海外レビューひとまとめ『アストリア アセンディング』―新しさと古さが魅力的に融合し、全体的に非常に楽しいRPG体験…ストーリーへの過度な期待はNG | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューひとまとめ『アストリア アセンディング』―新しさと古さが魅力的に融合し、全体的に非常に楽しいRPG体験…ストーリーへの過度な期待はNG

『アストリア アセンディング』(Astria Ascending)の海外レビューひとまとめをお届け。昔ながらのターン制RPGに新しさも加わった作品との評価が多いものの、ストーリーには厳しい評価も……。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューひとまとめ『アストリア アセンディング』―新しさと古さが魅力的に融合し、全体的に非常に楽しいRPG体験…ストーリーへの過度な期待はNG
  • 海外レビューひとまとめ『アストリア アセンディング』―新しさと古さが魅力的に融合し、全体的に非常に楽しいRPG体験…ストーリーへの過度な期待はNG
  • 海外レビューひとまとめ『アストリア アセンディング』―新しさと古さが魅力的に融合し、全体的に非常に楽しいRPG体験…ストーリーへの過度な期待はNG
  • 海外レビューひとまとめ『アストリア アセンディング』―新しさと古さが魅力的に融合し、全体的に非常に楽しいRPG体験…ストーリーへの過度な期待はNG
But Why Tho?: 90/100(PC)
もしあなたがターン制RPGのファンで、このジャンルの昔からある要素に新鮮なひねりを加えた新しい体験を求めているのであれば、本作は十分にオススメできる。しかし、魅力的なストーリーを期待し過ぎてはいけない。
Hey Poor Player: 80/100(PS5)
結局のところ、本作は新しいものと古いものの魅力的な融合であり、全体的に非常に楽しいRPG体験となっている。神聖な昔ながらのRPG精神を再現しているゲームを見ると、私はいつも嬉しくなるのだが、Artisan Studiosは本作においてまさにそれを成し遂げたのだ。
COGconnected: 85/100(PC)
PC Invasion: 80/100(PC)
本作には、数十時間にも及ぶ冒険をより味わい深くするための無数の要素やシステムが詰まっている。しかし、いくつか気になる問題点があり、それらが本作の面白さを損ねてしまっているのだ。貧弱なストーリーは退屈すぎるし、先に進むに連れ、何人かのキャラクターは使い物にならないと感じてしまうだろう。
RPG Fan: 76/100(PC)
Gaming Nexus: 70/100(PC)
本作は、素晴らしい世界観を持つ豪華なJRPGで、キャラクターや進行システムでプレイヤーを圧倒している。しかし、通常難易度では、やや標準的な印象を受ける戦闘で、自分のパーティーを強化するために何に集中すればよいのかわからなかった。本作は美しい物語を描いているが、その物語があまりにも多くのシステムに埋もれてしまっていることが多い。
Jeuxvideo.com: 65/100(PC)
Eurogamer Italy: 60/100(PC)
Push Square: 50/100(PS5)
VG247: 40/100(PC)
2021年には他にも多くの素晴らしいJRPGがリリースされているので、本作を勧めるのは難しい。本作は、確かにとてもきれいなアートスタイルを採用しており、ぱっと見、多くのプレイヤー惹きつけるだろう。戦闘システムやカスタマイズオプションはいじっていて楽しいが、パッとしないストーリーと不快なキャラクターたちが全体の印象を悪くしている。

PC/PS5/PS4/XSX|S/Xbox One/ニンテンドースイッチを対象に9月30日に発売予定(国内PS5/PS4/スイッチ版は10月7日発売。Xbox Game Passにも対応予定。)の『アストリア アセンディング』のMetacritic海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、PC版が71点(総レビュー数14件)、PS5版が66点(総レビュー数4件)、PS4版が判定不可(総レビュー数1件)、XSX版が判定不可(総レビュー数1件)、Xbox One版が判定不可(総レビュー数0件)、スイッチ版が判定不可(総レビュー数1件)をマークしています。

『アストリア アセンディング』は、オルカノンと呼ばれる広大かつ美しい世界を舞台としたRPG。運命と犠牲の壮大な物語が描かれるほか、ユニークな生き物たちが住む5つの都市、20以上の危険なダンジョン、約30時間以上のプレイ時間、シューティング、オリジナルのファンタジーカードゲーム、周囲の環境に組み込まれた難解なパズルなど、様々な楽しいミニゲームなども特徴です。『ファイナルファンタジー』シリーズ、『ニーア オートマタ』、『ブレイブリーデフォルト』を手がけたメンバーが結成した開発チームということも注目を集めています。メディアレビューでは、昔ながらのJRPG要素に新たな要素が追加されており、ターン制RPGファンは安心して楽しめる模様。しかし、多くのメディアがストーリーに厳しい評価を下しています。

『アストリア アセンディング』は、PC/PS5/PS4/XSX|S/Xbox One/ニンテンドースイッチを対象に9月30日に発売予定(国内PS5/PS4/スイッチ版は10月7日発売。Xbox Game Passにも対応予定)です。


《Chandler》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top