登場人物や兵器、ロケーションなど世界観が凝縮!『CoD:MW』メイキング本の日本語翻訳版が発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

登場人物や兵器、ロケーションなど世界観が凝縮!『CoD:MW』メイキング本の日本語翻訳版が発売

さまざまなアートや開発チームのこだわりなどが詰まった192ページ。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
登場人物や兵器、ロケーションなど世界観が凝縮!『CoD:MW』メイキング本の日本語翻訳版が発売
  • 登場人物や兵器、ロケーションなど世界観が凝縮!『CoD:MW』メイキング本の日本語翻訳版が発売
  • 登場人物や兵器、ロケーションなど世界観が凝縮!『CoD:MW』メイキング本の日本語翻訳版が発売
  • 登場人物や兵器、ロケーションなど世界観が凝縮!『CoD:MW』メイキング本の日本語翻訳版が発売
  • 登場人物や兵器、ロケーションなど世界観が凝縮!『CoD:MW』メイキング本の日本語翻訳版が発売

誠文堂新光社は、自社レーベルG-NOVELSから『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』のメイキング本「メイキング コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」日本語翻訳版の販売を開始しました。

シリーズでも人気の高い『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』を取り上げた本書では、ゲームに登場するキャラクター・兵器・ロケーションなどはもちろん、ブランドロゴやポスターなどのグラフィックスを紹介。また、フォトリアルな表現を求めた開発チームの尋常ではないこだわりなど、ゲームの舞台裏が垣間見える内容になっています。

著者はこれまで「The Art of Titanfall」「Rise of the Tomb Raider: The Official Art Book」などを手がけたAndy McVittie氏が担当。翻訳には『ウィッチャー』コミックシリーズのほか、ゲームや映画のアート本やメイキング本を手がけてきた江原健氏が担当しています。

「メイキング コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」は書籍/電子書籍(Kindle版)にて販売中。価格は税込4,950円です。

《Mr.Katoh》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初から最後までみんなでCo-op!『ELDEN RING』マルチ強化Modのベータ版配信

    最初から最後までみんなでCo-op!『ELDEN RING』マルチ強化Modのベータ版配信

  2. オープンワールドなローグライトRPG『Unexplored 2: The Wayfarer's Legacy』配信開始!

    オープンワールドなローグライトRPG『Unexplored 2: The Wayfarer's Legacy』配信開始!

  3. 【週刊トレハン】「高橋名人、63歳の連打力」2022年5月22日~5月28日の秘宝はこれだ!

    【週刊トレハン】「高橋名人、63歳の連打力」2022年5月22日~5月28日の秘宝はこれだ!

  4. 松本人志?や和田アキ子?、東ブクロまで登場する『龍が如く』実写パロディ!

  5. Valveは「出して終わり」じゃない!『Team Fortress 2』ファンの環境改善要望の声届く―約2年ぶり投稿の公式Twitter「改善に取り組んでいます」

  6. 『エースコンバットINF』コトブキヤ1/144「XFA-27」レビュー…航空機プラモの革命児【ゲーム系プラモって実際どう?】

  7. フロイトの精神分析を手伝い、彼自身も救うADV『Freud's Bones』配信開始!

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 発売から約14年『Team Fortress 2』の環境改善を求めファンが一致団結の平和的抗議活動を実施

  10. 波紋収まらぬ「ゆっくり茶番劇」問題、東方原作者・ニコ動運営がそれぞれの声明行う―ZUN氏「二次創作としての「ゆっくり茶番劇」には商標権の効力は及ばない」

アクセスランキングをもっと見る

page top