『Apex Legends Mobile』の配信が数日間の延期へ―ここにもウクライナ情勢の影響が | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Apex Legends Mobile』の配信が数日間の延期へ―ここにもウクライナ情勢の影響が

なお、今回は日本地域は対象外となっています。

アプリゲーム iOS
『Apex Legends Mobile』の配信が数日間の延期へ―ここにもウクライナ情勢の影響が
  • 『Apex Legends Mobile』の配信が数日間の延期へ―ここにもウクライナ情勢の影響が
  • 『Apex Legends Mobile』の配信が数日間の延期へ―ここにもウクライナ情勢の影響が
  • 『Apex Legends Mobile』の配信が数日間の延期へ―ここにもウクライナ情勢の影響が

Respawn Entertainmentは、人気バトロワのモバイル版『Apex Legends Mobile』の配信を延期することを発表しました。

この延期により、3月3日頃のリリース予定から3月7日へと約4日間の延期が決定しました。世界的情勢の影響であるとしており、ロシアのウクライナ侵攻に関わるものと考えられます。

今回の地域限定リリースは日本地域は対象となっておらず、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、メキシコ、ペルー、アルゼンチン、コロンビアの10カ国が対象。春頃までのサービスが予定されています。

『Apex Legends Mobile』は地域限定で3月7日より配信予定。使用可能レジェンドはブラッドハウンド、ジブラルタル、ライフライン、レイス、バンガロール、オクタン、ミラージュ、パスファインダー、コースティックなどの初期メンバーであるなどが明らかになっていますので、詳しいゲーム情報は公式FAQをご覧ください。



《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『ディアブロ イモータル』配信から2週間で32億円以上の売上―シリーズ初のモバイル版、セールスの出だしは好調

    『ディアブロ イモータル』配信から2週間で32億円以上の売上―シリーズ初のモバイル版、セールスの出だしは好調

  2. 『ディアブロ イモータル』ディレクターが批判の声に反論「宝石は課金で進められる要素と明言した」

    『ディアブロ イモータル』ディレクターが批判の声に反論「宝石は課金で進められる要素と明言した」

  3. 【特集】『ぶっ飛んだ発想の無料ゲームアプリ』10選

    【特集】『ぶっ飛んだ発想の無料ゲームアプリ』10選

  4. 完全新規スピンオフ『ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤』ティーザー公開―モバイル版『ドラゴンクエストビルダーズ』の配信も開始

  5. Telltale開発ADV『Batman』iOS版エピソード1が無料配信―国内からも利用可能

  6. モバイル向け完全新作『Need for Speed: No Limits』最新ティーザーが到着

  7. 『スーパーマリオラン』4日間で全世界4,000万DL超え…140の国と地域の無料ゲームランキングで1位

  8. 『FFXIV』×ARカメラアプリ「SNOW」コラボスタンプ配信開始―誰でも簡単にミコッテに変身!

  9. 『ポケモンGO』広島市が平和記念公園の「ジム」「ポケストップ」削除要請―プレイ自体は禁止せず

  10. 人気ハクスラARPGがモバイルに登場『Path of Exile Mobile』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top