北米版『ファイナルファンタジー』のオリジナルボックスアートは美麗 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

北米版『ファイナルファンタジー』のオリジナルボックスアートは美麗

携帯ゲーム PSP

20周年アニバーサリーとしてマルチに展開されているファイナルファンタジーのリメイクですが、盛り上がりを見せているのは日本だけではないようで、日本ではつい最近発売の[b]ファイナルファンタジー[/b]のPSPリメイク。北米版では特別なボックスアートで販売されるようです。これがシンプルな日本版とは異なり天野氏ファン垂涎のデザインになっています。[b]ファイナルファンタジーII[/b]も同様に美しいです!



[size=x-small]FINAL FANTASY[/size]


[size=x-small]FINAL FANTASY II[/size]


これはコレクターにも注目のデザインですね。既に他のプラットフォームでプレイ済みでゲーム内容に興味が持てない方にも注目の北米版。こんなときPSPのリージョンフリーは有効ですね。ただ、これが限定版や初回版という扱いなのか、通常版から全てこのデザインになるのかは確認できていません。日本版もこのデザインで発売すればよかったのに…という声もあるでしょうね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.forever-fantasy.net/modules.php?name=News&file=article&sid=407&mode=&order=0&thold=0]Forever Fantasy[/url]) [/size]

ファイナルファンタジーの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)SQUARE ENIX CO,.LTD. All Rights Reserved.
《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 3DS『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表! 『サン・ムーン』の世界を舞台にしたもう一つの物語

    3DS『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表! 『サン・ムーン』の世界を舞台にしたもう一つの物語

  2. 『ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4』7月20日に発売―旧作セールも実施

    『ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4』7月20日に発売―旧作セールも実施

  3. CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に

    CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に

  4. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  5. 【攻略】『エアシップQ』難関「魔女の城」やクラフトアイテムを解説!

  6. 『メトロイド サムスリターンズ』「メレーカウンター」で敵を気絶させろ! 新要素の数々を開発者が解説

  7. 【PR】「ゲームってこんなことになってたんだ!」PlayStation Vitaとゲームを語る女子会企画

  8. UK小売店 「PSP Goを入荷する理由がまったく見当たらない」

  9. 「PSP Goはぼったくり」発言のアナリストが謝罪 → 「だが高すぎる」

  10. 『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

アクセスランキングをもっと見る

page top