新生『ゴッド・オブ・ウォー』の北欧物語は『ラグナロク』で完結へ―制作に時間がかかりすぎるため | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『ゴッド・オブ・ウォー』の北欧物語は『ラグナロク』で完結へ―制作に時間がかかりすぎるため

前作には5年以上の開発期間がかかっているとのこと。

家庭用ゲーム PS5
新生『ゴッド・オブ・ウォー』の北欧物語は『ラグナロク』で完結へ―制作に時間がかかりすぎるため
  • 新生『ゴッド・オブ・ウォー』の北欧物語は『ラグナロク』で完結へ―制作に時間がかかりすぎるため
  • 新生『ゴッド・オブ・ウォー』の北欧物語は『ラグナロク』で完結へ―制作に時間がかかりすぎるため

SIEサンタモニカスタジオが開発する新生『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズのストーリーが、2022年発売予定の最新作『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロクGod of War Ragnarök)』で完結する予定であるということが明らかになりました。

これは、本作のプロデューサーを務めるCory Barlog氏がYouTuber・Kaptain Kuba氏の動画インタビューにて語ったもの。新生シリーズで語られる北欧の物語は2作で完結を迎えることを明らかにし、その理由として「時間がかかりすぎてしまう」ことを挙げました。

2018年に発売された『ゴッド・オブ・ウォー』の開発には5年もの時間が費やされ、『ラグナロク』にはこれと同じくらいの時間がかかると予想されるとのこと。そして3作目も同じ位の時間がかかるとなると、ひとつの物語に15年近くもの時間がかかってしまい、「あまりにも無理がある」と考えているようです。

『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』ゲームプレイトレイラー。

新生『ゴッド・オブ・ウォー』の主な目的は父親としてのクレイトスについて、そして息子であるアトレウスとの関係について語ることであり、『ラグナロク』ディレクターのEric Williams氏は今作で自分の望むストーリーを完全に語りきり、完結とすることができるとBarlog氏は述べました。

『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』は、PS4/PS5向けに2022年発売予定です。


《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

    美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

  2. 『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

    『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

  3. 『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

    『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

  4. 『鉄拳8』がPS5向けに制作決定!最新グラフィックによる戦闘シーンが公開【State of Play】

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』各種不具合について「これからも改善を続けていく」と異例のコメント

  6. 殺人現場を片付ける清掃クライムアクション『シリアルクリーナーズ』が国内向けにPS/スイッチで2023年3月30日発売!

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち

  8. 『ウィッチャー3』次世代アップデートの新トレイラー公開!4K/60FPSやレイトレ対応の他ドラマ版「ウィッチャー」DLCも

  9. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

  10. 『ウィッチャー3』次世代アップデート2022年12月14日に決定―延期を経てついにリリース【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top