『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

もっとナイトシティが見たい!という願いは続編で解決されるか。

ニュース ゲーム業界
『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない
  • 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない
  • 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない
  • 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない
  • 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

CD PROJEKT REDのスタッフの一人が、『サイバーパンク2077』の拡張DLCが1つしかないのは続編が発売されるためだと語りました。

先日、投資家向け説明会にて発表された『サイバーパンク2077』の続編「Project Orion」。開発はボストンに新しく設立されたCD PROJEKT REDの北米スタジオで行われると明かされ、『サイバーパンク2077』の拡張DLC「仮初めの自由」が本作唯一の大型DLCになると伝えられた後に発表されました。

CD PROJEKT REDでリードレベルデザイナーを務めるMiles Tost氏は自身のTwitterにて、Project Orionの発表ツイートを引用し「なぜ『サイバーパンク2077』の拡張が1つだけなのか疑問に思っている人に説明します」と、大型拡張が1つだけである理由がこの続編のためであることを明かしました。

拡張「仮初めの自由」トレイラーより。
拡張「仮初めの自由」トレイラーより。

『サイバーパンク2077』の拡張を巡っては先日、本作のファンが「ナイトシティを長期的に楽しみたい」という思いのもと、第2弾の制作を求める署名活動を開始しています。続編が見られるのはまだ先になりそうですが、もっとナイトシティを見たいというコミュニティの願いは叶ったのではないでしょうか。

拡張「仮初めの自由」トレイラーより。
拡張「仮初めの自由」トレイラーより。

CD PROJEKT REDについては、「Project Orion」の他にも3つの「ウィッチャー」作品や新規IP「Hadar」などを制作することを明かしています


ワールド・オブ・サイバーパンク2077 (G-NOVELS)
¥4,400
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ホビージャパン サイバーパンクRED ルールブック
¥7,920
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

    女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

  2. リアル系WW1FPS『Isonzo』大規模無料拡張「Caporetto」配信開始! Steamではセールも実施

    リアル系WW1FPS『Isonzo』大規模無料拡張「Caporetto」配信開始! Steamではセールも実施

  3. Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

    Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

  4. 戦争のプロパガンダに利用されたくはない…フェイクニュースへの相次ぐ悪用に軍事シム『Arma 3』開発がついに声明、「フェイクの見分け方」も公開

  5. ロボゲーファン必見?ミッション40以上&フルボイスのメカゲーが開発中!低価格での販売を予定

  6. Steamで非常に好評の『Raft』ゲーム機版発売決定!イカダを広げて海をゆく一味違うサバイバル

  7. ドレッドウルフは誰だ?『Dragon Age: Dreadwolf』ゲーム内に含まれる新規ストーリー映像が公開!

  8. 石器時代を舞台にした新作オープンワールドサバイバルゲーム『Primitive』発表!

  9. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  10. 『ディアブロ IV』にも関わるBlizzardの品質管理チーム、Activision Blizzard傘下2番目の労働組合を結成

アクセスランキングをもっと見る

page top