アダルトオンリー、経済活動……気になる『Home』そこのトコロ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アダルトオンリー、経済活動……気になる『Home』そこのトコロ

家庭用ゲーム PS3



コミュニティーベースの超巨大ポータルであり、コミュニケーションスペースとしても充実のPLAYSTATION [b]Home[/b]。Homeといってもずっと自宅にこもってるワケではもちろん無く、映画館やボーリング場などいろいろなエリアがあります。そこで誰もが抱く?大人の社交場はあるのか?また、(比較されることも多かったSecond Lifeのように)お金を稼げるの?といった疑問。あるソニーの役員がこれについて言及しています。


[b]「アダルトオンリー」エリアについて[/b]
しばらくは、Homeの18才以上のエリアはカジノやMレーティングの大人向けの動画視聴といったものになる。それは他のソーシャルネットワークほど"randy"(がさつな、好色な)では無い。Homeはより家族向けの仕様となっている。

[b]Homeにおける経済活動について[/b]
例えばヴァーチャルなオリジナルTシャツを販売する、そういったツールを組み込むことでユーザー間での経済的やりとりができる可能性はある。ソニーが最近登録した商標、"[b]dress[/b]"がツールとして完成にどれくらい近づいているかは不明。

ソニーが登録した"dress"というのはどうやらゲームやアプリケーションに関するもののよう。ヴァーチャルリアリティの環境下でアバターの為の3Dの服をデザインしたり展示したりするためのツールと見られています。これをHomeに組み込めば、自分で作ったアバターに、自分がデザインした服を着せたり、服を展示してそれを販売できるといった夢が広がりますが、果たして……?
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/adult-situations/sony-execs-talk-homes-adults-only-zones--how-you-will-profit-298859.php]Kotaku[/url]) [/size]

【関連記事】
久しぶりにインサイダー情報! 『Home』ベータテスターから届いた現状
Home Anywhere!PSN『Home』はPSPでの同期も視野に
どんな機能が欲しい?『Home』最新ベータテストで出された要望アンケート

(C)Sony Computer Entertainment Inc.




《Kako》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

    不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

  2. 宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

    宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

  3. MMORPG『TERA』海外PS4/XB1版オープンベータテストが3月上旬スタート

    MMORPG『TERA』海外PS4/XB1版オープンベータテストが3月上旬スタート

  4. リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

  5. 『オーバーウォッチ』新ヒーローは「エムレ・サリオール」?公式ツイッターが意味深な投稿

  6. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

  7. 『ニーア オートマタ』1周年記念セール開始―PS4ダウンロード版が50%OFF!

  8. 『レインボーシックス シージ アドバンスエディション』発売決定、豪華版も同時発売へ

  9. 新キャラも収録する海外スイッチ版『PAYDAY 2』ローンチトレイラーがお披露目

  10. 黄色いアイツが再び!『Toki Tori 2+』のスイッチ版が海外配信

アクセスランキングをもっと見る

page top