見えない部分まで、驚愕の作り込み!『スマブラSP』の「アーウィン」コックピット内部が公開される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

見えない部分まで、驚愕の作り込み!『スマブラSP』の「アーウィン」コックピット内部が公開される

『スマブラSP』を手掛ける桜井氏が、普通のプレイでは見えない「アーウィン」の“内側”を投稿!

家庭用ゲーム Nintendo Switch
見えない部分まで、驚愕の作り込み!『スマブラSP』桜井氏の“秘蔵画像”投稿に「凄すぎる」とファン感嘆
  • 見えない部分まで、驚愕の作り込み!『スマブラSP』桜井氏の“秘蔵画像”投稿に「凄すぎる」とファン感嘆
  • 見えない部分まで、驚愕の作り込み!『スマブラSP』桜井氏の“秘蔵画像”投稿に「凄すぎる」とファン感嘆

『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズを手掛けるゲームクリエイター・桜井政博氏が、Twitterにとあるツイートを投稿。非常に貴重だとファンから注目を集めています。

桜井氏が投稿したのは、ニンテンドースイッチ向け対戦アクション『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』にて、「スターフォックス」のメンバーが乗り込む戦闘機「アーウィン」のコクピット画像。“切り札”演出時に出現するものなのですが、実はこれ、普通にプレイする分には決して見ることのできない内側部分なのだとか。

これが普段見えてる「アーウィン」。

改めて画像をチェックすると、普段見えない部分とは思えないほど精巧に作られているのが分かります。計器の中央にも、通信相手と思わしき「ファルコ」の顔がうっすら。これを見たファンからは、「作り込みが凄すぎる」「こんなところにまでこだわりが…!」といった、驚きの声が多数寄せられています。

同シリーズはこれまでも、尋常ではない作り込みとクオリティで各作品の人気キャラクターを描写し、多くのゲームファンを唸らせてきました。改めてその一旦が垣間見えた桜井氏の投稿には、記事執筆時点で約1.3万件もの「いいね」が寄せられています。

見えない部分まで、驚愕の作り込み!『スマブラSP』桜井氏の“秘蔵画像”投稿に「凄すぎる」とファン感嘆

《ねんね太郎》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. リニューアルする「PS Plus」の追加タイトルが豪華過ぎ! 実際にプレイした体験からお勧めできる名作6本

    リニューアルする「PS Plus」の追加タイトルが豪華過ぎ! 実際にプレイした体験からお勧めできる名作6本

  2. クイックセーブ&巻き戻しでクラシックタイトルがさらに楽しく?新生PS Plusの更なる追加機能が明らかに

    クイックセーブ&巻き戻しでクラシックタイトルがさらに楽しく?新生PS Plusの更なる追加機能が明らかに

  3. 『ドラゴンズドグマ』シリーズ10周年で記念サイトオープン―スイッチ版『ダークアリズン』のセールも実施中

    『ドラゴンズドグマ』シリーズ10周年で記念サイトオープン―スイッチ版『ダークアリズン』のセールも実施中

  4. 「誓って殺しはやってません」桐生一馬、参戦!『レインボーシックス シージ』×『龍が如く』コラボスキンまもなく販売!

  5. 『モンハンライズ:サンブレイク』ダウンロードカード各種が5月30日より販売開始!購入者特典や豪華抽選プレゼントも

  6. 「PS5」の販売情報まとめ【5月24日】─「イオン」が本州・四国限定の抽選販売を開始、ほか2件の受付先も

  7. 戦場にカーテンを張れ!新オペ「SENS」、射撃練習場の実装に『龍が如く』コラボなど『レインボーシックス シージ』イヤー7シーズン2を見る【先行プレイレポ】

  8. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「オリーサ」日本語版オリジン!―声優は種崎敦美さん

  9. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  10. 【吉田輝和の絵日記】探索型心霊ホラー『死印』ヘタレおじさんが全力で虚勢を張ってみた

アクセスランキングをもっと見る

page top