傑作国盗りSLG『戦国ランス』を「ルドラサウム大陸規模」で遊べる個人製作Modが超特例で公開中!その陰には元アリスソフト・TADA氏の姿が | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

傑作国盗りSLG『戦国ランス』を「ルドラサウム大陸規模」で遊べる個人製作Modが超特例で公開中!その陰には元アリスソフト・TADA氏の姿が

Modの導入は自己責任でお願いします。また、使用条件をしっかりお読みください。

ゲーム文化 Mod
傑作国盗りSLG『戦国ランス』を「ルドラサウム大陸規模」で遊べる個人製作Modが超特例で公開中!その陰には元アリスソフト・TADA氏の姿が
  • 傑作国盗りSLG『戦国ランス』を「ルドラサウム大陸規模」で遊べる個人製作Modが超特例で公開中!その陰には元アリスソフト・TADA氏の姿が
  • 傑作国盗りSLG『戦国ランス』を「ルドラサウム大陸規模」で遊べる個人製作Modが超特例で公開中!その陰には元アリスソフト・TADA氏の姿が
  • 傑作国盗りSLG『戦国ランス』を「ルドラサウム大陸規模」で遊べる個人製作Modが超特例で公開中!その陰には元アリスソフト・TADA氏の姿が
  • 傑作国盗りSLG『戦国ランス』を「ルドラサウム大陸規模」で遊べる個人製作Modが超特例で公開中!その陰には元アリスソフト・TADA氏の姿が

元アリスソフトのTADA氏は、自身のブログ「ハニワ開発室(ゲームデザイナーの隠居生活)」にて地域制圧型SLG『戦国ランス』向けのMod「戦国ランス-ルドラサウム大陸版-」を公開しました。

このModは、Modderのほっけちゃん氏が個人の趣味として製作していたもの。TADA氏が過去に公開した『戦国ランス』の「全国版モード」をルドラサウム大陸で遊べるような内容で、“JAPAN”や“ヘルマン”はもちろん、魔神側やハニーなどの勢力を選んで世界の覇権を巡って争うことが可能です。

TADA氏は、ほっけちゃん氏によるModの製作・改良過程を見ているうち「やりたい」と思い立ちます。そして、アリスソフトに確認を取った上でテストプレイしたいという申し出をほっけちゃん氏に連絡。その面白さや熱意に感激し、このまま埋もれさせるのはもったいないと思い、公開することを決めたようです。

TADA氏はこのModを公開するためにアリスソフトと相談し、TADA氏が責任を持つことを条件に公開許可を得ています。また、ほっけちゃん氏側も本Modはあくまで個人の趣味として楽しむもので、一般公開できるものではないと理解し、本来公開するつもりは無かったことを記しておきます。

※本Modはあくまで特例としての例外対応であり、アリスソフト公式として改造Modを認めているわけではありません。

ModはTADA氏のブログに記載されたリンクからダウンロード可能です。Modの導入は「使用条件」を理解・遵守し、自己責任の上で利用するようにしてください。なお、本Modはパッケージ版/ダウンロード版双方の『戦国ランス』に対応しています(当初はパッケージ版のみでしたがダウンロード版対応のファイルも後に公開されました)が、ダウンロードするファイルは異なります。使用のためには、パッケージ版/ダウンロード版の『ランス10』を持っている必要もあります。

使用条件(TADA氏のブログより)

以下の全ての条件を承諾してくれる、条件を満たしている方のみダウンロードしてプレイする事を許可します。

  • 『戦国ランス』(パッケージ版またはDL版)を持っている人

  • 『ランス10』(パッケージ版またはDL版)を持っている人

  • 自己責任
    何か問題が発生してもアリスソフト、ほっけちゃん、TADAは責任を持ちません。

  • 再配布は禁止
    このブログからのみという事でアリスソフトから配布許可が下りています。

  • アリスソフト側から使用中止と削除の指示が出たらそれに従う

  • ほっけちゃんから使用中止と削除の指示が出たらそれに従う

  • 未完成でも泣かない、バグがあっても受け入れる
    特に今回のバージョンは試作版です。

  • この件に関してアリスソフトには問い合わせをしない

Modをプレイして気になった部分などは、ブログのコメント覧に書いてほしいとのこと。ほっけちゃん氏がそれを見て、今後のアップデートに繋がっていくかも知れないとのことです。


戦国ランス 巻之一 (電撃コミックス)
¥332
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Mr.Katoh》

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 亡くなった弟ともう一度ゲームができたら…『鉄拳8』ユーザーの兄弟の思い出守った「AIゴースト」機能

    亡くなった弟ともう一度ゲームができたら…『鉄拳8』ユーザーの兄弟の思い出守った「AIゴースト」機能

  2. PS2にGC、PSPにXbox…2000年代最高のゲームは?ゲーム史を彩る名作の数々が挙がる

    PS2にGC、PSPにXbox…2000年代最高のゲームは?ゲーム史を彩る名作の数々が挙がる

  3. 森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

    森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

  4. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  5. 日本神話メトロイドヴァニア『Bō: Path of the Teal Lotus』配信日決定!

  6. 『シャニソン』が猫ミームをパロディ…にゃんにゃん冬優子の「ふゆミーム」、まさかの公式素材として配布へ

  7. PvPvPvE脱出ホラー『Level Zero: Extraction』ゲームプレイトレイラー公開! クローズドベータ開始日も決定

  8. 時を超えるハクスラARPG『Last Epoch』2月22日リリース正式版パッチノート公開―新マスタリーや新スキルなどが登場

  9. ロボット芝刈り機は『DOOM』の夢を見るか―海外機械メーカーが自社製品に『DOOM』を海外向け期間限定配信

  10. 『MTG』×『Fallout』コラボカードが公開!シリーズおなじみの「T-45 パワーアーマー」など、カッコよすぎる収録カードがお披露目

アクセスランキングをもっと見る

page top