『GTA 6』内容リークにFBIが動く…ウーバーのハッカーと同一組織か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA 6』内容リークにFBIが動く…ウーバーのハッカーと同一組織か

マイクロソフト、シスコシステムズ、サムソン、Nvidia、オクタなども被害に遭っているとのこと。

ニュース ゲーム業界
『GTA 6』内容リークにFBIが動く…ウーバーのハッカーと同一組織か
  • 『GTA 6』内容リークにFBIが動く…ウーバーのハッカーと同一組織か
  • 『GTA 6』内容リークにFBIが動く…ウーバーのハッカーと同一組織か

海外フォーラムにて『グランド・セフト・オート』シリーズ次回作のものとされるスクリーンショット・映像が投稿され、9月19日にロックスター・ゲームスが、権限のない第三者がシステムに侵入しリークがあったことを認めた件に関して、FBIが動いていることが米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズの公式サイトにより判明しました。

米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズのリリースによると、この攻撃者は「Lapsus$」と呼ばれるハッキンググループに所属していると考えられており、近年、活動が活発になってきているとのこと。2022年だけでも、マイクロソフト、シスコシステムズ、サムソン、Nvidia、オクタなどに攻撃をしかけているとのことです。この説明の中で、ロックスター・ゲームスも同じように攻撃されたとの報告があがっているとし、この問題について、米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズは、FBIおよび米国司法省と緊密に連携しており、今後も捜査に協力していくとしています。


《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ゲーミングマウスは大軽量化時代へ!わずか49gの「Razer Viper Mini Signature Edition(約36,000円)」登場、29gの新作を予告するメーカーも

    ゲーミングマウスは大軽量化時代へ!わずか49gの「Razer Viper Mini Signature Edition(約36,000円)」登場、29gの新作を予告するメーカーも

  2. まだ間に合う!『逆転裁判』『ドラゴンズドグマ』『大神』等がお得なカプコンセール開催中、最大76%OFF

    まだ間に合う!『逆転裁判』『ドラゴンズドグマ』『大神』等がお得なカプコンセール開催中、最大76%OFF

  3. 『 イース・メモワール -フェルガナの誓い- 』プロローグムービーが公開!PSP“屈指の名作”が、ニンテンドースイッチ向けにグレードアップ

    『 イース・メモワール -フェルガナの誓い- 』プロローグムービーが公開!PSP“屈指の名作”が、ニンテンドースイッチ向けにグレードアップ

  4. イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

  5. 『ストリートファイターV』がついにSFC版『ストII』抜く!販売本数700万本突破でシリーズ最高本数に

  6. 『CCFF7R』や『ドラクエX』オフライン版発売も前年同期比で減収―スクエニHD、2023年3月期第3四半期連結決算発表

  7. 『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

  8. 【期間限定無料】ステルスACT『Dishonored: Death of the Outsider』&犯罪組織シム『City of Gangsters』Epic Gamesストアにて配布開始

  9. NetEaseが新たなゲームスタジオ「Spliced」設立―『GTA』『CoD』、Google、Amazon出身の人材が参加

  10. 『Apex Legends』と『タイタンフォール』世界が舞台の新作開発中止か―開発チームは配置換え先が見つからない場合解雇との報道

アクセスランキングをもっと見る

page top