『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】

生物図鑑からサバイバルに使える情報を探しましょう。

連載・特集 特集
『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】
  • 『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】
  • 『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】
  • 『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】
  • 『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】
  • 『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】
  • 『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】
  • 『Subnautica』で、味は?知識はサバイバルの生命線 図鑑から有益な情報を引き出そう【ゲームで英語漬け#71】

異星ひとりぼっちの『Subnautica』では全てが現地調達。見渡す限り水に覆われた惑星4546Bには、幸いにも独特の生物相が根付いており、生き残るためにはそれらの性質を利用していく他ありません。地球においても海外でトレッキングを行う時は、万が一に備えて現地の植生は抑えておきたいところ。食べられるか有毒か、どんな用途に利用できるか、持っている情報が生死の分かれ目です。今回はスキャンでPDAに登録される生物情報の中から、特にお世話になるであろう3種類をピックアップします。


練習問題の解答

『Subnautica』どこで使い方を習った?ツールの扱いを知るにはまず説明書から【ゲームで英語漬け#70】

問:
Anything that moves faster underwater is probably trying to eat you.

解答例:
水中であなたより速く泳ぐものはきっとあなたを食べようとしているでしょう。


長文読解:PDA DATABANK-Indigenous Lifeforms

Bladderfish

This unusual herbivore appears to be mostly defenseless, and bears little resemblance to the other lifeforms around it.

1. Semi-permeable Bladder:
The bladderfish is able to filter air and seawater into its body cavity through a unique membrane which surrounds its spine like a bladder. This allows it to remove and consume organic particulate caught on the way, and adjust its buoyancy.

2. Open-ended Vascular Tubing:
Can be angled and contracted to pump out water and achieve low-velocity, guided propulsion.
Largely oblivious to threats, and practically immobile at night, its only identified defense mechanism is that it's composed almost entirely of water, air and cartilage.

Assessment: Edible (oxygen may be retrieved from the bladder and added to tanks on consumption); membrane has applications as a natural water filter

ブラッダーフィッシュ(膀胱、浮袋の魚)
この異形の草食魚はほとんど無防備で、周囲の生命体とは類似性が少ないように見える。

1、半透膜の嚢
ブラッダーフィッシュは背骨の周辺を包む膀胱のような独特な膜によって、空気と海水を体腔へ濾過できる。これによって有機的粒子を取り出し消費、また浮力を調節することが可能である。

2、開放された血管組織
水を噴出する際に角度の変更や収縮ができ、低速の誘導推進力を得られる。

ほとんどの脅威には無関心で、夜には滅多に動かない。唯一確認できる防御機構は体組織がほぼ水、空気、軟骨でできていることだけである。

評価:食用可(摂取時には酸素を嚢から回収してタンクに加えられる);膜は天然の水フィルターとして利用可能

  • Bladder:嚢、膀胱

  • Herbivore:草食動物

  • Resemblance:類似性

  • Semi-permeable:半透膜

  • Spine:背骨

  • Buoyancy:浮力

  • Menbrane:膜

  • Vascular:血管

  • Cartilage:軟骨

ハードSF指向なので生物学用語も盛りだくさんです。「Herbivore」(草食動物)と対になる「Carnivore」(肉食動物)は一般的にも使われますが、「Prey」(被捕食者)「Predator」(捕食者)の方がお馴染みですね。日本語版では「Spine」が「肋骨」となっていましたが、肋骨は「Rib」で、図表を見ても該当する部分はありません。これは誤訳でしょうか?

Creepvine

A kelp species concentrated in large forests, in shallow, sandy waters. Loose roots anchor the plant to the sea floor, from where it grows steadily toward the surface in pursuit of sunlight.

The stem is fibrous and rich in iron, making it both a viable base material for fabrication of textiles, as well as a basic foodstuff.

Assessment: Vital alien resource - Edible - Construction Applications

クリープバイン(絡みつく蔦)
浅瀬の砂地にある海中林に密生するケルプの一種。ゆるく張った根で海底に固着し、そこから日光を求め海面に向かって真っ直ぐ生長する。
茎部は繊維質で鉄分を豊富に含み、布地の製作に有用な基礎素材、また基本的な食糧にもすることができる。

評価:重要な異星の資源―食用可―建築用途

  • Kelp:ケルプ、昆布

  • Stem:茎

  • Fibrous:繊維質

  • Anchor:錨(名)、固定する(動)

  • Textile:布地

放射線防護装備には欠かせず、使い道に多いクリープバイン。拠点の傍に植えておくだけでもずいぶん便利です。ハードコアで始めると切り取りのチュートリアルがないので、ファイバーメッシュをいつまでも作れないなんてことも。

布地を表す単語として「Fabric」「Textile」がありますが、『Subnautica』には重要な装置として『Fabricater』があります。布の『Fabric』とファブリケーターにどのような関係があるかというと、その語源はラテン語の「Faber(職人)」から来ています。職人の製作物の代表が織物だったのです。ですから「Fabricate」は織りも入りつつ、もの全般を製作するという意味が主になります。

Bulbo Tree

A bulb-based flora which roots to the ground and sprouts turquoise leaves. Analysis suggests the sap produced by this plant is poisonous to insects but can be harvested and consumed by humans for its high water content.

Assessment: Edible, high water content


バルブツリー(球根の木)

地面に根を張り、ターコイズの葉を茂らせる球根植物。分析によると、この植物が分泌する樹液は虫にとって毒性があるものの、高い水分含有量のため人間であれば採取し摂取することができる。

評価:食用可、高い水分含有量

  • Bulbous:球根状の

  • Flora:植物相

  • Sap:樹液

  • Poisonous:毒性

  • Content:含有

栄養も水分も一度に取れる優良植物です。サイクロプスの鉢に植えておけばもう食糧の心配は要りません。食べられるものとしては「Edible」とは別に「Eatable」もありますが、こちらはあまり使わないという地域もあり、基本的には「Edible」を使った方が良いようです。強いてニュアンスの違いを挙げるなら、「Edible」は毒が無いから食べられる、「Eatable」は食べ物ではあるが熟成具合、腐敗の有無で食べられる、ということだそうです。

なお、本当のサバイバルでは徹底的に毒を避けるのが鉄則です。資料もないのに食べられる確証がないものを口にする行為は、絶対にやめてください。

練習問題:次の英文を訳しなさい。

Ghostray

This ray species has adapted to deep-sea conditions. Its body is fully protected by a translucent skin, and its large wings are capable of generating considerable thrust.

ゴーストレイと深海で出会うとき、神秘の光景に目を奪われたプレイヤーもいるでしょう。その優雅な翼に想いを馳せながら訳してみてください。

《Skollfang》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top