Steam版『Apex Legends』同接プレイヤー数が過去最高に『CS:GO』『Dota 2』に次ぐ第3位 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam版『Apex Legends』同接プレイヤー数が過去最高に『CS:GO』『Dota 2』に次ぐ第3位

51万1,676人のプレイヤー数を記録!

PC Windows
Steam版『Apex Legends』同接プレイヤー数が過去最高に『CS:GO』『Dota 2』に次ぐ第3位
  • Steam版『Apex Legends』同接プレイヤー数が過去最高に『CS:GO』『Dota 2』に次ぐ第3位
  • Steam版『Apex Legends』同接プレイヤー数が過去最高に『CS:GO』『Dota 2』に次ぐ第3位

先日シーズン14が開始されたばかりの『Apex Legends』ですが、Steam版のプレイヤー数が過去最高を記録しました。

非公式データベースサイト・SteamDBによると、新シーズンが配信された日本時間8月10日22時頃、同時接続プレイヤーが51万1,676人もの数となりました。これはSteam版が配信された2020年10月末以来過去最高の記録となります。なお、Steamの公式データでは『Counter-Strike: Global Offensive』『Dota 2』に次ぎ、同日の同時接続プレイヤー数として第3位となっています。

『Apex Legends』シーズン14「ハンテッド」は、敵の能力を読み取る、相棒を使って高くジャンプするといった強力なアビリティを持った「ヴァンテージ」が参戦したほか、キングスキャニオンの改修でスカルタウンが名前を変えて復活するなど盛りだくさんの内容に。武器やレジェンドの調整も加えられました。ただし、昨日にはエイムアシストやレジェンドの能力に関する不具合が報告されていました。

《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『CoD: MW2』オープンベータのSteamページが登場!9月25日の全プレイヤー向けテストに備えよ

    『CoD: MW2』オープンベータのSteamページが登場!9月25日の全プレイヤー向けテストに備えよ

  2. 『GUNDAM EVOLUTION』ランチャーインストール時に発生する問題の対処法を告知

    『GUNDAM EVOLUTION』ランチャーインストール時に発生する問題の対処法を告知

  3. 『Dead by Daylight』儀式をより凄惨に彩る「フィニッシュ・モリ」発表―全員ダウンでメメモリ発動、サバイバーは這いずりから自力回復可能に

    『Dead by Daylight』儀式をより凄惨に彩る「フィニッシュ・モリ」発表―全員ダウンでメメモリ発動、サバイバーは這いずりから自力回復可能に

  4. PC版『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』のティーザートレイラーとSteam/Epic Gamesストアページが公開

  5. 【期間限定無料】恐竜世界サバイバルACT『ARK: Survival Evolved』&ボードゲームRPG『Gloomhaven』Epic Gamesストアで配布開始

  6. 悪夢の世界を探索するサバイバルホラー『Nightmare』2022年秋Steamでリリース―生き残るために「光」を見つけ出せ

  7. 『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

  8. 『ダイイングライト2』ストーリーDLC第1弾「Bloody Ties」リリース日が海外11月10日に延期

  9. 日本軍も参戦する『Enlisted』太平洋戦線アップデート配信開始!

  10. 薬を調合して治療!薬剤師RPG『Potion Permit』リリース―釣りや酒場で語り合うなど田舎生活を楽しむことも

アクセスランキングをもっと見る

page top