150タイトル突破!カプコン製のPCタイトルも、ValveのSteam対応を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

150タイトル突破!カプコン製のPCタイトルも、ValveのSteam対応を発表

PC Windows



かつては自社系MODや中小デベロッパーのカジュアルゲームが多かったSteamですが、最近はActvisionやEidosで扱っていたメジャータイトルも続々対応。1300万人のユーザーアカウントを擁し、PCのオンライン流通プラットフォームとして最右翼につけているSteamに、日本の大手パブリッシャーとして初めてカプコンが対応を表明しました。



[b]Lost Planet: Extreme Condition[/b] (ロストプラネット)
Onimusha 3 (鬼武者3)
Devil May Cry 3: Special Edition (デビルメイクライ3)
Super Puzzle Fighter II Turbo HD Remix


今回表明されているのはこの4本、既にLost Planetのデモ版とDevil May Cry 3(現状英語のみ)フルバージョンが$19.9といったお値段で購入可能になっている他、新作のLost Planet本編も発売と同時にまるごとSteamから利用可能になるようで、この流れはPCからさらに加速していきそうです。

カプコンのアメリカ&ヨーロッパ地域担当役員は、Valveのプレスリリースでこう述べました。

「PCマーケットの存在が、私たちのビジネスにとって大きなものとなるにつれ、我々の関心は必然的にデジタル配信へと向かっています」

「私たちのゲームをリリースするのに、Steamはうってつけの環境です。Valveは、カプコンの開発するラインナップにそのままマッチする、ゲームファンの膨大なインストールベースを作り上げました」


また新作として以前からWindows向けの存在も明らかになっていた、落ちものパズル[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2080]Super Puzzle Fighter II Turbo HD Remix[/url]ですが、リメイクが話題の[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2011]格闘ゲームの方[/url]でも今後Steamに対応してくれたら、汎用性の高いPC版はかなり注目の存在になるかもしれませんね。

もっとも国内だと[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2527]こんな現状[/url]では、対応言語が日本語だけ省かれていたり、それ以前に地域制限で落とせないゲームというのはSteamでもやっぱり[url=http://spong.com/article/12815?cb=760]あるようで[/url]。こういう制約だっていずれはきっと、過去のものに……なるといいなぁ。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.csnation.net/view.php/press/valve-capcom.csn]Valve: "Capcom gets steamed"[/url])[/size]

【関連記事】
デュアルコアは20%!Vistaは5%?Steamによる最新PCゲーマー環境調査が発表
Valve社のSteamクライアントのアカウントが1300万以上までに成長!
DX10対応!PC版『ロストプラネット』スクリーンショット&プレイムービー
発売は3機種同時に今年秋?『Half-Life 2: Episode Two』Q&Aインタビュー
《Miu》

PC アクセスランキング

  1. PC版『PUBG』に70~80年代テーマの新衣装がまもなく登場! オシャレでもドン勝

    PC版『PUBG』に70~80年代テーマの新衣装がまもなく登場! オシャレでもドン勝

  2. Steam版『真・三國無双8』日本語UIが無料アップデートで配信決定

    Steam版『真・三國無双8』日本語UIが無料アップデートで配信決定

  3. 『バトルフィールド』最新作はリアルタイムVFXに焦点を当てていることが判明

    『バトルフィールド』最新作はリアルタイムVFXに焦点を当てていることが判明

  4. Steam版『世界一長い5分間』配信!物語はラスボス「魔王」の目の前から始まる

  5. 2018年の『Call of Duty』最新作にグラフィックの新機能が搭載予定か―求人から判明

  6. PC版『PUBG』テストサーバー更新!Pingでのマッチング調整も近日実装予定―新マップにも言及

  7. 『レインボーシックス シージ』ディレクター、ルートボックスについて語る―「私たちは貪欲であるとは思わない」

  8. 『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

  9. VRゲーム『Sacred Four』がリリース―鎖に繋がれた神剣で巨大な敵を打ち倒せ

  10. 『レインボーシックス シージ アドバンスエディション』販売店別特典が決定―先行販売されていたグッズも予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top