SFオープンワールド『アウトキャスト 新たなる始まり』全機種向け体験版も配信開始!自動化&探索ゲー『Oddsparks』とあわせてSteam Nextフェスで大人気に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SFオープンワールド『アウトキャスト 新たなる始まり』全機種向け体験版も配信開始!自動化&探索ゲー『Oddsparks』とあわせてSteam Nextフェスで大人気に

『アウトキャスト』は3Dオープンワールドの始祖!?

PC Windows
SFオープンワールド『アウトキャスト 新たなる始まり』全機種向け体験版も配信開始!自動化&探索ゲー『Oddsparks』とあわせてSteam Nextフェスで大人気に
  • SFオープンワールド『アウトキャスト 新たなる始まり』全機種向け体験版も配信開始!自動化&探索ゲー『Oddsparks』とあわせてSteam Nextフェスで大人気に
  • SFオープンワールド『アウトキャスト 新たなる始まり』全機種向け体験版も配信開始!自動化&探索ゲー『Oddsparks』とあわせてSteam Nextフェスで大人気に
  • SFオープンワールド『アウトキャスト 新たなる始まり』全機種向け体験版も配信開始!自動化&探索ゲー『Oddsparks』とあわせてSteam Nextフェスで大人気に
  • SFオープンワールド『アウトキャスト 新たなる始まり』全機種向け体験版も配信開始!自動化&探索ゲー『Oddsparks』とあわせてSteam Nextフェスで大人気に

THQ Nordicは、『アウトキャスト 新たなる始まり』の体験版を全プラットフォーム向けに配信しました。

3Dオープンワールドの始祖!?

『アウトキャスト 新たなる始まり』は、1999年より続く『Outcast』シリーズの最新作となるオープンワールド3DアクションRPGです。プレイヤーは元海軍特殊部隊員であるカッター・スレイドを操作し、惑星アデルファを侵略したロボット軍団に立ち向かいます。

第1作目は3Dで自由に探索できるオープンワールドを採用した最初期の例であると言われており、『GTA III』よりも4年早く世に出ました。当時はあまり有名なゲームではなく、日本語版も出ませんでしたが、近年になって移植やリメイクが行われました。

原作スタッフが再結集し、満を持して発売される最新作が本作ですが、なんと日本語字幕に加え日本語音声にも対応します。Steam Nextフェスにて配信された体験版が引き続き配信されているほか、PS5Xbox Series X|S向けにも体験版が配信しました。

Steam Nextフェスでも人気集める!

Steam Nextフェスで配信された体験版は「エイリアン」「1990年代」の2部門で人気を集め、3位を獲得。毎回1,000本を超える体験版が配信される同イベントですが、特定カテゴリで人気を集めた形です。

合わせて、同じくTHQ Nordicが配信を予定している『Oddsparks: An Automation Adventure』も「街づくり」「自動化」「資源管理」の3部門で3位を獲得しました。

本作は工場自動化と世界の探索が融合した作品で、自動で動くワークショップを設計し、へんてこ可愛いキャラ「Sparks」たちにお手伝いをしてもらいながら、色々なものを作成します。ソロはもちろん協力プレイにも対応し、奇妙なファンタジー世界での戦闘や謎めいた場所の探索も用意されています。

『アウトキャスト 新たなる始まり』は、PC(Steam)/PS5/Xbox Series X|S向けに2024年3月15日発売予定。『Oddsparks: An Automation Adventure』は、PC(Steam)向けに4月25日早期アクセス配信予定です。


アウトキャスト 新たなる始まり - PS5
¥7,200
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』10年以上の早期アクセス期間を経て6月ついに正式リリース!ロードマップも公開

    クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』10年以上の早期アクセス期間を経て6月ついに正式リリース!ロードマップも公開

  2. 『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

    『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

  3. 実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

    実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

  4. 『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

  5. ラジコンカーで街中を爆走するレースゲーム『Volt Recharge』発表―カスタマイズした機体で白熱の画面分割/オンライン対戦に挑め

  6. モンスター収集RPGホラー『Monstronomy』Steamでリリース―ダークウェブで発見された“ポケモン”風ゲームに隠された恐怖とは

  7. 穏やかな森の中で暮らすサバイバル『Under Canopies』Steamストアページ公開―動物の飼育や料理を楽しみながら自然と調和して生活

  8. 発売から4年“非常に好評”『No one lives under the lighthouse Director's cut』日本語に対応!一人称視点灯台ホラーADV

  9. Steam版『バニーガーデン』突如リリース!お紳士の憩いの場がPCでも開店

  10. 画面が増え続けるトンデモ『テトリス』無料リリース。『Baba is You』作者による新作落ち物パズル

アクセスランキングをもっと見る

page top