『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ

ハクスラ系オンラインアクションRPG『バビロンズフォール』内で開催中の『NieR:Automata』コラボイベントの様子をお届けします。

連載・特集 プレイレポート
『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ
  • 『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ
  • 『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ
  • 『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ
  • 『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ
  • 『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ
  • 『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ
  • 『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ
  • 『バビロンズフォール』でも機械生命体とやり合え!コラボイベント「NieR:Automata」プレイレポ

開発プラチナゲームズ、パブリッシャースクウェア・エニックスのハック&スラッシュ系オンラインアクションRPG『バビロンズフォール(BABYLON'S FALL)』。

先日、初の大きなアップデートで新武器種「グレートアクス」・新種族「モルザム」・高難易度コンテンツ「ガントレット」など様々な要素が追加され、遊びの幅が増えた本作ですが、3月29日にコラボイベント「NieR:Automata」が開始されました。

同じくスクウェア・エニックスxプラチナゲームズのタッグで制作され、先日アニメ化も発表された世界中で大人気の同名アクションRPGとのコラボということで、本稿ではいてもたってもいられなかった筆者のプレイレポをお届けいたします。

『NieR:Automata』の世界観が楽しめる

プレイヤーが来ている衣装は後述します。

拠点にはパスカルの村がお目見え、BGMもパスカルの村と同様のものが流れていて気分を高めてくれます。さらに全体的な色味も『NieR』っぽく変わっています。

クエストボートを開くと、『NieR:Automata』コラボの項目が確認できます。

今回遊べるコラボクエストは「祭祀 先遣隊」、「祭祀 支隊」、「祭祀 決死隊」の3種類。それぞれI~IIIまでの難易度が用意されており、推奨パワーは20、60、125となっています。

コラボクエスト「祭祀 先遣隊」ではフィールドが『NieR:Automata』仕様になっており、廃墟の遊園地の雰囲気が再現されています。

敵も機械生命体がメインに出現、遊園地エリアのためかクラウンタイプが多めです。ボスエリアはジェットコースター搭乗口風。階段の上にも敵がいるので駆け上がりましょう。

別のクエストではボス「エディンム」の変異体が登場。なぜかエミールヘッドをかぶっていて、弾幕の説得力がすごい…!

クエスト報酬や「ギア」との交換でコラボアイテムをゲット!

クエストをクリアするとコラボアイテムがドロップします。今回は9Sの初期装備、黒の誓約をゲット。他にも白の契約、機械生命体の斧、四◯式戦術刀、ポッド棒などが手に入るようです。

コラボクエストで拾える「ギア」。これを酒保のピグマリオンのところに持っていくと幻影外装(コスメアーマー)と呼ばれる見た目装備など様々なアイテムと交換可能。A2の衣装、「人類に栄光あれ!」の例のポーズなどが手に入ります。中でも「ヨルハ五三式軍装:攻」はFF14コラボの際に作られた衣装なため、実質3作品のコラボと言って差し支えない状態に。豪華すぎる…!

髪型とセットで購入しないとコスプレ感が高い。

有料のゲーム内通貨「ガラズ」を使えば2Bや9Sといったメインキャラクターの衣装も購入可能。コラボ中に購入できる有料ミッションではエミールの顔をモチーフにしたコフィンケースも入手できます。

ノリノリである。

ちなみに酒保の隣に2Bさんっぽい人が立っていてびっくりしますが、幻影外装を着ている別人。

本当に偶然この並びになったので笑ってしまいました。

拠点にいる他プレイヤー次第でタイミングによってはヨルハ部隊の臨時詰め所みたいになります。こういう偶然はオンラインの醍醐味ですよね。

さらなる追加クエストも予定

2022年4月12日(火)20:00からはボス、遊園地ウサギと戦える「祭祀 遊園地ウサギ 頂」「祭祀 遊園地ウサギ 天」の2つのクエストが追加予定。それぞれ推奨パワーは60、125となっているため、今のうちにプレイしてパワーをあげておくのがベスト。『NieR:Automata』本編ではレベルが低いとそもそも戦わせてもくれず、いざ戦える段階になっても凶悪な攻撃力で猛威を振るった難敵ですが、こちらの世界でも大暴れをするのでしょうか。


今回のコラボイベント「NieR:Automata」は4月26日(火)17:59までの期間限定となっています。推奨パワーなどによる難易度分けがあるものの、今から始めれば最高難易度も問題なく間に合います。レッツプレイ!ちなみに3月末にはSteam版の体験版も配信が始まったので、まずは触ってみてはいかが。

バビロンズフォール』はPlayStation 5/PlayStation 4/Steam向けに8,580円で配信中です。



《KADEN》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top