期待のゾンビサバイバル『The Day Before』開発元が“偽情報”への非難を表明―トレイラーが他作品と酷似しているとの指摘に対抗か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

期待のゾンビサバイバル『The Day Before』開発元が“偽情報”への非難を表明―トレイラーが他作品と酷似しているとの指摘に対抗か

声明では、偽情報と事実確認の欠如の時代にあり、それらの情報が自分達のみならず他の中小スタジオにも害を及ぼすと主張。

ニュース ゲーム業界
期待のゾンビサバイバル『The Day Before』開発元が“偽情報”への非難を表明―トレイラーが他作品と酷似しているとの指摘に対抗か
  • 期待のゾンビサバイバル『The Day Before』開発元が“偽情報”への非難を表明―トレイラーが他作品と酷似しているとの指摘に対抗か
  • 期待のゾンビサバイバル『The Day Before』開発元が“偽情報”への非難を表明―トレイラーが他作品と酷似しているとの指摘に対抗か

The Day Before』開発元のFNTASTICは、偽情報や事実確認の欠如への非難を示す声明文をTwitterに公開しました。

声明では、誰もがそれぞれの視点から好きに発言でき、それを信じてしまう偽情報と事実確認の欠如の時代にあり、それらの情報が自分達のみならず他の中小規模スタジオにも害を及ぼすと主張。チームメンバーがそれらによる精神的な影響を受けていると語ります。作品のリリース後に、開発初心者がフェイクに対処するリソースを割く方法を検討するとしています。

声明では具体的な事案については触れられていませんが、本作に対して先日公開された新トレイラーが他作品の物と酷似しているとの指摘があり、それについてスタジオに対する追及の声が相次いでいました。今回の声明に対しても厳しい意見が多く、「マーケティングをより良いものとしてほしい」とのユーザーの声に対してマーケティング部門を全く持っていないことも明らかにしています。

商標問題やそれに伴う発売日の移動、ボランティアでの開発募集など議論を呼ぶニュースが絶えない本作の行く末がどうなるのか、注目が集まります。



《焦生肉》

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Steam“おま国”解禁の「ドラゴンボール」ゲーの同時接続プレイヤー数はその後……

    Steam“おま国”解禁の「ドラゴンボール」ゲーの同時接続プレイヤー数はその後……

  2. 「ゲームの主流を再定義する」なんて言ってない―『ラスアス』ニール・ドラックマン氏が海外ソニーインタビューの内容を否定

    「ゲームの主流を再定義する」なんて言ってない―『ラスアス』ニール・ドラックマン氏が海外ソニーインタビューの内容を否定

  3. もし“終わった”シリーズ作品を復活させられるなら……思い浮かべたものは?

    もし“終わった”シリーズ作品を復活させられるなら……思い浮かべたものは?

  4. Valve新作TPSの噂が加速。6vs6ヒーローシューター『Deadlock』とされるスクリーンショット&プレイ動画が海外コミュニティで話題に

  5. 「非常に好評」ターン制ストラテジー続編『Warhammer 40,000: Mechanicus II』発表!

  6. 最大70%OFF!『ダンガンロンパ』『極限脱出』などのシリーズ作がセット&セールでコスパ抜群─アクションADVやSRPGもお買い得【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  7. 『真・女神転生 III Nocturne HD Remaster』Steam版が最安値の996円!魔界と化した東京を生き残れ

  8. 『CoD』のActivisionなどがテキサス州ユバルデ銃乱射事件の犯人を“教育”したとして被害者家族から提訴される

  9. デザインも“小ネタ”もこだわったのに…!Devolver Digitalが「クリックされなかった作品のウェブサイト」トップ15を発表

  10. 『The Last of Us』『アンチャーテッド』のニール・ドラックマン氏、次回作について「最もスリリングなプロジェクト」「ゲームの主流を再定義する可能性がある」米ソニーのインタビューに語る

アクセスランキングをもっと見る

page top