目でも耳でも楽しめる『サイバーパンク2077』デジタル版アートブックの無料配信が開始―インタラクティブな隠し要素も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

目でも耳でも楽しめる『サイバーパンク2077』デジタル版アートブックの無料配信が開始―インタラクティブな隠し要素も

限定版に付属したデジタル版アートブックが、全ゲーム購入者向けにブラウザ上で公開。

ニュース セール・無料配布
目でも耳でも楽しめる『サイバーパンク2077』デジタル版アートブックの無料配信が開始―インタラクティブな隠し要素も
  • 目でも耳でも楽しめる『サイバーパンク2077』デジタル版アートブックの無料配信が開始―インタラクティブな隠し要素も
  • 目でも耳でも楽しめる『サイバーパンク2077』デジタル版アートブックの無料配信が開始―インタラクティブな隠し要素も
  • 目でも耳でも楽しめる『サイバーパンク2077』デジタル版アートブックの無料配信が開始―インタラクティブな隠し要素も

サイバーパンク2077限定版に付属したアートブックのデジタル版が、全てのゲーム購入者向けにブラウザ上で無料の閲覧が可能になりました

120ページ+リワード追加分からなるこのアートブックではナイトシティ住民の根幹にある4つのスタイル紹介から始まり、各地区の紹介、Vやジョニーの服装や小物の設定画、各勢力の紹介、そして銃火器や自動車に至るまでの、詳細に設定されたディティールを改めて確認できます。

また、このデジタル版アートブックには様々なインタラクティブ要素が含まれています。例としては、地区紹介においてその地区のNPCの台詞や特有の環境音が再生され、視覚だけでなく聴覚の面からもナイトシティの情景を想起させられる点などが挙げられます。そしてアートブック上に貼られたステッカーを全て収集することで、リワードとなる追加ページへのアクセスが可能となります。

『サイバーパンク2077』ブラウザ版デジタルアートブックは、閲覧用のURLからアカウント連携(GOG.com/Steam/Epic Games)を行うことでブラウザ上で閲覧できます。家庭用ゲーム機版の場合、ゲーム内「MY REWARDS」よりGOGアカウントとの連携が必要です。


《留原そうん》
留原そうん

ティータイムを堪能する為に生きています 留原そうん

フォーマルなお茶会にあまり良い思い出がない。メタフィクション的テーマのゲームによって定期的に心を砕かれています。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 体が闘争を求め始めた…!フロムの次作が『アーマード・コア』シリーズになるかもしれないと海外で話題に?

    体が闘争を求め始めた…!フロムの次作が『アーマード・コア』シリーズになるかもしれないと海外で話題に?

  2. 鉄道輸送で異世界の産業コロニーを管理する経営シム『RAILGRADE』日本語対応で配信開始!

    鉄道輸送で異世界の産業コロニーを管理する経営シム『RAILGRADE』日本語対応で配信開始!

  3. ロボット世界が舞台のローグライクハクスラ『Oblivion Override』発表!

    ロボット世界が舞台のローグライクハクスラ『Oblivion Override』発表!

  4. アトラスがサ終した『真・女神転生』MMOを復活させたファンを提訴…「取り返しのつかない損害を与えている」と主張

  5. バンダイナムコエンターテインメントがAIを活用したライブ配信・実況「配信AIキャラクター」プロジェクトを発足

  6. SNK筆頭株主のムハンマド皇太子がサウジアラビア首相に就任―任天堂、カプコン、スクエニなどの株も保有

  7. 【期間限定無料】オンラインマルチ対応ACT『Runbow』&ドローンシム『The Drone Racing League Simulator』Epic Gamesストアにて配布開始

  8. ゲームは正規の手段で入手すべし―直近1年で人気ゲームを装うマルウェアが増加傾向との調査結果

  9. 『シェンムー』鈴木裕氏による新作3Dシューティング『Air Twister』がApple Arcade向けに発表!

  10. プレステの新プログラム「PlayStation Stars」始動!ゲームを楽しみながら「ウォレット残高」などのリワードを獲得可能

アクセスランキングをもっと見る

page top