは簡単で、「家」と「目的地」を「道路」で繋いで車両を走らせ「ピン」を運ぶだけ。ピンは、言うなれば利用者といったところでしょうか。その数は画面右上に表示されます。ただしピンは運ばれないと目的地で何本も溜まり続け、それがある一定ラインを超えるとタイマーが表示されます。このタイマーが満タンになる前に回収できなければ、交通量が限界を超えてしまったということでゲームオーバー。

実際のゲームでは、拡大を続けるマップ内において家と目的地は、それぞれのタイミングでランダム生成されるので、我々プレイヤーはひたすらに道路をこねくり回し、ピンを運びきれなくなるその時まで都市と戦い続けていくのです。

道路タイルの置き方に特に決まった形は無く、蛇行させたり、家をぐるっと囲むようなやり方でもOK。ただし中央上部の説明と下部アイコンにもあるように、残りタイルの枚数が0になるとそれ以上建設ができなくなります。その場合は、不要な道路を削除して使用可能枚数を増やすと良いでしょう。ただゲーム展開が切羽詰まってくると、当座しのぎとばかりに切り貼りを繰り返すことに……。

一番下のお家がへそ曲がりな向きです

では画像のように、「家が明後日の方を向いてる場所はどうすんだい、道路を迂回させるのかい」という場合。ご安心を、家はクリック&ドラッグすればくるりと回転させることができます。複数の家が集まった時は向きを揃えて大通りのように整えると良いかもしれません。ただし目的地は回転不可なのでそこだけは要注意。

対面させたことで十字路になりました

こんな感じに。

また道路は斜めに繋げることも可能なので、建設の自由度はかなり高いです。

ところでゲーム内には時間が流れており、1日20秒のペースで1週間経過ごとにボーナスタイルが与えられます。例えば上記画像のボーナスは、川を越えて道路を建設できる「橋」と交通の流れに時間差を設ける「信号機」で、このほかにもいくつかの種類が存在します。

都市が大きくなるほど、内部はごちゃついてくるため、こういったボーナスタイルは大変ありがたい存在。ただし!限界極まった状況で手持ちが無いと、打つ手なしでそのままゲームオーバーになりかねません。そのためボーナス取得の際は、地形と現在の都市の様子、そして今後の予想される展開を勘定する必要があります。

東京トラフィックバトル編

ただでさえ平日朝夕が混み合う東京都内、首都高に乗るたび「QTEか何かか」と思ってしまう合流ポイント……オリンピックの開始時期も重なり、道路状況はさらに大変なことになっているようですね。そこでここはひとつ、『Mini Motorways』の東京23区マップで混雑と戦い、ゲーム内くらい渋滞をさっぱりさせて社会貢献しようではありませんか。

ちなみにこの選択画面で、東京にはピンクと黒とデフォルトの色が並んでいますが、これはマップの配色が変化する小粋な演出。ゲームの難易度には影響しないので、好きな色を選ぶと良いでしょう。私はデフォルトの地図色を選択。

さて到着しました東京都内。はじまりが画面左側の赤い家と目的地を繋ぐところからですか。おや、画面右側を見ると墨田川が流れていますね。実在の都市マップとは言いますが、だいぶデフォルメが利いています。

他にそれっぽい場所が見当たらなかったのでここかなと

Google マップで表示するならこのあたりでしょうかね。都内では、もうちょっと上の方にあるであろう内堀通り、ここを冬の夜に散歩するのが好きです

攻略のコツ#1

家が近接して並んだ場合は、このようにまとめると良いでしょう。

もちろん、早いうちに束ねてしまった方がタイルの節約になりますね。そして画面右側の目的地(青)の入り口がにくたらしい配置。

攻略のコツ#2

隅田川が画面の2/3程度を占めていることから、そろそろ川の向こうも激戦区になる気配……ということで、橋のボーナスタイルを取得しておきましょう。

画面中央やや左にある、謎配置のラウンドアバウト

案の定ポツポツ出てきた。こうして画像を並べると、マップは徐々にズームアウトしているのがよくわかりますね。拡大する都市とはこの部分を指し、範囲が広がることで、道路網もさらに規模が大きくなっていきます。あと改めて上記画像を見ると、「全く無意味にラウンドアバウトを置いているな私」と頭を抱えたくなります。

攻略のコツ#3

選択肢によって、付属の道路タイルの枚数が異なるところがまた悩ましい

第4週、戦いはひと月を過ぎたというところでしょうか。この高速道路のボーナスタイルは、距離の離れた家と目的地を繋ぐのに大変便利。渋滞もなんのそのなので是非とも数を揃えておきたいところ。ラウンドアバウトも、交差点に設置すると渋滞解消に大変有効ですが……。

BEFORE
AFTER

とりあえず今回は、オレンジの遠距離を解消するために高速道路を取得。ちょっとピンが溜まり始めていたので、ベストタイミングで綺麗な直線を引けたと思います。

攻略のコツ#4

いやああぁ……目的地がどんどん増えてく……。

そして道路タイルも底をついていく……。いやいや、ここで焦ってはいけません。知恵を絞って、道路タイルを組み替えるのです。

とりあえず今後パンクしそうな黒と赤の施設に十分な車両が行き渡るよう高速道路を繋ぎなおします。

……と、思っていたら画面左下で陸の孤島状態のオレンジを見つけたので、あわてて高速道路2号線を縦のラインに置きなおした図。

いや、それだったら複数の目的地とまとめてつながるこの位置にした方が良いだろうと再度変更。

赤が!赤がヤバイ!2つの目的地がオーバーヒートしそうだ!1号線を南下させろ!!

翌週

ご覧ください、これまで書いた攻略のコツが馬鹿みたいになってるじゃないですか。高速道路が手相みたいな入り組み方しちゃってます。なお道路タイル節約のため、左上のオレンジ住宅街の皆様には自宅へ引きこもってもらいました。建物ぶっ壊して道路を通すとかできないんですかプレジデンテ?ねえミスタープレジデンテ?

努力むなしく、画面左の緑でタイマーが作動してしまいました。

そんなところへ中央上部の赤でも作動。

さらに他2つの赤にタイマー、続けて水色も作動してあっあっあっ……

ゲームオーバーで都市閉鎖されんの!?

東京終了のお知らせ。交差点に大渋滞が発生したと気が付いた時にはもう手遅れであると学びました。道路への圧迫祭りよ!!!!!

おわりに

一応次のマップはアンロックされましたが……

先ほどは残念ながら社会貢献どころか謀反に近い結果となってしまいました。

そんなところへ目に入ったデイリーやウィークリーチャレンジ。ここでは、ボーナスタイルが限定される等、縛り状態でのハイスコアアタックが開催されていました。幻と消えた華の都での雪辱を果たすため、いざ社会貢献リベンジ戦です。

こんにちは北京
さようなら北京……
ごきげんようチューリッヒ
おさらばですチューリッヒ……

各国の皆様申し訳ございません……。

ともあれ本作はプレイを中断してゲーム終了しても、次回起動時にメニューから再開もできるという親切設計。サクッと遊べて頭の体操にももってこい。本記事で興味を持たれた方は、是非プレイしてみてください。

オマケ

桜の季節

ゲームオーバー時には、専用のフレームなどを添えて記念撮影ができます。第何週まで生き残ったという戦いの歴史。こういうちょっとお洒落で小粋な心配り良いですよね。

タイトル:『Mini Motorways』
対応機種:PC(Windows/Mac), Apple Arcade(サブスクリプションサービス)
記事におけるプレイ機種:PC(Windows)
発売日:2021年07月20日
記事執筆時の著者プレイ時間:2.5時間
価格:通常価格 1,010円、セール価格 909円(21年07月28日まで)

【ライター紹介】麦秋
好きな車はローバーミニ。その昔、知人から譲ってもらえるという話を受け、舞い上がるほど喜びましたが、結局資金の都合で泣く泣くお断りしたことがあります。あの悔しさたるや……!
《麦秋》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top