『F.E.A.R.』続編のタイトル名を開発チームがコンテストで募集中! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『F.E.A.R.』続編のタイトル名を開発チームがコンテストで募集中!

PC Windows

初期のPC版発売から二年近くが経過しても、最近ではPS3に移植されるなどして、今やFPSの代表的作品として日本のゲーマーにもおなじみのF.E.A.R.。開発元のMonolith(日本のモノリスソフトとは別)は既に続編の制作を発表していますが、その続編のタイトル名をユーザーから募集してしまおうというコンテンストが実施されているようです。お!と思ったら[url=http://www.nameyourfear.com/]こちらのページ[/url]からさっそくのぞきにいってみましょう。


“[i]Name Your Fear[/i]”と題したこのコンテストは、今月22日までの間募集を受け付けており、ユーザーから寄せられた三つのアイデアが最終選考に選ばれます。そして、7月23日からはパブリック投票を実施し、この三つの中から正式タイトルが決定されるそうです。残念ながら今回のコンテストは、北米地域在住のユーザーに限定されているものの、筆者が試したところ、日本からでも投票することができてしまいました(※図1参照)。

[size=x-small][b](※図1)ぜひ採用してください![/b][/size]


またコンテスト規約によると、タイトル名だけでなく、アートワークや写真、ビデオなどもZIPファイルでアップロードすることができるようです。間違いなくビッグタイトルになりそうなF.E.A.R.の続編タイトル決定に関わってみたい!というFPSファンは(日本からの応募が適用されるのかは全く謎ですが)だめもとでSUBMITしてみてはいかがでしょうか・・・。

[size=x-small][b]開発チームによるサンプルアートワーク?かわいいかも・・・[/b][/size]


そもそもなんで続編のタイトルが“[b]F.E.A.R. 2[/b]”じゃないの?という疑問が沸いてしまいそうですが、さかのぼること2004年に、開発元Monolith Productionがタイムワーナーに買収されたことから、もともと前作のパブリッシャーだったVivendiが“F.E.A.R.”というタイトル名の所有権を保持したままの状態になっているのが要因なんだそうです。

今年の8月頃にタイトル名が決定して、それから開発スタート・・・ となると実際ゲームが発売されるのはいつになんだー、と気が遠くなってしまうのはなんとかこらえつつ、みんなのアイドルAlma様が返り咲くのを気長に見守りましょう。

【関連記事】
海外レビューハイスコア『F.E.A.R.: Extraction Point』
『F.E.A.R.』TVCMムービー

(C) 2007 Monolith Productions, Inc.
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

    爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  2. マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

    マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

  3. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

    ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

  4. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  5. GOG.comで『Dungeons 2』が48時間限定無料配布! ダンジョン運営ストラテジー

  6. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『Hotline Miami』

  7. 『System Shock』リメイク版の開発は“中断中”―メーカーは開発再開を約束

  8. 最初の正解者にビットコインが与えられる謎解きゲーム『MonteCrypto』近日Steam配信!

  9. 本格中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』日本語版の予定はなし―開発元がコメント

  10. 3年前に『Kingdom Come: Deliverance』そっくりなタトゥーを彫っていた男がRedditに現れる

アクセスランキングをもっと見る

page top