Wii・・ネット通信が無線LANが標準であることへの心配 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii・・ネット通信が無線LANが標準であることへの心配

任天堂Wiiが米国で発売されました。日本でも12月7日に発売が予定され、CMのインパクトもさることながら今までのコンソールの常識を覆すコントーラにより、人気の度合いは上々のようです。ただし、このWiiで心配な点が一つあります。

ニュース 最新ニュース
任天堂Wiiが米国で発売されました。日本でも12月7日に発売が予定され、CMのインパクトもさることながら今までのコンソールの常識を覆すコントーラにより、人気の度合いは上々のようです。ただし、このWiiで心配な点が一つあります。


それは[b]インターネット接続が無線が標準[/b]であるということ。現状でのコンソールは「有線」が標準ですので、Wiiを買った際に無線LAN対応の環境を持っていなければネット機能は「無用の長物」になってしまいます。

それとこの無線規格が[b]IEEE802.11b/gのみ(任天堂独自プロトコルは除く)[/b]の対応ということです。この無線規格はタクシーやダンプカー無線と混信しやすく、車の通りが多い地域でデータ欠落が発生するケースが頻発します。有線LANアダプターも別売りで12月に発売とアナウンスされながら具体的な日付が明らかになっていません。

ゲームではヒットを飛ばすと思われますが、ネット環境のセキュリティ的な問題もあり、少々不安を感じます・・。

(c)Nintendo
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトのダンジョンRPG近日発売―『風来のシレン』で見覚えのある女性キャラの姿も

    スパイク・チュンソフトのダンジョンRPG近日発売―『風来のシレン』で見覚えのある女性キャラの姿も

  2. PS4版『ヒットマン2』で前作ステージが遊べるワールド・オブ・アサシネーション対応開始

    PS4版『ヒットマン2』で前作ステージが遊べるワールド・オブ・アサシネーション対応開始

  3. PS4国内発売5周年キャンペーン開催―55V型4Kテレビが抽選で5名に当たる

    PS4国内発売5周年キャンペーン開催―55V型4Kテレビが抽選で5名に当たる

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』100名限定プレミアムイベント開催決定―非売品グッズプレゼントも

  5. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

  6. 米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承

  7. Epic Gamesが返金騒動となった『フォートナイト』非公式リアルイベントに法的措置

  8. 『Apex Legends』新武器「ハボックライフル」が登場!付けるアタッチメントで性質が変化するエネルギーライフル

  9. 企業向けスタンドアロンVR「Vive Focus Plus」を発表―新型6DoFコントローラー搭載

  10. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

アクセスランキングをもっと見る

page top