宿敵を乗り越えろ!『シャドウ・オブ・モルドール』を基にした『スカイリムSE』Modが登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宿敵を乗り越えろ!『シャドウ・オブ・モルドール』を基にした『スカイリムSE』Modが登場

敵に倒された際の状況に応じてプレイヤーにデバフがかかるなど、様々なシステムが実装されます。

ゲーム文化 Mod
宿敵を乗り越えろ!『シャドウ・オブ・モルドール』を基にした『スカイリムSE』Modが登場
  • 宿敵を乗り越えろ!『シャドウ・オブ・モルドール』を基にした『スカイリムSE』Modが登場
  • 宿敵を乗り越えろ!『シャドウ・オブ・モルドール』を基にした『スカイリムSE』Modが登場
  • 宿敵を乗り越えろ!『シャドウ・オブ・モルドール』を基にした『スカイリムSE』Modが登場
  • 宿敵を乗り越えろ!『シャドウ・オブ・モルドール』を基にした『スカイリムSE』Modが登場
Modページにて掲載中の紹介動画。

ユーザーのSyclonix氏は、『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition(スカイリム SE)』に、『シャドウ・オブ・モルドール』風の要素を追加するMod『Shadow of Skyrim - Nemesis and Alternative Death System』をリリースしました

このModは『シャドウ・オブ・モルドール』における「ネメシスシステム」をインスパイア。導入後、戦闘で敗北した際に敵が「ネメシス」として扱われます。

本Modモデルとなった『シャドウ・オブ・モルドール』のトレイラー。

「ネメシス」はユニークな称号やバフを得るようになることに加えて、プレイヤーキャラに敗北時の状況に応じた(又はランダムな)デバフが付与されるようになります。(例:パワーアタックで敵に倒された場合、プレイヤーは「Off-Balance」のデバフを取得し、ノックダウンされやすくなる)。

また、プレイヤーが敵より性能の良い防具を装備していた際はそれが奪われるといった更なるリスクが存在する一方、自分のレベルと同等以上の「ネメシス」を倒すとプレイヤーにバフが付与されるメリットが用意されています。他にも、敵に倒されると死亡する代わりに状況に応じた場所(衛兵に倒された場合は近辺の牢屋)などにリスポーンするシステムや、フォロワーによるプレイヤーの蘇生といったシステムが実装されているとのことです。

なお、本Modで一度に登場する「ネメシス」は5体までであり、プレイヤーへのバフ・デバフも同じく5つまでとなっています。

今後もコンテンツの追加が予定されているMod『Shadow of Skyrim - Nemesis and Alternative Death System』は、Nexus Modsにて配信中です。Mod導入に際しては自己責任でお願いします。


《ケシノ》
ケシノ

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

    人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

  2. 現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

    現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

  3. 思いつくままに人体をテストしよう! 2D物理シム『Regular Human Workshop』配信開始

    思いつくままに人体をテストしよう! 2D物理シム『Regular Human Workshop』配信開始

  4. 【週刊トレハン】「ゴッド・オブ・ウォッシュ」2022年9月18日~9月24日の秘宝はこれだ!

  5. アニメに出てきた銃で戦える!『サイバーパンク2077』に「エッジランナーズ」キャラの愛銃を再現するMod登場

  6. 本家も反応!『Among Us』クルーが謎のミーム汚染―アニメキャラの目の中に入ることで意外なものに変身

  7. 恐竜と戦う初代PS風サバイバルホラーFPS『Compound Fracture』最新映像!

  8. 動かないのも寂しい気がするから…『スカイリム』マネキン移動バグが11年越しに修正も、無効化Modが開発される

  9. 「TGS2022」関連記事ランキング!偶然の出会いから生まれた“海外インタビュー”や『エグゾプライマル』新映像が人気

  10. TVアニメ『NieR:Automata』は2023年1月放送予定!キャストはゲーム版から続投、描き下ろしビジュアルも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top