今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編

ニュース 最新ニュース


次は、今年[b]最も失望したゲーム賞[/b]です。インターネット草創期より歴史あるGameSpotのGame of the Year、裏タイトルでも恐らくこれが一番昔からある人気部門なのですが[b]一番つまらないゲームではなく、とても期待されていたのにそれに応えられなかった[/b]ゲームというのがポイントです。(例えば過去にルイージマンションなんかが選ばれちゃってます。)



[b]ノミネート[/b]


・Dark Messiah of Might and Magic (PC)

・Dirge of Cerberus: Final Fantasy VII (PS2) / ダージュ オブ ケルベロス

・Red Steel (Wii) / レッドスティール

・Sonic the Hedgehog (X360) / ソニック ザ ヘッジホッグ

・[b]Street Fighter II' Hyper Fighting[/b] (X360)


例年にもまして有名ゲームのひしめくこの部門を制したのは、意外にもDL専用タイトルの[b]Street Fighter II' Hyper Fighting[/b](国内未発売)でした。選考理由としては、アーケードの勝ち残りシステムなどまで備えたオンラインモードを持ってると聞かされてとても期待していたのに、そもそもオリジナルの再現が完璧ではないこと、オンラインが安定していなかったことなどが挙げられています。ちなみに海外では11月に発売されたセガのソニック最新作、日本で同時発売だったPS3版は海外だとなぜか1月30日まで延期されているみたい。

次回は、いよいよ総合部門。2006年[b]最低のゲーム大賞[/b]の発表です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/special_features/bestof2006/honors/index.html?page=6]GameSpot[/url])[/size]

続きの記事へ>>

関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…前編
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…後編

関連記事:今年を振り返る:2006年の埋もれてしまった最優秀ゲームとは!?
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Game of the Year』に輝いたゲームをまとめ!
関連記事:GameSpotのレビューで1点をつけられた伝説のゲーム(10点満点中)
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. シー…静かに…『バトルフィールドV』ゲーム映像がチラリと映るティーザー公開

    シー…静かに…『バトルフィールドV』ゲーム映像がチラリと映るティーザー公開

  2. 噂:『フォートナイト バトルロイヤル』S4W5からジェットパック配信か…内部データが期間限定モードを示唆

    噂:『フォートナイト バトルロイヤル』S4W5からジェットパック配信か…内部データが期間限定モードを示唆

  3. 噂:スクウェア・エニックスが「Outriders」なる商標を欧州で出願、People Can Flyとの新作AAAゲームか

    噂:スクウェア・エニックスが「Outriders」なる商標を欧州で出願、People Can Flyとの新作AAAゲームか

  4. 集団自殺を遂げた終末カルトの痕跡を探る『Sagebrush』発表―ローファイ3Dアドベンチャー

  5. 『バトルフィールド 1』Fort de Vauxマップ「謎のドア」が遂に開く―果たして何がいるのか…?

  6. シリーズ最新作『バトルフィールドV』初披露ストリーミングが日本時間5月24日早朝からスタート

  7. 5月23日に『バトルフィールド』新作のお披露目イベントが実施! 正式タイトルは『Battlefield V』か?

  8. 新作『バトルフィールド』予告サイトが出現、5月23日にも新情報がお披露目か

  9. PS4版『ファイヤープロレスリング ワールド』発売日決定!―豪華グッズが入った限定版も

  10. SIE、欧米で終了予定の"PS Vitaカード生産"を「日本では継続」―広報担当者が回答

アクセスランキングをもっと見る

page top