Netflixがクラウドゲーム事業参入を検討―『オーバーウォッチ』元エグゼクティブプロデューサー率いるスタジオ開設でゲーム部門強化を図る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Netflixがクラウドゲーム事業参入を検討―『オーバーウォッチ』元エグゼクティブプロデューサー率いるスタジオ開設でゲーム部門強化を図る

現在Netflixでは複数のモバイルゲームを配信中。

ニュース ゲーム業界
Netflixがクラウドゲーム事業参入を検討―『オーバーウォッチ』元エグゼクティブプロデューサー率いるスタジオ開設でゲーム部門強化を図る
  • Netflixがクラウドゲーム事業参入を検討―『オーバーウォッチ』元エグゼクティブプロデューサー率いるスタジオ開設でゲーム部門強化を図る
  • Netflixがクラウドゲーム事業参入を検討―『オーバーウォッチ』元エグゼクティブプロデューサー率いるスタジオ開設でゲーム部門強化を図る
  • Netflixがクラウドゲーム事業参入を検討―『オーバーウォッチ』元エグゼクティブプロデューサー率いるスタジオ開設でゲーム部門強化を図る

NetflixはテクノロジーカンファレンスTechCrunch Disrupt 2022にて、クラウドゲーミング事業の展開を検討していること及び新たなゲームスタジオを開設予定であることを明かしました。

TechCrunchによると、TechCrunch Disrupt 2022に登壇したNetflixのゲーミング部門でヴァイスプレジデントを務めるマイク・ベルドゥ氏はNetflixのゲーム事業の展望について言及。現在、Netflixではクラウドゲーミング事業の展開を真剣に検討しており、またゲーム開発を強化するために5番目のゲームスタジオを南カリフォルニアに開設予定だと説明しました。

マイク・ベルドゥ氏 C)Getty Images (Photo by Kimberly White / 特派員)

ベルドゥ氏はクラウドゲーミング事業について、「付加価値の1つであり、ゲーム機の代わりにするためにサブスクライブしてもらうものではない」「これまでとは異なるビジネスモデルで、時間が経つうちにどこにいてもゲームをプレイするための自然な方法になることを期待している」と発言。更に、9月にサービス終了が発表されたばかりのグーグルのクラウドゲーミングサービス「Stadia」については、技術面では成功しており「Stadia」で遊ぶのは楽しい体験だったが、ビジネスモデルにいくつかの問題があったとの見解を示しました。

また、南カリフォルニアに開設予定の5番目のゲームスタジオについて、スタジオを指揮するのは『オーバーウォッチ』でエグゼクティブプロデューサーを務めた経歴を持つチャコ・ソニー氏であるとのこと。現在モバイル向けに提供中の35タイトルに加え、自社ゲームスタジオでは14タイトルの開発が進行中であるとしています。


Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)
¥5,000
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ニンテンドープリペイド番号 9000円|オンラインコード版
¥9,000
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 明日のニンダイで続報か?『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』一時的に海外ストアで価格が掲載

    明日のニンダイで続報か?『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』一時的に海外ストアで価格が掲載

  2. 『Fallout 76』や『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』が対象! PCゲーム定期便「Humble Choice」2023年2月度ラインナップ発表

    『Fallout 76』や『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』が対象! PCゲーム定期便「Humble Choice」2023年2月度ラインナップ発表

  3. 果たしてどんな役回りに?『The Last of Us』ジョエル役声優が「もしPart 3で依頼されたら出たい」と前向きな姿勢

    果たしてどんな役回りに?『The Last of Us』ジョエル役声優が「もしPart 3で依頼されたら出たい」と前向きな姿勢

  4. テイクツーCEOが「AIには『GTA』のライバルは作れない」と断言―ただし、技術の飛躍には興奮している

  5. 約7年の沈黙を破り『Pixel Piracy』突然のアップデート―あわせて関係者による8年前の不正も告発

  6. 任天堂が今年度業績予想を下方修正も、非正規含む全従業員の基本給を10%アップ!

  7. 任天堂が2023年3月期第3四半期の決算を公開―『ポケモンSV』は2,000万本、『スプラトゥーン3』は1,000万本を突破!

  8. Game Passとの統合を望む声も?Xboxにてゲームサブスク「Ubisoft+」が近日開始か

  9. 『RDR2』売り上げ本数は5,000万本以上、『GTA V』は1億7,500本―ロックスター2大ビッグタイトルの偉大な記録

  10. ボールの代わりに人間をぶん投げるバカスポーツゲーム『Grab n' Throw』発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top