PlayStation 3の転売はアメリカでも!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PlayStation 3の転売はアメリカでも!?

いよいよ北米でも発売が開始される、[b]PlayStation 3[/b]。日本でも転売が大きな問題になっていますが、アメリカでも状況は同じようです。

家庭用ゲーム PS3
発売直後に相当な台数が、異常なぐらいの高額で転売され、問題となっているPS3ですが、アメリカでの北米版も同じような状態になっているようです。

実態を調査するために、大手国内オークションサイト、[url=http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084216437-category-leaf.html?alocale=0jp&apg=1&s1=end&o1=a&mode=2]Yahoo!Auction[/url]とアメリカのオークションサイト、[url=http://search.ebay.com/search/search.dll?sofocus=bs&sbrftog=1&catref=C6&fcl=4&from=R10&fccl=1&satitle=%28playstation+3%2C+ps3%29+&sacat=62054%26catref%3DC6&sargn=-1%26saslc%3D2&sadis=200&fpos=94062&sappl=1&ftrt=1&ftrv=1&price=1&saprclo=100&saprchi=&fsop=1%26fsoo%3D1&fgtp=]ebay[/url]にて価格を調査してみました。


[url=http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084216437-category-leaf.html?alocale=0jp&apg=1&s1=end&o1=a&mode=2]Yahoo!Auction[/url]によると1時の時点で、PS3の60Gbが¥68,000から¥81,000。20Gbでは¥51,000から¥60,000でした。発売初日の¥90,000代よりかなり落ち着いてきていますが、それでも万単位の利益を上げているようです。

次に、アメリカの[url=http://search.ebay.com/search/search.dll?sofocus=bs&sbrftog=1&catref=C6&fcl=4&from=R10&fccl=1&satitle=%28playstation+3%2C+ps3%29+&sacat=62054%26catref%3DC6&sargn=-1%26saslc%3D2&sadis=200&fpos=94062&sappl=1&ftrt=1&ftrv=1&price=1&saprclo=100&saprchi=&fsop=1%26fsoo%3D1&fgtp=]ebay[/url]によると、60Gbで$1,000から$2,400(日本円でおよそ¥118,000から¥280,000)。20Gbで$830から$1,225(同じく¥98,000から¥145,000)と、北米版ってそんなに高かったっけ?と思わせるような価格で転売されています。

このような転売が集団で行われていることも事実ですし、転売目的の人のために、予約ができなかったり、並んでも購入することができなかったファンの方々のことを考えると、転売を行っている多くの集団に憤りを感じます。
《Game*Spark》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

    PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

  2. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

    『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  3. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

    『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  4. もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

  5. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  6. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』キャラ/ロケーション新情報―厳しい自然に、前作のあのキャラたちも登場【UPDATE】

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能

  9. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  10. 『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top