『F.E.A.R.』続編のタイトル名を開発チームがコンテストで募集中! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『F.E.A.R.』続編のタイトル名を開発チームがコンテストで募集中!

PC Windows

初期のPC版発売から二年近くが経過しても、最近ではPS3に移植されるなどして、今やFPSの代表的作品として日本のゲーマーにもおなじみのF.E.A.R.。開発元のMonolith(日本のモノリスソフトとは別)は既に続編の制作を発表していますが、その続編のタイトル名をユーザーから募集してしまおうというコンテンストが実施されているようです。お!と思ったら[url=http://www.nameyourfear.com/]こちらのページ[/url]からさっそくのぞきにいってみましょう。


“[i]Name Your Fear[/i]”と題したこのコンテストは、今月22日までの間募集を受け付けており、ユーザーから寄せられた三つのアイデアが最終選考に選ばれます。そして、7月23日からはパブリック投票を実施し、この三つの中から正式タイトルが決定されるそうです。残念ながら今回のコンテストは、北米地域在住のユーザーに限定されているものの、筆者が試したところ、日本からでも投票することができてしまいました(※図1参照)。

[size=x-small][b](※図1)ぜひ採用してください![/b][/size]


またコンテスト規約によると、タイトル名だけでなく、アートワークや写真、ビデオなどもZIPファイルでアップロードすることができるようです。間違いなくビッグタイトルになりそうなF.E.A.R.の続編タイトル決定に関わってみたい!というFPSファンは(日本からの応募が適用されるのかは全く謎ですが)だめもとでSUBMITしてみてはいかがでしょうか・・・。

[size=x-small][b]開発チームによるサンプルアートワーク?かわいいかも・・・[/b][/size]


そもそもなんで続編のタイトルが“[b]F.E.A.R. 2[/b]”じゃないの?という疑問が沸いてしまいそうですが、さかのぼること2004年に、開発元Monolith Productionがタイムワーナーに買収されたことから、もともと前作のパブリッシャーだったVivendiが“F.E.A.R.”というタイトル名の所有権を保持したままの状態になっているのが要因なんだそうです。

今年の8月頃にタイトル名が決定して、それから開発スタート・・・ となると実際ゲームが発売されるのはいつになんだー、と気が遠くなってしまうのはなんとかこらえつつ、みんなのアイドルAlma様が返り咲くのを気長に見守りましょう。

【関連記事】
海外レビューハイスコア『F.E.A.R.: Extraction Point』
『F.E.A.R.』TVCMムービー

(C) 2007 Monolith Productions, Inc.
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 愛銃は君の手で作る!ローグライト弾幕FPS『MOTHERGUNSHIP』体験版「Gun Crafting Range」配信開始

    愛銃は君の手で作る!ローグライト弾幕FPS『MOTHERGUNSHIP』体験版「Gun Crafting Range」配信開始

  2. 須田剛一の多層人格アドベンチャー『killer7』Steam版が発表!日本語も収録【UPDATE】

    須田剛一の多層人格アドベンチャー『killer7』Steam版が発表!日本語も収録【UPDATE】

  3. PC向けモンスター狩りCo-opアクション『Dauntless』のオープンベータが開始!

    PC向けモンスター狩りCo-opアクション『Dauntless』のオープンベータが開始!

  4. 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

  5. 軍需産業シム『Gunsmith』早期アクセス開始! 合法・非合法の兵器ビジネスに参入

  6. 新作非対称シューター『DEATHGARDEN』クローズドベータプレイヤー募集開始!参加者には限定スキンがプレゼント

  7. 日本語にも対応のハッキングADV『Hacknet』Steam版がHumbleにて期間限定無料配信!

  8. スチームパンク飛空艇Co-op/対戦フライトSTG『Guns of Icarus Alliance』Steamにて期間限定無料配布!

  9. 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本語対応!四肢切断要素も追加に

  10. 『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top