コジマプロダクションから例の謎メッセージ…今回は「HOW」から「WHY」へ、12月9日のTGAに期待 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コジマプロダクションから例の謎メッセージ…今回は「HOW」から「WHY」へ、12月9日のTGAに期待

意味深なメッセージは続いていますが……。

ニュース 発表
コジマプロダクションから例の謎メッセージ…今回は「HOW」から「WHY」へ、12月9日のTGAに期待
  • コジマプロダクションから例の謎メッセージ…今回は「HOW」から「WHY」へ、12月9日のTGAに期待
  • コジマプロダクションから例の謎メッセージ…今回は「HOW」から「WHY」へ、12月9日のTGAに期待
  • コジマプロダクションから例の謎メッセージ…今回は「HOW」から「WHY」へ、12月9日のTGAに期待

コジマプロダクションの小島秀夫監督が、12月8日に自身のTwitterアカウント(@Kojima_Hideo)(@HIDEO_KOJIMA_EN)に、「WHO」から続く一連のメッセージを新たに投稿しました。

今回は「「WHO」「WHERE」「HOW」、そして「WHY」へ。」の文言が添えられています。左のシルエットは以前公開されたエル・ファニングさん、右は忽那汐里さんものですが、中央の人物は新たに公開されたもので、髪色などをヒントに『DEATH STRANDING』にも登場したレア・セドゥさんではないか?など、リプライでは様々な憶測が交わされています。

これまでの画像も「東京ゲームショウ2022」、「PAX Australia 2022」といったイベントで発表されているため、日本時間12月9日には控えている「The Game Awards 2022」にて何かしらの新情報があるかもしれません。なお、ジェフ・キーリー氏も投稿に反応しています。


創作する遺伝子―僕が愛したMEMEたち―(新潮文庫)
¥624
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS5】DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT
¥4,927
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kaiware》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『桃鉄』最新作が安い!『マリオ』『ポケモン』などもお手頃価格─『バルダーズ・ゲート3』2,728円など、ゲオ店舗のセールを現地調査

    『桃鉄』最新作が安い!『マリオ』『ポケモン』などもお手頃価格─『バルダーズ・ゲート3』2,728円など、ゲオ店舗のセールを現地調査

  2. 【PC版無料配布開始】コインランドリー兼ゲーセンシム『Arcade Paradise』&サバイバルホラー『Maid of Sker』Epic Gamesストアにて

    【PC版無料配布開始】コインランドリー兼ゲーセンシム『Arcade Paradise』&サバイバルホラー『Maid of Sker』Epic Gamesストアにて

  3. 鬼ならぬゲイブ氏も笑う?次回サマセ含む、2025年前半のSteamセール・フェス情報が早くも公開「放置ゲームフェス」や「ゾンビvs吸血鬼フェス」など注目イベントも

    鬼ならぬゲイブ氏も笑う?次回サマセ含む、2025年前半のSteamセール・フェス情報が早くも公開「放置ゲームフェス」や「ゾンビvs吸血鬼フェス」など注目イベントも

  4. 『ちびロボ!』シリーズの主要メンバー達が紡ぐ新アクションADV『koROBO』発表!7月23日よりクラファン実施

  5. Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

  6. 『モンハンライズ』が990円な「ニンテンドースイッチ ゴールデンウィークセール」開催!4月23日から5月6日まで

  7. 地下採掘サンドボックス『Core Keeper』コンソール版が2024年夏に登場!―Steam版正式リリースにあわせて配信

  8. 「PS5 PRO」内部資料は本物だった?リーク動画がソニーの著作権申し立てで削除

  9. アトラスがサ終した『真・女神転生』MMOを復活させたファンを提訴…「取り返しのつかない損害を与えている」と主張

  10. なんでも作れる工学サンドボックス『Plasma』Steamで無料化―“商業的に失敗”でサポート終了のため、注目を集めても難しいインディー財政事情

アクセスランキングをもっと見る

page top