今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編

ニュース 最新ニュース


次は、今年[b]最も失望したゲーム賞[/b]です。インターネット草創期より歴史あるGameSpotのGame of the Year、裏タイトルでも恐らくこれが一番昔からある人気部門なのですが[b]一番つまらないゲームではなく、とても期待されていたのにそれに応えられなかった[/b]ゲームというのがポイントです。(例えば過去にルイージマンションなんかが選ばれちゃってます。)



[b]ノミネート[/b]


・Dark Messiah of Might and Magic (PC)

・Dirge of Cerberus: Final Fantasy VII (PS2) / ダージュ オブ ケルベロス

・Red Steel (Wii) / レッドスティール

・Sonic the Hedgehog (X360) / ソニック ザ ヘッジホッグ

・[b]Street Fighter II' Hyper Fighting[/b] (X360)


例年にもまして有名ゲームのひしめくこの部門を制したのは、意外にもDL専用タイトルの[b]Street Fighter II' Hyper Fighting[/b](国内未発売)でした。選考理由としては、アーケードの勝ち残りシステムなどまで備えたオンラインモードを持ってると聞かされてとても期待していたのに、そもそもオリジナルの再現が完璧ではないこと、オンラインが安定していなかったことなどが挙げられています。ちなみに海外では11月に発売されたセガのソニック最新作、日本で同時発売だったPS3版は海外だとなぜか1月30日まで延期されているみたい。

次回は、いよいよ総合部門。2006年[b]最低のゲーム大賞[/b]の発表です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/special_features/bestof2006/honors/index.html?page=6]GameSpot[/url])[/size]

続きの記事へ>>

関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…前編
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…後編

関連記事:今年を振り返る:2006年の埋もれてしまった最優秀ゲームとは!?
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Game of the Year』に輝いたゲームをまとめ!
関連記事:GameSpotのレビューで1点をつけられた伝説のゲーム(10点満点中)
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  5. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  6. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  7. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  8. PS4向けに発表されていた『RiME』のPC/X1/Switch版が伯レーティング機関に登録

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

アクセスランキングをもっと見る

page top