『オブリビオン』ファンリメイク「Skyblivion」のゲームプレイ映像が公開―あの馴染み深い下水道出口周辺も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オブリビオン』ファンリメイク「Skyblivion」のゲームプレイ映像が公開―あの馴染み深い下水道出口周辺も

マップ画面やファストトラベルなども確認できます。

ゲーム文化 Mod
『オブリビオン』ファンリメイク「Skyblivion」のゲームプレイ映像が公開―あの馴染み深い下水道出口周辺も
  • 『オブリビオン』ファンリメイク「Skyblivion」のゲームプレイ映像が公開―あの馴染み深い下水道出口周辺も
  • 『オブリビオン』ファンリメイク「Skyblivion」のゲームプレイ映像が公開―あの馴染み深い下水道出口周辺も
  • 『オブリビオン』ファンリメイク「Skyblivion」のゲームプレイ映像が公開―あの馴染み深い下水道出口周辺も
  • 『オブリビオン』ファンリメイク「Skyblivion」のゲームプレイ映像が公開―あの馴染み深い下水道出口周辺も

TES Renewal Projectは、『The Elder Scrolls IV: Oblivion』を『The Elder Scrolls V: Skyrim』エンジン上で再現するファンリメイク「Skyblivion」のゲームプレイ映像を公開しました。

公開された映像は開発中の「Skyblivion」を実際にプレイしているもので、冒頭では『オブリビオン』ファンにはお馴染みのスタート地点である下水道出口周辺がリメイクされた姿も確認できます。

2時間に及ぶ映像中では色々なロケーションの様子だけではなく、戦闘をするところやメニュー画面、『スカイリム』式となっている『オブリビオン』の全体マップ、ファストトラベルなども確認することが可能です。

2012年にプロジェクトがスタートした「Skyblivion」はPC版向けModとして開発中です。

《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. チョロQ風ラリーレースゲーム『SuperSpec Rallycross』デモ版公開!可愛い車で爆走

    チョロQ風ラリーレースゲーム『SuperSpec Rallycross』デモ版公開!可愛い車で爆走

  2. プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

    プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

  3. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

    堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  4. 自動販売機を設置、補充、価格設定してビジネス拡大を目指す『Vending Machine Business Simulator』Steamストアページ公開

  5. 早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

  6. REJECTにVTuber「URS-No.1005(とおこ)」が加入!「The k4sen」優勝経験もある手練れ『LoL』プレイヤー

  7. 『TES』シリーズ初期作品の開発者らによる新作オープンワールドRPG『The Wayward Realms』Kickstarterが現地5月30日から開始

  8. 物理演算レースアクション『Screw Drivers』無料ゲームとして2024年に早期アクセス予定!

  9. 極寒世界を生き抜くオープンワールドサバイバルクラフト『Permafrost』発表!

  10. サウジ開催「eスポーツワールドカップ」の『チームファイト タクティクス』競技詳細が発表…FNATICやT1は部門を設立

アクセスランキングをもっと見る

page top