PS5と3年間向き合いったライターが「入手難」「プレイ体験」「×ボタン問題」「不満点」を忖度なしの本音で語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS5と3年間向き合いったライターが「入手難」「プレイ体験」「×ボタン問題」「不満点」を忖度なしの本音で語る

発売開始から、早くも3年が過ぎたPS5。この新ハードと向き合った3年間を通した実感を、赤裸々にお届けします。

家庭用ゲーム PS5
PS5と3年間向き合いったライターが「入手難」「プレイ体験」「×ボタン問題」「不満点」を忖度なしの本音で語る
  • PS5と3年間向き合いったライターが「入手難」「プレイ体験」「×ボタン問題」「不満点」を忖度なしの本音で語る
  • PS5と3年間向き合いったライターが「入手難」「プレイ体験」「×ボタン問題」「不満点」を忖度なしの本音で語る
  • PS5と3年間向き合いったライターが「入手難」「プレイ体験」「×ボタン問題」「不満点」を忖度なしの本音で語る
  • PS5と3年間向き合いったライターが「入手難」「プレイ体験」「×ボタン問題」「不満点」を忖度なしの本音で語る
  • PS5と3年間向き合いったライターが「入手難」「プレイ体験」「×ボタン問題」「不満点」を忖度なしの本音で語る

次世代のゲーム体験が味わえる新たな据え置き機として、2020年11月に発売された「PlayStation 5」(以下、PS5)。先日3周年を迎え、ゲーム機の一般的なサイクルに照らし合わせれば、中盤期に突入しています。

しかしPS5の場合、コロナ禍の影響で供給がなかなか追いつかず、普及に足止めがかかる面がありました。ユーザーの立場からすると、買いたくても買えない期間が長く続き、購入を諦めた方も少なくありません。

今現在は供給も安定し、PS5の新モデルも先日発売されたばかり。いつでも誰でも買えるようになりましたが、ここまでの道のりが長かったため、購入に踏み切れない方も多いはず。

そこで本記事では、ゲームライターが3年間過ごしたPS5ライフを元に、満足したポイントや不満点などを赤裸々にお届けします。あくまで一個人の実感と感想ですが、PS5購入の判断材料にご活用ください。

■PS5との付き合いは、5ヶ月間の入手難で幕開け

3年間のPS5ライフと言っても、残念ながら筆者も発売日には購入できませんでした。「ゲームライターなら、ツテで手に入るのでは?」と思われるかもしれませんが、新発売のゲーム機はもちろんゲームソフトも基本的に自腹。また、優先して予約できる特権など無論ありません。

PS5の時も同様で、予約開始に合わせてamazonにアクセスするも、度重なるエラーに阻まれて轟沈。発売日以降何度も店頭やオンライン販売を巡るも、どこも抽選予約のみ。ごく一部で先着販売もありましたが、気づいた時にはもう売り切れと、縁のない日々が続きました。

自分の場合は仕事も絡んでいたので、PS5入手の努力を継続的に行えましたが、プライベートのみの使用だったら切り上げていたかもしれません。こうした期間を味わった方が購入意欲を失うのも、十分理解できます。

PS5発売以降しばらくは、ずっとPS5を追い求める日々でした。幸い、2021年の3月頃に当選し、無事PS5を購入。ようやくゲームライフへと移行しました。

■PS5の未来を感じさせた『ASTRO's PLAYROOM』

最初に遊んだPS5ソフトは、『ASTRO's PLAYROOM』。PS5本体にプリインストールされているゲームなので、PS5ユーザーは全員所持しています。このゲームでPS5を初体験した人も多いことでしょう。

『ASTRO's PLAYROOM』は単体のゲームとして見ても出来がよく、心地よい操作感や適度な手応え、凝った演出やPSファンの心をくすぐる小ネタなど、多彩な魅力に満ちています。

同時に、PS5のコントローラー「DualSense」の入門体験としても優れており、ゲーム内の出来事を触覚的に表現する「ハプティックフィードバック」や、ボタンに抵抗力を加えて手応えを実感させる「アダプティブトリガー」の魅力をダイレクトに味わわせてくれました。

「ボリュームの少なさが唯一の欠点」と言いたいくらいクオリティが高く、『ASTRO's PLAYROOM』のおかげでPS5の第一印象はかなり上々。これから購入する人も、まずは『ASTRO's PLAYROOM』でPS5デビューを飾るのがお勧めです。



《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』に『トゥームレイダー』ララ・クロフト参戦決定!Steam版でPTBがスタート

    『Dead by Daylight』に『トゥームレイダー』ララ・クロフト参戦決定!Steam版でPTBがスタート

  2. 『ストリートファイター6』ついにあと1日で参戦のベガと同時配信の調整点・追加機能がさらに公開―通知の表示範囲設定追加など

    『ストリートファイター6』ついにあと1日で参戦のベガと同時配信の調整点・追加機能がさらに公開―通知の表示範囲設定追加など

  3. 『ストリートファイター6』6月26日配信予定の調整点・追加機能を新たに発表―リプレイ再生をより便利にする機能など

    『ストリートファイター6』6月26日配信予定の調整点・追加機能を新たに発表―リプレイ再生をより便利にする機能など

  4. 『HELLDIVERS 2』パッチ配信―「FAF-14 Spear」クラッシュや「Peak Physique」効果など様々な問題を修正

  5. 気付いた?HD-2Dリメイク版『ドラクエIII』約3年ぶりの最新トレイラーでは戦闘シーンなどが変化、変遷に思いを馳せよう

  6. 『ストリートファイター6』6月26日のベガ配信と同時に実施される調整内容が紹介―すぐトレモができるショートカット機能など

  7. HD-2Dリメイク版『ドラクエIII』は発表がいつもより早かった―浅野チーム運営の公式Xで開発期間に言及、開発が遅れていたのではない

  8. 「Xbox Live Gold」に代わる「Xbox Game Pass Core」遊べる36本のゲームリスト公開―9月14日開始

  9. 余白にサヨナラ…Nintendo Switch Onlineで復刻の名作FPS『パーフェクトダーク』は16:9でも遊べる

  10. HD-2Dリメイク版『ドラクエIII』11月14日発売!『I & II』もリメイク決定【Nintendo Direct 2024.6.18】

アクセスランキングをもっと見る

page top