『Conan』やはり過激なスクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Conan』やはり過激なスクリーンショット

家庭用ゲーム Xbox360

表現がかなり過激なアクションゲーム、[b]Conan[/b]。新たに[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=45875&mode=thread&order=0]16点[/url]が配信されていましたので、一部をご紹介します。かつて映画にもなったConanですが、次世代機版はアクション性を高め、なおかつ血みどろの残虐表現を取り入れています。主人公Conanも野性味あふれる熱血漢(?)です。










以前よりムービーなどでお伝えしてきていますが、とにかく敵(人間だけでなく猛獣など)を斬り殺しながらステージをクリアしていく、ストレス発散ゲームです。自らの肉体を武器にしていく様は見事、としか言いようがありません。それにしても、ここまで過激なアクションにしてしまって大丈夫なのでしょうか?海外だからこそ発売できる内容なのは間違いありませんね。なお、PC版のMMORPGのAge of Conanとは別のタイトルですので、購入の際にはご確認下さい。Xbox 360、PS3で2008年発売予定です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=45875&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url])[/size]

【関連記事】
力強くて血まみれな『Conan the Barbarian』動画3本立て
『Conan the Barbarian』Gamers Day 07ムービー
効果音が生々しい『Conan』ゲームプレイ動画

Conanの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)THQ, (C)Nihilistic Software All Rights Reserve.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  3. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

    『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  4. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード向け新アップデート“インターフェアランス”配信!―今後のロードマップも

  6. Wii版『ドラゴンクエストX』のサービスが終了―多くのプレイヤーから感謝の言葉が届く

  7. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』キャラアンロックのクレジットを75%減少―大きな議論受け

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. VRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』に哀川翔が挑戦!―釣り人の心得とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top