美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】

2022年8月7日から8月8日に行われた「Bitsummit」から初のプレイアブル出展となる『アフターイメージ』のプレイレポをお届け。

連載・特集 イベントレポート
美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】
  • 美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】
  • 美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】
  • 美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】
  • 美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】
  • 美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】
  • 美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】
  • 美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】
  • 美麗なアニメーションと計り知れない秘めたポテンシャル!目指してたのは本来のメトロイドヴァニア『アフターイメージ』【BitSummit X-Roads】

2022年8月7日から8月8日に行われた「BitSummit」は、10周年を迎え古都京都での恒例のゲーム展示会となりました。ビジネスデイと一般開放日の二日間にわたって行われた本展示会から気になった作品を、本誌ライターがピックアップしてお届け致します。

本記事ではPVの美しさが印象に残る、本展示で初のプレイアブル出展となる『アフターイメージ』のプレイレポをお届けします。

目標は月下の夜想曲へのオマージュ

本作品はエンガディンと呼ばれる世界で主人公のレニーを操作し、世界の謎を探索するのが目的のメトロイドヴァニア作品になっています。

綺麗なビジュアル世界を巡ることができるのが大きな特徴ですが、隠し通路もあり、寄り道をすることで色々なアイテムを見つけることもでき、ライフの回復もインスタントに行えるなど、かゆい所にも手が届くゲームデザインになっていました。

本作品のデザイナーの方が現場にいらっしゃったのでお話を伺った所、プロデューサーは『月下の夜想曲』の大ファンで、中国では『ICEY』などの先発が既に存在している中、既存の作品のようなメタライクやソウルライクを混ぜた作品ではなく、純粋なメトロイドヴァニアを作るというコンセプトで開発は進められているようです。

武器も複数種類あり、切り替えることで様々な攻撃スタイルで進行することが可能になっています。

展示されていたデモは旧来のビルドということもあってか、ストーリーなどもまだ途中でした。全て手書きというグラフィックの美麗さも目を引きますが、現段階でも実装されている部分をプレイしている限りでは実際にオマージュを感じ取れる作品になっていました。

道中で手に入るスキルエッセンスを使用することでレニーのスキルも強化することもできます。

日本語翻訳はスタッフ内の日本語がわかるスタッフが行っているとのことで、ネイティブではないので若干齟齬があるかもしれませんとのことでした。翻訳もブラッシュアップを行っているとのことですが、日本語での完全フルボイスを実装予定で現在交渉も進めているとのこと。

同会場では様々な作品が耳目を集める中、本作品は正に空間から切り離されたかのような別の空間にある…そんな形容が合う状況下にありました。

誤解を恐れずにいえば本当にプレイ可能なのか?本当にこのブースで合っているのか?と筆者も不安になるなか、声をかけてみた所、はたして正解では合ったのですが、作品のクオリティとポテンシャルに対して非常に勿体ない状況であったなぁと現在振り返りながら思う次第です。

現段階でも期待感のあるグラフィックとアニメーション、メトロイドヴァニアという点でも発売時には必ず注目の一作となるのは間違いないでしょう。来年の発売を目指して鋭意開発中とのことでしたので「俺は知ってたんだけどな~。」と事情通ぶるには今からでも間に合いますので要チェックです。


《rate-dat》
rate-dat

面白そうなことに頭を突っ込んで火傷してます rate-dat

本業はデザイナー。 印刷物やWeb、写真加工など色々とやっています。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top