ふわふわ2Dアクション『Bumballon』―メインとなるシステムは『スーパードンキーコング』からとても影響を受けた【開発者インタビュー】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ふわふわ2Dアクション『Bumballon』―メインとなるシステムは『スーパードンキーコング』からとても影響を受けた【開発者インタビュー】

タル大砲が苦手な人には難しいかも?

連載・特集 特集
ふわふわ2Dアクション『Bumballon』―メインとなるシステムは『スーパードンキーコング』からとても影響を受けた【開発者インタビュー】
  • ふわふわ2Dアクション『Bumballon』―メインとなるシステムは『スーパードンキーコング』からとても影響を受けた【開発者インタビュー】
  • ふわふわ2Dアクション『Bumballon』―メインとなるシステムは『スーパードンキーコング』からとても影響を受けた【開発者インタビュー】
  • ふわふわ2Dアクション『Bumballon』―メインとなるシステムは『スーパードンキーコング』からとても影響を受けた【開発者インタビュー】
  • ふわふわ2Dアクション『Bumballon』―メインとなるシステムは『スーパードンキーコング』からとても影響を受けた【開発者インタビュー】
  • ふわふわ2Dアクション『Bumballon』―メインとなるシステムは『スーパードンキーコング』からとても影響を受けた【開発者インタビュー】

気になる新作インディーゲームの開発者にインタビューする本企画。今回は、Angelo Gamedev開発、PC向けに12月16日にリリースされたふわふわ2Dアクション『Bumballon』開発者へのミニインタビューをお届けします。

本作は、様々なカラフルなワールドをふわふわと漂いながら冒険するレトロ風2Dアクション。プレイヤーキャラクターは自動的に進むので、スピードを調整しながら、各ステージですべてのマジックエメラルドを集めるのが目標です。高い難度も特徴。記事執筆時点では日本語未対応です。

『Bumballon』は、310円で配信中


――まずは自己紹介をお願いします。一番好きなゲームは何ですか?

Angelo Nobre氏(以下Angelo)本作の開発者でドット絵アーティストのAngelo Nobreです。最近はずっと長い間PCでゲーム開発をしているため、もっとゲーム機でゲームを遊びたいと思っています。たまには少し休んで、3DSで『ゼルダの伝説』を遊びたいですね。

――本作の開発はなぜ始まったのですか?

Angelo本作の開発を真剣に始めたのは、このプロジェクトで参加したゲームジャムの後になります。開発を続けたくなるような素晴らしいフィードバックをいただくと、私はこの試練に挑戦し、デビュー作となるものをリリースしようと決意したのです。実際、今はとても嬉しいですし、あれは間違いなく最善の選択だったでしょう。

――本作の特徴を教えてください。

Angelo私にとって一番大事なのは、ゲームがちゃんと面白いか、と言うことです。これこそ、私たち開発者が開発初期段階から常に考えていなければいけないポイントだと思っています。

――本作はどんな人にプレイしてもらいたいですか?

Angelo私は任天堂の大ファンですので、あらゆるタイプのプレイヤーに遊んでいただける、楽しくカラフルなゲームを目指しました。私の一番の目標は、冒険の最初から最後まで、とにかく楽しさをお届けし続けることです。

――本作が影響を受けた作品はありますか?

Angeloメインとなるシステムは『スーパードンキーコング』からとても影響を受けています。間違いなく、宮本茂氏の作品もこの作品だけでなく、開発者としての私の人生に影響を与えているでしょう。いつの日か、彼を抱きしめて彼の業績に対して感謝を伝えるのが夢ですね。

――本作の日本語対応予定はありますか?有志翻訳は可能ですか?

Angelo他の言語についてはもちろん考えています。今年中には、日本語を含むいくつかの言語に対応できるでしょう。ご連絡いただく際は、こちらまで直接メールでお願いします。

――新型コロナウイルスによる開発への影響はありましたか?

Angeloパンデミックによる本作の開発への影響はありませんでした。私と妻は安全面を理由にかなり孤立した状態でしたので、世界中が大変だった時も開発により専念することができたのです。

――本作の配信や収益化はしても大丈夫ですか?

Angelo問題ありません。本作を遊び、楽しんでいる姿は私も見てみたいですね!

――最後に日本の読者にメッセージをお願いします。

Angelo本インタビューを読んでいただいた皆さんに感謝申し上げます。貴重な時間を割いていただいた皆さんに私の作品をご紹介ができ、とても嬉しいです。本作をプレイし、楽しんでいただけると嬉しいです。

――ありがとうございました。

◆「注目インディーミニ問答」について
本連載は、リリース直後インディーデベロッパーメールで作品についてインタビューする連載企画です。定期的な連載にするため質問はフォーマット化し、なるべく多くのデベロッパーの声を届けることを目標としています。既に500を超える他のインタビュー記事もあわせてお楽しみください。


《Chandler》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top