「これなら行ける!」Xboxボスのフィル・スペンサーがアクティビジョン・ブリザードのIP新作展開に意欲 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「これなら行ける!」Xboxボスのフィル・スペンサーがアクティビジョン・ブリザードのIP新作展開に意欲

スペンサー氏は、アクティビジョン・ブリザードのIPリストを閲覧し「これなら行ける!」と感じたとのことです。

ニュース ゲーム業界
「これなら行ける!」Xboxボスのフィル・スペンサーがアクティビジョン・ブリザードのIP新作展開に意欲
  • 「これなら行ける!」Xboxボスのフィル・スペンサーがアクティビジョン・ブリザードのIP新作展開に意欲
  • Christian Petersen/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • Drew Angerer/Getty Images News/ゲッティイメージズ

Xbox部門のトップであるフィル・スペンサー氏は、ワシントン・ポストのインタビューにて、アクティビジョン・ブリザードが所有する展開が止まったIPに対する今後の予定を話しました。

スペンサー氏はアクティビジョン・ブリザードのIPリストを閲覧していた際、『キングスクエスト』『ギターヒーロー』『HeXen』などが名を連ねているのを見て、「これなら行ける!」と感じたとのこと。その上で「アクティビジョン・ブリザードが所有する様々なIPへの取り組みついて開発者たちと話をする予定がある」と述べています。買収が完了次第、「IPに取り組むためのリソースが確保できていることを確認したい」と意気込みを明かしました。

また、GamesBeatによるインタビューでは、アクティビジョン・ブリザードのCEOであるボビー・コティック氏が「『ギターヒーロー』新作のアイディアはあったが、(自社には)それを実現するためのリソースがなかった」と、マイクロソフトであれば自社の停滞したIP展開が出来ると見解を述べました。

なお、マイクロソフトがアクティビジョン・ブリザードの買収を完了した際には、『スカイランダーズ』『メックウォリアー』『ヘビーギア』『DJ Hero』など、最新作が出てから久しいIPにも光が当たるかもしれません。


《ケシノ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

    「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

  2. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ

    『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ

  3. 「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

    「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

  4. コンパイルハートが新ブランド「ガラパゴスRPG evolve」設立!“F”が強調される最新作のティーザーにも注目

  5. 開発棟のどこかで『F-ZERO』に使えるアイデアを誰かが考えているかも…米任天堂元社長“レジー”が『F-ZERO』新作について考えを明かす

  6. スクウェア・エニックスによる「神羅カンパニー」のロゴを含む3種類の商標登録が明らかに

  7. アトラスがオンラインアンケート実施中―所要時間は約50分、回答後はお礼映像も…!

  8. 『Gジェネ』シリーズ最新作か?バンダイナムコが「Gジェネエターナル」という商標を出願

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 【期間限定無料】北欧神話ADV『Jotun』&SFADV『Prey』&反重力レース『Redout』Epic Gamesストアにて配布開始

アクセスランキングをもっと見る

page top