今度は『ウォッチドッグス レギオン』Steamストアページ公開―『アサクリ ヴァルハラ』をはじめユービーアイ作品が続々Steamに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度は『ウォッチドッグス レギオン』Steamストアページ公開―『アサクリ ヴァルハラ』をはじめユービーアイ作品が続々Steamに

『アサシン クリード ヴァルハラ』は12月7日よりSteam版が販売されています。

PC Windows
今度は『ウォッチドッグス レギオン』Steamストアページ公開―『アサクリ ヴァルハラ』をはじめユービーアイ作品が続々Steamに
  • 今度は『ウォッチドッグス レギオン』Steamストアページ公開―『アサクリ ヴァルハラ』をはじめユービーアイ作品が続々Steamに
  • 今度は『ウォッチドッグス レギオン』Steamストアページ公開―『アサクリ ヴァルハラ』をはじめユービーアイ作品が続々Steamに
  • 今度は『ウォッチドッグス レギオン』Steamストアページ公開―『アサクリ ヴァルハラ』をはじめユービーアイ作品が続々Steamに
  • 今度は『ウォッチドッグス レギオン』Steamストアページ公開―『アサクリ ヴァルハラ』をはじめユービーアイ作品が続々Steamに

ユービーアイソフトは、オープンワールドアクション『ウォッチドッグス レギオン』Steamストアページを公開しました。

『アサシン クリード ヴァルハラ』を含む3タイトルについてSteamでの取り扱い開始を発表し、長らく停止していた自社主力タイトルのSteam版の提供を再開したユービーアイソフト。『アサシン クリード ヴァルハラ』は12月7日よりローンチセール価格での販売が行われていますが、2020年発売の『ウォッチドッグス レギオン』についてもSteamストアページが新たに公開されています。

ストアページに記載されている『ウォッチドッグス レギオン』のリリース日は2023年1月27日。また、各エディションに含まれるコンテンツを示した画像も掲載されているため、DLC等の配信も行われるものと思われます。

Steam版『ウォッチドッグス レギオン』は2023年1月27日発売予定。また、Steamでは過去作のフランチャイズセールが2022年12月20日までの期間限定で行われています



アサシン クリード ヴァルハラ -PS4
¥4,180
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ウィザードリィ』の緊張感が1プレイ15分のローグライクRPGに!?新作RPG『Wizlite』早期アクセスは2024年夏から―6月22日開催の「TOKYO SANDBOX」への出展も決定

    『ウィザードリィ』の緊張感が1プレイ15分のローグライクRPGに!?新作RPG『Wizlite』早期アクセスは2024年夏から―6月22日開催の「TOKYO SANDBOX」への出展も決定

  2. 水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

    水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

  3. 『SILENT HILL』外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』Steamストアページ公開―「憑鬼」となり怪物殲滅に奔走するバトルアクションADV

    『SILENT HILL』外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』Steamストアページ公開―「憑鬼」となり怪物殲滅に奔走するバトルアクションADV

  4. 『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

  5. 期待のオープンワールドサバイバル『Rooted』28分のゲームプレイ映像が公開―修道院の奥深くに隠された秘密とは

  6. 『キングダム ハーツ』シリーズがSteamでもリリース!3作品セットのバンドルも合わせて7月12日まで31%オフ

  7. ハチャメチャセクシーACTがついに復活!『LOLLIPOP CHAINSAW RePOP』9月26日発売決定、PS5/スイッチはパッケージ版も予約開始

  8. 『タワー オブ アイオン』×「北斗の拳」アプデ7月17日配信!「お前はもうやっている」事前登録開始―『クラシック』完全基本プレイ無料化も発表

  9. 【PC版無料配布開始】高速SFレース『Redout 2』本編&放置系ADV『Idle Champions of the Forgotten Realms』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  10. 「トラブルメーカーはもういない」ビジュアルノベル『彼方へ Far Away』開発元とパブリッシャーが対立―1年以上のブランク経て和解からの再始動へ

アクセスランキングをもっと見る

page top