『SILENT HILL』新作、リメイク、映画・・・発表目白押し記念!三角頭にバブルヘッドナース、ロビー君までコスプレまとめ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SILENT HILL』新作、リメイク、映画・・・発表目白押し記念!三角頭にバブルヘッドナース、ロビー君までコスプレまとめ

『SILENT HILL』新作&リメイク発表記念!三角頭やナースらが現実に飛び出したかのようなコスプレをご覧ください。

ゲーム文化 コスプレ
バブルヘッドナース、三角頭/モデル:夜月(@00_yazuki)、たわし(@tawashi227)、ᴍᴏᴢᴋ(@zkmoz)、撮影:ヒロ(@HiroPhotoLife)
  • バブルヘッドナース、三角頭/モデル:夜月(@00_yazuki)、たわし(@tawashi227)、ᴍᴏᴢᴋ(@zkmoz)、撮影:ヒロ(@HiroPhotoLife)
  • 三角頭/モデル:不良P(@fryoup)
  • バブルヘッドナース/モデル:ぱすた(@pasty0s)、撮影:しぇら(@sh_c00)
  • ロビー君/モデル:TKC工房リブート(@mogwaimogwai)
  • バブルヘッドナース、三角頭/モデル:夜月(@00_yazuki)、たわし(@tawashi227)、ᴍᴏᴢᴋ(@zkmoz)、撮影:ヒロ(@HiroPhotoLife)
  • バブルヘッドナース、三角頭/モデル:夜月(@00_yazuki)、たわし(@tawashi227)、ᴍᴏᴢᴋ(@zkmoz)、撮影:ヒロ(@HiroPhotoLife)
  • 三角頭/モデル:不良P(@fryoup)
  • バブルヘッドナース/モデル:ぱすた(@pasty0s)、撮影:しぇら(@sh_c00)

10月20日、配信番組「SILENT HILL Transmission」にてシリーズ完全新作『SILENT HILL f』が発表されました。

『SILENT HILL』シリーズ完全新作は『ひぐらしのなく頃に』で知られる竜騎士07氏がストーリーを担当する、1960年代の日本が舞台。プロデューサーは岡本基氏、クリーチャー&キャラデザインはkera氏、開発は『バイオハザードレジスタンス』などに携わったNeoBards Entertainmentが担当します。

また、2001年にリリースされ、「シリーズ最高傑作」と評価されるほどに圧倒的な人気を誇る『SILENT HILL 2』のリメイク、参加者が物語に関与できる「MILE(Massively Interactive Live Events)」を通したリアルタイム式のライブ・インタラクティブ・シリーズ『SILENT HILL: Ascension』、『サイレントヒル』の新作映画「ReturntoSILENT HILL」が発表。

ファンの興奮冷めやらぬ嬉しいお知らせを記念し、本稿では同シリーズのコスプレ特集をお届けします。

バブルヘッドナース、三角頭/モデル:夜月(@00_yazuki)、たわし(@tawashi227)、MOZK(@zkmoz)、撮影:ヒロ(@HiroPhotoLife

【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】

三角頭/モデル:不良P(@fryoup

【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】

バブルヘッドナース/モデル:ぱすた(@pasty0s)、撮影:しぇら(@sh_c00

【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】

バブルヘッドナース/モデル:TOSHI(@toshi_labo

【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】

ロビー君/モデル:TKC工房リブート(@mogwaimogwai

【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】

ヘザー(シェリル・メイソン)/モデル:みずは(@mi_c0sp

【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】
【画像タップorクリックでフォトギャラリーへ】

画像提供:ヒロ、不良P、ぱすた、TOSHI、TKC工房リブート、みずは

《乃木章》
乃木章

現場に足を運びたい 乃木章

フリーランスのライター・カメラマン。アニメ・ゲームを中心に、親和性のあるコスプレやロリータ・ファッションまで取材。主に中国市場を中心に取り上げています。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

    最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

  2. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  3. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

    『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

  4. 「まるで実写のようだ」を超える真のリアル…!本当に“実写”を使ってしまったアドベンチャーゲーム3選

  5. 『Apex Legends』国際大会ALGSでコーチの“イス”に注目集まる―ただのパイプイスが、ほんのちょっとだけ良いイスになった

  6. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  7. ドラマ版「The Last of Us」ビル役俳優が原作をプレイしない理由とは―約25年前最後に楽しんだのは『バンジョーとカズーイ』

  8. 水没都市でのんびり屋上生活を楽しむ『I Am Future』デモ版公開!

  9. 『ドンキーコング』ギネス世界記録保持者のビリー・ミッチェルに新たな不正の疑い?「オリジナルと異なるレバーで操作を有利にしている」との指摘

  10. アイテムの自動クラフトも可能になる『Rust』PC版アプデ「Industrial Update」配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top