戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!

『ポケモンレジェンズ アルセウス』の最新映像が公開。新ポケモン「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の詳細が明らかとなりました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!
  • 戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!
  • 戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!
  • 戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!
  • 戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!
  • 戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!
  • 戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!
  • 戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!
  • 戦闘はキュートで不気味…『ポケモンレジェンズ アルセウス』最新映像で「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の全容公開!

ニンテンドースイッチ向けソフト『ポケモンレジェンズ アルセウス』の最新映像が公開され、新ポケモン「ゾロア(ヒスイのすがた)」と「ゾロアーク(ヒスイのすがた)」の詳細が明らかとなりました。

本作の舞台である「ヒスイ地方(現在のシンオウ地方)」に生息しており、これまでに発見されていた黒い毛並みから一転、白い毛並みに変化。進化前を含み、シリーズ初登場となる“ノーマル・ゴーストタイプ”となっています。各ポケモンの詳細は下記の通り。

◆ゾロア(ヒスイのすがた)

■概要

・分類:うらみぎつねポケモン
・タイプ:ノーマル・ゴースト
・高さ:0.7m
・重さ:12.5kg

■恨みのエネルギーからゴーストタイプに転生

不思議な幻影を見せることから、かつて別の土地で人間たちから忌むべきものと考えられていたゾロアは、生息地を追われヒスイ地方に移り住むようになる。しかし他のポケモンたちとの争いや厳しい自然環境に耐えられず、息絶えてしまった。残ったゾロアの魂が、人間やポケモンに対する強い恨みのエネルギーによってゴーストタイプに転生したのがこの姿だ。

■化けて驚かし、相手の恐怖心を力に変える

単独で行動するポケモンや人を見つけると、その姿に化けて現れることがある。これまでに発見されていた姿とは異なり、頭部や首回り、尻尾の長い毛から発する恨みのエネルギーで、相手の亡霊のような姿を作って見せる。それを見た相手が抱いた恐怖心を吸い取って、自らの力に変えているようだ。

◆ゾロアーク(ヒスイのすがた)

■概要

・分類:のろいぎつねポケモン
・タイプ:ノーマル・ゴースト
・高さ:1.6m
・重さ:73.0kg

■大量の毛から繰り出される呪いの幻影

まるで生き物のようにうごめく長い毛から放射される恨みのエネルギーは、相手に恐ろしい幻影を見せるだけでなく、体の内外からもダメージを与える。その幻影は、まるで世の中のすべてを恨んでいるような形相で、見てしまうと正気を保てなくなる程の恐ろしさだともいわれている。

■実は慈悲深いポケモンという一面も

ほかのポケモンや人間に対して激しい敵意を向け、攻撃的な姿勢を見せるが、仲間や家族のような存在には、慈悲深い一面もあるようだ。ゾロア(ヒスイのすがた)を守る姿が見られることもある。信頼関係を築くことができれば、非常に頼もしい仲間となってくれるだろう。

◆早期購入特典「のろいぎつねの面」公開

早期購入特典として、新たに「のろいぎつねの面」のプレゼントが決定しました。こちらは「ゾロアーク(ヒスイのすがた)」がモチーフの、ユニークな見た目装備となっています。


『ポケモンレジェンズ アルセウス』は2022年1月28日(金)に発売予定。価格は6,578円(税込)です。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

    【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  2. 撃ちまくりわんわんアクション『メタルドッグス』PS4/スイッチ版シバ犬の日4月8日発売決定―メタルマックス30周年記念スピンオフ作品

    撃ちまくりわんわんアクション『メタルドッグス』PS4/スイッチ版シバ犬の日4月8日発売決定―メタルマックス30周年記念スピンオフ作品

  3. SFファンタジーRPG続編『ELEX II』国内PS5/PS4向けにパッケージ版の発売が決定!予約受付が開始

    SFファンタジーRPG続編『ELEX II』国内PS5/PS4向けにパッケージ版の発売が決定!予約受付が開始

  4. バランス調整はこれで最後…!『スマブラSP』最新アップデートに、桜井氏も「お疲れ様でした」

  5. 「NINTENDO 64 Switch Online」12月10日より『マリオストーリー』追加決定!発売当時に掲載された「懐かしの記事」も復刻公開

  6. 『テイルズ オブ アライズ』や『FF7R インターグレード』が!「PS Partner Awards 2021」PARTNER AWARD受賞作発表

  7. 『ポケモン ダイパリメイク』いくつかの不具合・問題を修正する「Ver.1.1.2更新データ」配信開始!

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』に「マスターランク」実装!新モンスターや強化個体が登場

  9. VTuberと戦国武将が『ストリートファイターV』で激突、気になる勝敗の行方は…!?【「ストリートファイター×e-Travel熊本」特別番組】

  10. 『モンハンライズ』環境生物「ウミウシボウズ」のあれは顔じゃなかった!?海に隠れた「超意外な全体像」が初公開

アクセスランキングをもっと見る

page top