Wii・・ネット通信が無線LANが標準であることへの心配 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii・・ネット通信が無線LANが標準であることへの心配

任天堂Wiiが米国で発売されました。日本でも12月7日に発売が予定され、CMのインパクトもさることながら今までのコンソールの常識を覆すコントーラにより、人気の度合いは上々のようです。ただし、このWiiで心配な点が一つあります。

ニュース 最新ニュース
任天堂Wiiが米国で発売されました。日本でも12月7日に発売が予定され、CMのインパクトもさることながら今までのコンソールの常識を覆すコントーラにより、人気の度合いは上々のようです。ただし、このWiiで心配な点が一つあります。


それは[b]インターネット接続が無線が標準[/b]であるということ。現状でのコンソールは「有線」が標準ですので、Wiiを買った際に無線LAN対応の環境を持っていなければネット機能は「無用の長物」になってしまいます。

それとこの無線規格が[b]IEEE802.11b/gのみ(任天堂独自プロトコルは除く)[/b]の対応ということです。この無線規格はタクシーやダンプカー無線と混信しやすく、車の通りが多い地域でデータ欠落が発生するケースが頻発します。有線LANアダプターも別売りで12月に発売とアナウンスされながら具体的な日付が明らかになっていません。

ゲームではヒットを飛ばすと思われますが、ネット環境のセキュリティ的な問題もあり、少々不安を感じます・・。

(c)Nintendo
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 初代

    初代"PS"20作品を同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!『FF7』『ワイルドアームズ』など

  2. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

    『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  3. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

    シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  4. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも

  5. 噂:『レインボーシックス シージ』ハロウィンイベント到来か?ゲーム内に特殊バナーが登場も現在は修正済

  6. ヒップホップmeetsドットACT『Reneine』TGS2018に出展!―「メイドインアビス」の作曲家やNujabes氏の楽曲で知られるラッパーが参加

  7. 『アークザラッド R』配信開始─衝撃的だった「大崩壊」から10年後の冒険が、今始まる!

  8. 『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

  9. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!PS4/Steam向けリマスターとして再誕

  10. アクティブゲーミングメディア/PLAYISM、TGS出展タイトルの発表会を開催―『LA-MULANA 2』『N1RV ANN-A』の展開を開発者がアピール

アクセスランキングをもっと見る

page top