動物園経営シム『Zoo Simulator』Steamストアページ公開―廃動物園を様々なツールで復元! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

動物園経営シム『Zoo Simulator』Steamストアページ公開―廃動物園を様々なツールで復元!

同開発元の前作『Animal Shelter』は、実際の動物保護施設へと寄付を実施したことでも話題となりました。

PC Windows
動物園経営シム『Zoo Simulator』Steamストアページ公開―廃動物園を様々なツールで復元!
  • 動物園経営シム『Zoo Simulator』Steamストアページ公開―廃動物園を様々なツールで復元!
  • 動物園経営シム『Zoo Simulator』Steamストアページ公開―廃動物園を様々なツールで復元!
  • 動物園経営シム『Zoo Simulator』Steamストアページ公開―廃動物園を様々なツールで復元!
  • 動物園経営シム『Zoo Simulator』Steamストアページ公開―廃動物園を様々なツールで復元!

Games Incubatorは、動物園運営シミュレーター『Zoo Simulator』のSteamストアページを公開しました。

本作は廃動物園の建て直しから始め、独自の動物園を運営、管理するシミュレーターです。様々なツールを用いて廃動物園の損傷部分を回復し、配置する動物や建物を自由に選択して運営ができます。

動物園運営を行うことになってプレイヤーがまず求められるのは、廃動物園の修復です。パワーウォッシャーや溶接機といったツールを用いてリアリティある修復作業を体験できます。

修復の次は展示する動物を決定し、その住処を自由にレイアウトして動物園を作り上げていきます。また、展示する動物たちの健康管理や給餌といった世話も詳細に再現。訪れるゲストに快適な環境を作り、人気動物園を目指しましょう。

同開発元の前作『Animal Shelter』は実際の動物保護施設へと総額10,000ドルの寄付を実施したことでも話題となりました。

『Zoo Simulator』はWindows向けにSteamにて配信予定です。

※UPDATE(2022/9/7 17:40):Steamストアページのリンクが『Animal Shelter』になっていた部分を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。


Logicool G G333-BK ゲーミングイヤホン
¥5,960
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《焦生肉》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 異世界ソ連舞台の新作サバイバルMMOFPS『PIONER』新ゲームプレイ映像!おぞましい敵との戦闘や武器カスタマイズなどがお披露目

    異世界ソ連舞台の新作サバイバルMMOFPS『PIONER』新ゲームプレイ映像!おぞましい敵との戦闘や武器カスタマイズなどがお披露目

  2. 『タルコフ』ライクな略奪マルチプレイFPS『Marauders』早期アクセス開始―コンテンツを追加する今後のロードマップも公開

    『タルコフ』ライクな略奪マルチプレイFPS『Marauders』早期アクセス開始―コンテンツを追加する今後のロードマップも公開

  3. 『CoD: MW2』日本語版では表現に変更あり―「CERO」の禁止表現によるものと公式発表

    『CoD: MW2』日本語版では表現に変更あり―「CERO」の禁止表現によるものと公式発表

  4. リメイク版『Dead Space』初ゲームプレイトレイラー日本時間10月5日0時公開!

  5. 総プレイ時間は約5億時間超え!配信やSNSが人気の支えか―『New World』が1周年記念で統計情報を公開

  6. 誰でも無料で参加可能!『ギルティギア ストライヴ』クロスプラットフォームオープンベータ開催発表

  7. オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

  8. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  9. 『Elona』続編ローグライクRPG『Elin』Steamページ公開!アルファ版配信は早ければ年末ごろか

  10. 異形蔓延るソ連舞台のサバイバルMMO『PIONER』戦闘やNPCとの交流描く最新トレイラー公開!【E3 2021】

アクセスランキングをもっと見る

page top