PCへのデータ移動もラクラク!Steam Deckのクラウド機能がアップデートにより改善 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PCへのデータ移動もラクラク!Steam Deckのクラウド機能がアップデートにより改善

本機能は無料ですが、ゲーム開発者がSteamworksにて手動で機能有効化手順を踏まなければユーザーは使用できないとのことです。

ゲーム機 ハードウェア
PCへのデータ移動もラクラク!Steam Deckのクラウド機能がアップデートにより改善
  • PCへのデータ移動もラクラク!Steam Deckのクラウド機能がアップデートにより改善
  • PCへのデータ移動もラクラク!Steam Deckのクラウド機能がアップデートにより改善

Valveは、ポータブルゲーミングPC「Steam Deck」サポートの一環として、「Steamクラウド」の機能改善版「動的クラウド同期」の追加を発表しました

「動的クラウド同期」は、「Steam Deck」のスリープモードに合わせたクラウドセーブ機能です。本機能を使用すると、デバイスがスリープモードに入る前に全てのセーブデータがクラウドに自動バックアップされ、スリープが解除された際はクラウド上のデータが自動的にダウンロードされます。

本機能を介してバックアップされたセーブデータは、任意のPC等のデバイスでもダウンロードできるとのこと。また「Steam Deck」を使用するのに本機能は必須ではありませんが、機能が有効になっていなくとも、デバイス内のセーブデータ変更が追跡されます。

なお、本機能は無料ですが、ゲーム開発者がSteam worksにて手動で機能有効化手順を踏まなければ、ユーザーは使用できないとのことです。


《ケシノ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ゲームボーイアドバンス互換機「ポケットHDMIアドバンス for GBA」6月2日発売決定!Amazonで予約受付開始

    ゲームボーイアドバンス互換機「ポケットHDMIアドバンス for GBA」6月2日発売決定!Amazonで予約受付開始

  2. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」新モジュールで「ニンテンドウ64」に対応へ!

    レトロゲーム互換機「POLYMEGA」新モジュールで「ニンテンドウ64」に対応へ!

  3. これは実写でしょ…「Unreal Engine 5」で作られた“リアルすぎて怖い”駅が公開

    これは実写でしょ…「Unreal Engine 5」で作られた“リアルすぎて怖い”駅が公開

  4. 「POLYMEGA」のドリームキャスト対応の可能性は?「枠にとらわれずアイデアを練っている」開発元CEOが海外インタビューで語る

  5. 無改造の初代ゲームボーイで『グランド・セフト・オート V』をプレイする猛者が現る

  6. VRスキージャンプ体験『Ski Jumping Pro VR』配信開始―バランスを保って華麗に翔べ!

  7. 最高のオープンワールドゲームを最高の環境で!BenQの全部盛り4K LEDゲーミングプロジェクター「X3000i」で高次元のゲームプレイを体験せよ

  8. 【PS4発売特集】スマホと連携!PlayStation Appで出来ることをチェック

  9. 「メタバースくそくらえ!」―『東京クロノス』のMyDearestが本当に面白いVRゲームをユーザーと作る企画を始動

  10. 圧倒的な臨場感と没入感!VR都市建築シミュレーション『Cities: VR』配信開始―無料コンテンツアップデートも予定

アクセスランキングをもっと見る

page top