自称“宇宙最強”が『鉄拳8』参戦!ポール・フェニックスのゲームプレイトレイラー公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

自称“宇宙最強”が『鉄拳8』参戦!ポール・フェニックスのゲームプレイトレイラー公開

公式Twitterアカウントでは“灼熱の破壊者”と紹介されています。

家庭用ゲーム PS5
自称“宇宙最強”が『鉄拳8』参戦!ポール・フェニックスのゲームプレイトレイラー公開
  • 自称“宇宙最強”が『鉄拳8』参戦!ポール・フェニックスのゲームプレイトレイラー公開
  • 自称“宇宙最強”が『鉄拳8』参戦!ポール・フェニックスのゲームプレイトレイラー公開
  • 自称“宇宙最強”が『鉄拳8』参戦!ポール・フェニックスのゲームプレイトレイラー公開

バンダイナムコエンターテインメントは、3D対戦格闘『鉄拳8』の新たなゲームプレイトレイラーを公開しました。

映像は「ニーナ」「三島一八」「風間仁」に続くもので、“灼熱の破壊者”「ポール・フェニックス」が本作に参戦することを正式に告知する内容となっています。


「ポール・フェニックス」は2022年12月にThe Game Awards 2022にて公開されたトレイラーでもその姿が確認されていましたが、本映像ではバイクで登場して「イエス!」と笑顔をみせ、「宇宙最強!」と叫びながら強力な一撃を披露する場面などが収められています。


『鉄拳8』は、PS5/Xbox Series X|S/PC(Steam)向けに発売予定です。


【PS5】ストリートファイター6
¥7,191
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS4】ストリートファイター6
¥7,191
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

    『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

  2. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

    人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  3. “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

    “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

  4. ゲームボーイアドバンス Nintendo Switch Onlineに『伝説のスタフィー』シリーズ3作が追加!懐かしのマリンアクションゲームが蘇る

  5. 『Dead by Daylight』史上初のキラーでパーティを組める「2対8」モードのトレイラー公開―詳細発表のライブ配信も間もなく

  6. 「テンキュー」が追加!『フロントミッション ザ・ファースト:リメイク』数多くの改善実施のアップデート配信

  7. 剣と魔法でアルプス山脈を探索!社会人生活に疲れた司法修習生のアクションRPG『ヒンターベルクのダンジョン』Xbox/PC向けにリリース

  8. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  9. ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

  10. 『フロントミッション セカンド: リメイク』最新アップデート配信ー「New Game+」モード追加やゲームが停止する不具合修正など

アクセスランキングをもっと見る

page top