刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】

今回は志高い刑務官を体験できる職業シム『Prison Simulator』をご紹介。反抗的な囚人には指導の名のもと警棒が振るわれます。たまに同僚にも振るわれます。

連載・特集 プレイレポート
刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】
  • 刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】
  • 刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】
  • 刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】
  • 刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】
  • 刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】
  • 刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】
  • 刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】
  • 刑務官シム『Prison Simulator』で振るわれる警棒は教育的指導と言います。【爆レポ】

最新ゲームが毎日大量にリリースされる昨今。メーカーやストアのゲーム紹介だけでは「どんなゲームかわからない!」とお嘆きのGame*Spark読者も多いのではないでしょうか。私もプレイするまで正体が掴み切れず泣いています。そこで“なるべく早く”をモットーに、ゲームの生の内容をお届けするのが本企画「爆速プレイレポ」。

今回はBaked Games S.A.とPlayWay S.A.が、2021年11月04日にSteamにてPC(Windows)向けにリリースした刑務官シム『Prison Simulator』について生の内容をお届けしたいと思います。

『Prison Simulator』とは?

本作は米国のとある架空の刑務所を舞台に、プレイヤーが刑務官として志高く職務を全うしていく職業体験シム。収監された囚人たちはどいつもこいつも問題児ばかりで、反抗的な態度を示すものには指導という名のもと警棒を叩きこみましょう。

清廉潔白の四文字を胸に抱いた新米刑務官が、日を追うごとに暴力へ転がり落ちていく様はどこか真に迫るものを感じさせます。罪と罰、鉄格子を挟んだ人間模様、そして不敵な笑みの所長。刑務所は今日もいたって通常営業、早速紹介してまいりましょう。

操作・画質・言語について

本作はFPSにて進行し、操作はマウス&キーボードによって行います。初期設定では視点移動が割と機敏な動きをするため、人によっては酔いやすいかもしれません。あらかじめ設定画面から調整することをお勧めします。

画質は標準的なレベル。こちらも設定項目がいくつかあるので、自分好みに調整すると良いでしょう……が、超絶美麗グラフィックで汚物にまみれた便所とか出力したところで!ということもあり、グラフィック品質の高低はPCのパフォーマンスなどと相談しつつ設定したいところ。

言語は残念ながら日本語非対応。とはいえゲーム内における指示内容は簡単なものが多いので、そこまで手こずるものではないと感じます。大事な単語や指示はハイライトされるなど視覚化による誘導もありますしね。とりあえず困ったときは殴れば良いんです(志の低い言葉)

本編開始

本作の主なゲームモードは通常モードとフリーモードの2つで、今回は通常モードを紹介していきます。後者は通常モードをベースにしつつ、囚人やタスクを自由にカスタマイズして自分だけの監獄ライフを楽しめます。

5段階の難易度で、下にいくほど難しくなります。

NEW GAMEを選択すると、難易度、刑務所名、囚人の設定を経てゲーム本編が始まります。これら設定でゲーム性が大きく変わることは無いので、このあたりの要素は好みで選んでも問題ありません。

なお囚人の見た目はいくつかのパターンから選択できます。しかも過去のストーリー詳細といった部分まで細かく設定できるという気合の入りよう。ここであえて自分そっくりのキャラに臭い飯を食わせ、人生の悲哀について考えてみるのも一興かもしれません。

ただし囚人は全部で16名おり、一人ひとり設定していたら気が狂いそうなので今回はランダム設定で自動生成させます。こういった機能はプレイしやすいよう便利に作られていますね。

前が見えねェ

またキャラメイクモードではより細かく顔面を調整することで、パンチの効いた外見の囚人を作れたりもします。

刑務所「Game S***」における初日が始まりました。先輩刑務官リチャード氏を前に握りこぶしを作って早速やる気をアピール。

新しい職場では最初の三か月でその後の評価が決まりますからね。新人を言い訳にして仕事をする日など一日たりともあってはなりません。なおプレイヤー操作キャラに名前はありませんが、ここでは便宜上「スパくん」と呼ぶことにします。

外に出るとちょうど他の先輩刑務官が歩いていました。おはようございます!本日からこちらでお世話になるスパくんと申します!!至らぬ点もあるかと思いますが、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします!!!

素通りされるスパくん。「新入りが気安く声をかけるな」とでも言いたげな彼の歩き方に、厳しい縦社会の様子が垣間見えます。

パイセン無視っすかー?(殴打)

医務室

例え先輩であっても、時には身体に上下関係を教え込むことも社会においては大切です(暴論)。各キャラクターには体力ゲージが、さらにスパくんにはスタミナゲージが設定されており、例えば攻撃などでダメージを受けると体力ゲージ(画面右下緑色)が減っていき底をつくと倒れてしまいます。また攻撃やダッシュを行うとスタミナゲージが減少していき、ゼロになるとそれらの行動が行えなくなります。

自販機では所持金を支払い体力回復のドリンクを購入できます。

案の定、返り討ちにあって医務室送りとなったスパくん。ここは体力が尽きると運び込まれる場所で、いわゆるリスポーン地点。職務中に倒れると時間が進み、後述のタスク未達成のままその日が終わってしまいます。そうなると後述の査定に響くので、なるべく問題を起こさず参りましょう。

ルーチンワーク:検品

所長に挨拶するスパくん。

さて刑務官の1日は意外と忙しく、持ち物の検査や囚人の仕事の監督さらにデスクワークなどその内容は様々。本記事ではそのうちのいくつかを紹介していきます。

箱のフタを一枚一枚開ける操作はいささかやりすぎな気も。

画像は囚人が持ち込んだ荷物の内容物を確認する仕事です。棚から取り出して机に置き、段ボールを丁寧に開けて、ひとつひとつ検品します。ちなみにこれ、全部キーボードとマウスによる手作業なので地味に時間がかかります。

怪しい品物は手に取って隅々まで調べます。マウス操作によってぐりぐり動かしつつ、蓋を外して中身も確認。

時折、このように針や注射器などが入っていることがあります。これを違反品として回収するか、元に戻して黙認するか、刑務官の心を思い出して処分するかはプレイヤー次第(ポケットにしまいつつ)。また囚人からドラッグを求められることもあるので、ここで在庫として数を揃えておくというのも……?

ちなみに確認漏れがあるアイテムは、このように赤く輪郭が縁どられるのでわかりやすくなっています。

タスクを終えるとこのような画面が表示され休憩時間に映ります。画面中央の数字はそれぞれ意味があり、稼ぎと囚人そして同僚からの信用の増減を表します。今回は清く正しく美しく仕事を終えたため、同僚からの信用を2%得られたというものですね。

休憩時間

有刺鉄線と赤レンガに囲まれさらにムサくるしい囚人とずっと一緒にいれば息も詰まるというもの。休憩時間は軽い運動などで羽を伸ばすと良いでしょう。所内にはいくつかレクリエーションができるスポットがあります。

例えば射撃場では、射撃訓練と銃メンテナンスを行うことができます。上手く終えれば良い評価とちょっとした小遣いが手に入るのでなかなか美味しい。

かなり本格的なシューティング。

射撃訓練では次々に現れる的を撃ち抜き、

マウスクリックでパーツ分解。

メンテナンスでは「これ違うゲームのアレじゃないかな?」という疑問もろとも綺麗にふき取ります。

バーベルを矢印キーの左右押しで持ち上げる。
謎の慣性で飛んでいくバスケットボール。

また別の広場では筋トレやバスケなどを楽しむことができます。これらも結果を出すと評価され、特に筋トレはスタミナが増加するため積極的に遊ぶと良いでしょう。

ルーチンワーク:囚人の監視

この様子を眺めながら、囚人戦隊プリズンジャーとかくだらないこと考えてました。

さて休憩も終わり、囚人たちの仕事を監督する時間がやってきました。檻から出した囚人のうち5人を点呼によってワークショップまで連れて行きます。

殴打。

彼は特に何かしたという訳では無いのですが、反抗的な目つきだったので指導を加えます。新人だからと言って舐められてはいけません。

巻き添えを喰らった同僚の図。

さてワークショップでは囚人たちにそれぞれ道具を渡して作業をやらせます。

彼は特に何かしたという訳では無いのですが、反抗的な後ろ姿だったので指導を加えます。

気絶。出血するほどの大けがを負った場合は、死亡する前に無線で応援を呼んで医務室へ運んであげましょう。

ほのおのにおいしみついて

これ以外にも仕事中はハプニングがちょくちょく発生するので迅速に対処しましょう。

むせる

賄賂と目撃者

尖った木の破片でも何かの凶器等に使われるかもしれません。

さて仕事も終わって檻に戻ろうか……という時に気を付けなければならないのは身体チェック。ここは落ち行く先の無い地獄の一丁目なので、囚人たちはおしなべ手癖が悪い。なかには違反物を隠し持つ輩もいます。しかしまあ本来であれば警棒を振るうところですが、今回は賄賂を受け取ることで見逃してやろうではありm……

バッチリ見ていた同僚

画面中央下にある目のマークは、青色が同僚、オレンジ色が囚人が何人スパくんを見ているかを示します。『スカイリム』の発見マークみたいなもんですな。何か悪さするときは人目につかない瞬間を狙うと良いでしょう(志の低い言葉)

指導。

ともあれ汚職はいかんぞと面倒なことを言ってくる同僚には「恐縮だが、お前は何も見ていなかった」と脅しをかけることで難を逃れます。今回は上手くいきましたがもちろん失敗することもあるので、確実を狙うならば金にものを言わせた賄賂を渡すのが安全。

汚職を黙認したその口で「立派な警察官になりたいです」という同僚。夢が叶うと良いですね。

なおこちらは失敗したパターン。隠し持っていたドラッグの注射器を嗅ぎつけてきました。違反品を持ち歩いている状態でNPCに接近すると、頭上に?マーク型のゲージが表示され、てっぺんまで赤く染まると強制的に呼び止められてしまいます。

先ほどと同じように買収を試みるも失敗。手持ちのアイテムは奪われ金は払い損。

痛しかゆしの憂さは暴力によって晴らします。評判の右肩下がりがとどまるところを知りません。

暴動が起きてもロックすんな!やつらがこっちにきてる!!---ビリーはここにいた…

仕事も終わり囚人も檻に戻りました。ゲートを閉めようと操作盤の部屋に入ったら目に飛び込んできたのが上記画像の様子。……もし暴動が起きてしまったらここに逃げ込んでも命の保証はなさそうです。

お前はもっとやれるはずだという励ましを頂戴するスパくん。

ともあれこのようにルーチンをこなし、合間にある休憩時間を利用して評価を上げていくのが成功の早道。明日以降も引き続き真面目に職務をこなしましょう。

ルーチンワーク:書類仕事

おはようの一発を決めただけなのですが……

2日目の時点でもう襲い掛かってくる先輩。

ところで、クエスト(タスク)の進行度はこちらのメニュー画面から確認可能で、マップやアイテムについても同様です。

ランクが上がらないとアクセスできない部屋がまだまだあります。

まだまだいろいろあるな~などと考えていたら仕事の時間が来ました。

今回は囚人の出所手続きです。身体チェックと、各種書類に不備が無いことを確認し、問題なければ承認スタンプを押してシャバに返してあげましょう。ペーパー・プリーズ

罪状が割とえぐい。

うんうん書類に間違いはないですね。

はいスタンプ(間違えて否認のスタンプを押すスパくん)

すごすごと下がっていく背中。

10年以上臭い飯を食べ続けたこの囚人は哀れ、書類不備により出所を却下されてしまいました。

所長の仕事

画面左側に表示されるステータスに注目。

出会うたびにしばいてたら、先輩からの信頼と敬意はとうとうゼロにまで落ちていました。

このとき警棒を構えて殴り掛かっていますが、当たり判定はありませんでした。

さて、連日の積極的な勤務態度が認められ所長から呼び出されたスパくん。

彼の仕事を一部引き継いで、所内の備品購入ならびに書類仕事を手伝うことになりました。法的に怪しい部分が多い内容ですが、所長直々にご指名とあらば頑張るしかありません。

所長室のPCからアクセスすることで、例えば筋トレ道具といった備品を購入できます。刑務所の評判にも影響が出るので設備は充実させていきたいところ。他にも職員の武器装備といったものも購入可能ですが、それにはスパ君の評価ランクがアンロック条件だったりするので序盤は大変かもしれません。

ステータス強化

なんでかんでも杓子定規に仕事……というのも疲れてしまいますからね。

身体が貧弱では、暴れる囚人を取り押さえるなど有事の際に押し負けて、アクシズの落下を止められません(錯乱)。そこでカフェラウンジにいる先輩からステータス強化を教わる必要があります。

体力やスタミナを始めとするスパくんのステータスはスキルツリー形式で強化されていきます。そのためには金とポイントを支払う必要がありますが、普段から真面目に働いていればあっという間に貯まるはずなので、どんどん稼いでどんどん強化をしていくと良いでしょう。なお画像では手始めに体力を上げました。

トラブルはつきもの

突然の停電により暗闇に包まれる刑務所。明かりが無いというだけで音がいやに響くような気がして、ホラーゲームをプレイしているような気分にもなってきます。配電盤を確認すると誰かがパーツを持ち去ったようで、しかもどうやら囚人の一人も抜け出したとのこと。

脱獄される前にあちこち探し回ってようやく見つけました。

とりあえずどつきまわして独房に連れ戻します。

ついでにもう数発殴って口を割らせます。こうして部品を回収はできましたが、ずいぶんと突拍子もないイベントでした。

おわりに

所内の仕事は掃除などまだまだあります。日に日に暴動リスクのパーセンテージが上がりつつあることに恐怖を覚えつつ、今日も明日も明後日も、無事故無違反で働いてまいりましょう。日々の仕事内容はランダムで決まるため、一体どんなハプニングが待ち構えているのか気が気じゃありませんね。また本作はデモ版もあるので、もし気になる方がいれば試しに遊んでみてはいかがでしょうか?

タイトル:『Prison Simulator』
対応機種:PC(Windows)
記事におけるプレイ機種:PC(Windows)
発売日:2021年11月04日
記事執筆時の著者プレイ時間:3.5時間
価格:通常価格 2,050円、セール価格 1,845円(21年11月12日まで)

《麦秋》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top