本物は一体どうなる?『GTA4』のフェイクスクリーンショット集 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本物は一体どうなる?『GTA4』のフェイクスクリーンショット集

世界中のファンが待ち望むシリーズ最新作[b]GTA IV[/b]。しかし期待がふくらむ一方で、開発元のRockstarはスクリーンショットを一切公開しておらず、しびれを切らした一部のユーザーが、フェイク情報やスクリーンショットをでっちあげてネット上に流出させるという行

家庭用ゲーム Xbox360
2007年秋にPS3とXbox 360でリリースが決まっている[b]Grand Theft Auto IV(グランドセフトオート4)[/b]。世界中のバイオレンスゲームファンが待ち望むシリーズ最新作です。しかし期待がふくらむ一方で、開発元のRockstar Gamesはゲーム内容に関する情報やイメージを一切発表しておらず、しびれを切らした一部のユーザーが、フェイク情報やスクリーンショットをでっちあげてネット上に流出させるという行為を繰り返しているようです。



今回ご紹介するのは、それら過去に出回ったフェイク画像を全部ひっくるめたスライドショーの動画です。一目見てはったりと判るものもあれば、Photoshopを使って作成したと思われるおそろしく手の込んだものまで多種多様。実際のゲーム画面はどういったものになるのか、国宝級のRockstarによる職人技に期待しつつ眺めておきましょう。



関連記事:『Grand Theft Auto IV』の舞台は90年代初期のニューヨークになる?
関連記事:「GTAみたいに逃げ切れると思った」 パトカーとカーチェイスした男が供述

Grand Theft Auto IV過去の記事一覧
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

    『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  2. アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

    アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

  3. 賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

    賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

  4. ロックマンが波動拳?『ストリートファイターV』新コスチュームにリュウの「ロックマン」、さくらの「ロール」など

  5. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  6. 『フォートナイト』S7フレンドリーマッチに岡崎体育さんと三代目JSBのELLYさんが参戦!w-inds.橘慶太さんらも出場

  7. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  8. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  9. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  10. 祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

アクセスランキングをもっと見る

page top