Activisionのロゴがない…シリーズ最新作『コール オブ デューティ ヴァンガード』初公開トレイラーに起きた異変 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activisionのロゴがない…シリーズ最新作『コール オブ デューティ ヴァンガード』初公開トレイラーに起きた異変

Activision Blizzardの信用低下を考慮し、ロゴを表示してないのではないかという海外メディアの指摘も。

PC Windows
Activisionのロゴがない…シリーズ最新作『コール オブ デューティ ヴァンガード』初公開トレイラーに起きた異変
  • Activisionのロゴがない…シリーズ最新作『コール オブ デューティ ヴァンガード』初公開トレイラーに起きた異変
  • Activisionのロゴがない…シリーズ最新作『コール オブ デューティ ヴァンガード』初公開トレイラーに起きた異変
  • Activisionのロゴがない…シリーズ最新作『コール オブ デューティ ヴァンガード』初公開トレイラーに起きた異変

Sledgehammer Gamesが手掛ける『CoD』シリーズ最新作『コール オブ デューティ ヴァンガードCall of Duty: Vanguard)』ですが、8月20日に公開されたばかりの「公開トレイラー」では、パブリッシャーを務めるActivisionのロゴが表示されていないことが明らかになりました。

公開されたトレイラーでは、タイトル画面後しばらくして「CALL OF DUTY PRESENTS」と表示。その後は開発の「SLEDGEHAMMER GAMES 製作(日本語版)」とクレジットが続きますが、Activisionの名前が登場することはありません。

また、映像後半のタイトル画面では、開発のSledgehammer GamesやTreyarch、Beenoxなどのロゴは表示されますがActivisionのロゴは表示されず。画面下段でパブリッシングを担当していることを示す文字紹介のみにとどまっています。

ハラスメント問題による社員のストライキ、その問題を受けたBlizzard Entertainment CEOの辞任など、大きな混乱と批判が続くActivision Blizzardですが、海外メディアVGCは、今回のトレイラーの表現について、評価が低下する自身のブランドに対し一定の距離を取りたいという意識の表れではないかと指摘。公式声明はないため詳細は不明ですが、近年の『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』『コール オブ デューティ ウォーゾーン』などでは表示されていたActivisionのロゴを使用していない何らかの意図はありそうです。

『コール オブ デューティ ヴァンガード』は、PC(Battle.net)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox Oneを対象に2021年11月5日発売予定です。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』ゲーム内で「BLM」「LGBTQ+」「STOP ASIAN HATE」などのバッジが一時非表示に―新シーズン開始の11月2日には復活【UPDATE】

    『Apex Legends』ゲーム内で「BLM」「LGBTQ+」「STOP ASIAN HATE」などのバッジが一時非表示に―新シーズン開始の11月2日には復活【UPDATE】

  2. 『Dead by Daylight』に『サイレントヒル2』の主人公と三角頭のスキンが登場―作中ストアで配信中

    『Dead by Daylight』に『サイレントヒル2』の主人公と三角頭のスキンが登場―作中ストアで配信中

  3. 『スパロボ30』SRXとサイバスターは特典のみで入手可能ー全14項目に回答する公式Q&Aが公開

    『スパロボ30』SRXとサイバスターは特典のみで入手可能ー全14項目に回答する公式Q&Aが公開

  4. 『FF14』禁止事項・ペナルティポリシーに変更―ハラスメントや過度な批判など迷惑行為の具体的なコミュニケーションも例示

  5. 最大64人での協力マルチSCPホラー『SCP: Containment Breach Multiplayer』Steamで無料配信開始!

  6. カレン・ボウマン帰還!『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート「マザーランド作戦」11月2日配信

  7. シミュ―レーションにタワーディフェンスを加えたストラテジー『Defend the Rook』リリース―強力な呪文で逆転も

  8. miHoYo新作RPG『崩壊:スターレイル』はPC向けにも!クローズドテスト参加者募集が開始

  9. 『モンハンライズ』没案「ウンディーネ」が神々しい!「勿体無いくらいキレイ」「新作で復活を」とファンも注目

  10. 日本国内向けにCo-opシューターPS4版『World War Z』拡張パック「Aftermath」の配信が2021年冬に決定

アクセスランキングをもっと見る

page top