殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース

11月9日からはPS5/PS4版がPS Plusのフリープレイ対象に。

ゲーム文化 インディーゲーム
殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース
  • 殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース
  • 殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース
  • 殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース
  • 殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース
  • 殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース
  • 殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース
  • 殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース
  • 殺人AIの暴走を止めろ! 宇宙クルーズ船人狼『First Class Trouble』正式リリース

デベロッパーInvisible Wallsは4月より早期アクセスを行っていたマルチプレイソーシャル推理ゲーム『First Class Trouble』の正式版をリリースしました。

本作では豪華な銀河間クルーズ船ISS Alitheaを舞台に、人間の諜報員と船を乗っ取ろうとする中央人工知能ネットワーク(CAIN)の忠実な下僕ペルソノイドとの欺きバトルが展開。4人の諜報員は殺人AIを停止させるために協力し、2人のペルソノイドがそれを阻止するために彼らを騙します。

諜報員としてプレイ

乗客の情報を集めて、誰を信頼し、誰を避けるべきかを推理しよう。仲間の諜報員と協力して、ペルソノイドの疑いがある人物を排除し、CAINをシャットダウンせよ。

ペルソノイドとしてプレイ

諜報員に紛れ、嘘、妨害、裏切りで船中を混乱させ、CAINに到達して自身の全力を引き出すか、残りの諜報員を殺して船を支配しよう。隠れての会話や、船内を移動する独自のスキルを使い、正体がバレそうになったら諜報員を殺してしまおう。

キャラクターとVroombaのカスタマイズ

ISS Alitheaの船内では、カスタマイズの可能性は無限大だ。船内のモールに行き、苦労して稼いだInfinity Coinを使って新しい服やアクセサリーを購入したり、余ったお金を使ってお気に入りのVroomba(商標非出願中)にこっそり賄賂を渡そう!

無限の殺害シナリオ

ISS Alitheaは、ハッピーな事故が満載の究極の遊び場だ。それぞれのレベルで、味方と敵を両方排除する新たな方法を探してみよう。炎や間違った配線、不安定なシャンデリアのような周囲にある脅威はすべて、いけると思ったタイミングで乗客の排除に活用できる。

『First Class Trouble』はWindowsを対象に通常価格1,400円でSteam配信中(11月9日までは34%オフの924円)。また、11月9日からはPS5/PS4版がPlayStation Plusのフリープレイで配信開始となります。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Wartales』早期アクセス開始―「誇り」なんてものに価値がない時代を旅するタクティカルRPG

    『Wartales』早期アクセス開始―「誇り」なんてものに価値がない時代を旅するタクティカルRPG

  2. 『バトルフィールド 2042』公式配信で発生した不手際にEA公式が謝罪―有名芸人・配信者多数参加の発売記念イベント

    『バトルフィールド 2042』公式配信で発生した不手際にEA公式が謝罪―有名芸人・配信者多数参加の発売記念イベント

  3. コズミックホラーRPG『恐怖の世界』約1年ぶりの大型アップデートが配信! 多数の新要素を追加

    コズミックホラーRPG『恐怖の世界』約1年ぶりの大型アップデートが配信! 多数の新要素を追加

  4. 『Halo』とスワロフスキーがコラボ!マスターチーフのヘルメットを光り輝くクリスタルで再現

  5. “ファルコンパンチ”は原作に登場しない?ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

  6. もし『ハースストーン』にチェスのグランドマスターが挑んだら?公式チャンネルがミニドキュメンタリー公開

  7. マリオカート710周年!?国民的レースゲームが「鎌倉時代から愛される」とんでもない長寿作品に

  8. 転売行為の抑制となるか?米国でBOTを使った転売行為を違法とする法案が提出

  9. 伊藤潤二風味のコズミックホラーRPG『恐怖の世界』早期アクセス開始ーSAN値を削る新トレイラーも

  10. ゆるみ切ったリモートワークに緊張感を-『マイクラ』クリーパーを象った「Secretlab TITAN Evo 2022 Minecraft Edition」【商品レビュー】

アクセスランキングをもっと見る

page top