ロボットで自動化も目指せるコミュニティ構築&経済管理シム『Common'hood』Steamでリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロボットで自動化も目指せるコミュニティ構築&経済管理シム『Common'hood』Steamでリリース

移住者にはニーズや願望があり、ケアする必要もあります。

ゲーム文化 インディーゲーム
ロボットで自動化も目指せるコミュニティ構築&経済管理シム『Common'hood』Steamでリリース
  • ロボットで自動化も目指せるコミュニティ構築&経済管理シム『Common'hood』Steamでリリース
  • ロボットで自動化も目指せるコミュニティ構築&経済管理シム『Common'hood』Steamでリリース
  • ロボットで自動化も目指せるコミュニティ構築&経済管理シム『Common'hood』Steamでリリース
10月に公開されたトレイラー

Plethora Projectは、コミュニティ構築&経済管理ゲーム『Common'hood』をWindows向けにリリースしました。

本作は自分のコミュニティを作って繁栄させるという内容で、コミュニティ構築と経済管理の要素を備えたシミュレーションです。食料を栽培し、材料を探して家を建てたり道具を作ったりしつつ、新しい技術を研究して生存と繁栄を目指します。発展させていくことでハイテク製造施設を作ることも可能で、ロボットに仕事をさせて自動化できるようにもなります。

移住者達にはニーズや願望もあり、プレイヤーは彼らをケアして信頼を得ていくことも必要となります。また廃工場を調べて物語を探るということもでき、様々な文章を読むことで少しずつ過去が明らかになるとされています。

『Common'hood』は日本語にも対応で、Windows向けにSteamにて2,570円(11月17日まで2,313円)で配信中です。


《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

    森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

  2. カスタムした車で隔離ゾーンを調査するドライビングサバイバルADV『Pacific Drive』日本語対応で配信開始!

    カスタムした車で隔離ゾーンを調査するドライビングサバイバルADV『Pacific Drive』日本語対応で配信開始!

  3. 「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

    「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

  4. 置くというより投げ込まれるグロッキーなクッパ…階段下ミームに『スーパーマリオ64』風CG駆使して応えた力作が注目集める

  5. ゆったり園芸シム『ガーデンライフ:夢の庭をつくろう』Steam配信開始! 国内向けストーリートレイラーも公開

  6. 『シャニソン』が猫ミームをパロディ…にゃんにゃん冬優子の「ふゆミーム」、まさかの公式素材として配布へ

  7. 発売当初の不評をはねのけた良ゲーを発掘せよ!「再評価されたタイトル」知ってる?―談議に花を咲かせる海外ゲーマーたち

  8. PvPvPvE脱出ホラー『Level Zero: Extraction』ゲームプレイトレイラー公開! クローズドベータ開始日も決定

  9. チャリンコ終末アクション映画原作のメトロイドヴァニア『Turbo Kid』配信日決定!

  10. 家や乗り物のカスタマイズも! サンドボックス型サバイバルホラー『Outbreak Island』最新ゲームプレイトレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top