GTAを超える?『APB』 Realtime Worldsの最新作はMMO! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GTAを超える?『APB』 Realtime Worldsの最新作はMMO!

PC Windows



Crackdown(ライオットアクト)で多くの賞を勝ち取ったRealtime Worldsが新プロジェクトを進めています。しかもそれがなんとMMO!タイトルは[b]APB(All Points Bulletin)[/b]。レミングス、GTA、ライオットアクトなど革新的なゲームデザインで知られるDave Jones氏の新作に期待感がみなぎります。クライムアクションのMMOってどうなるの?ここからは今わかっている情報を中心にお届け。


* * * * *




■Realtime WorldsとWEBZENによる新しいMMO
ライオットアクトで知られるRealtime Worldsと、MUなどのMMORPGで知られる韓国のWEBZENが協力。アクションをベースにしたMMOタイトルになる。北米、ヨーロッパ、アジア地域で2008年。PC、Xbox 360でリリースされる予定。WEBZENは、オンラインサービスについてのノウハウを提供、パブリッシャーもつとめる。

■最先端のテクノロジー
Unreal Engine 3を採用。アクションとMMOの融合は"NON-STOP ACTION IN A WORLD FULL OF PLAYERS"を実現する。

■都市ベースのコミュニティゲーム
APBは、クライムを起こす側([b]Criminal[/b])と、それを捕まえる側([b]Enforcement[/b])に分かれてプレイするアクションゲーム。犯罪を実行するか、それを妨害するか。金と支配地域が全ての世界で、双方が自分達のコントロールするエリアを拡大していくゲームだ。フリーフォームの戦闘とドライビングがベースとなるデザインで、カーチェイス、撃ち合い、捜査、脱出、逮捕などがドラマティックに描かれる。相手側との戦闘に勝てば、ステイタスと現金が手に入るのだ。


■Persistentな縄張り争い
勢力範囲の拡大を巡る争いは継続的に行われる。支配地域ではオーナーとしてのシンボルが示され、強力な武器も使えるようだ。支配維持のために絶えずプレイヤーたちは監視していなければならないが、オフライン時には防衛手段をアップグレードしたり、十分にAIを配置しなければならない。複数の地域を支配し続けることは困難だが、それに応じ報酬もグレードアップする。

■カスタマイズの充実
APBの世界は完全に自由。典型的なMMOのようなレベル制から解放され、武器、車両からキャラクターの服装、髪型、歩き方まで自由にカスタマイズできる。カスタムトラック機能も備えているようだ。

[size=x-small]コンセプトアートからは自由度とスタイリッシュさがうかがえます[/size]


スクリーンショットが[url=http://www.webzengames.com/Game/APB/default.asp]Webzen[/url]のページで公開されていますが、おそらくはかなり古いもの(Release Dateも4Q 2007になってるし…)なので、Realtime Worldsで公開されているアートワークに近いものになると(希望的に)予測します。GTAのような箱庭世界での陣取りゲーム、APB。来年2月より始まる[url=http://www.gdconf.com/]GDC[/url]で何らかの新情報があるかも。クライムアクション、MMO、GTA、ライオットアクト、これらにひっかかる方は見逃せないAPB。PS3で発売予定のMMO、The Agencyの強力な対抗馬となることは間違いなしです!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.apb.com/]APB公式サイト[/url]) (Via: [url=http://kotaku.com/gaming/gdc08/realtime-worlds-to-talk-mmos-at-gdc-329870.php]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
なんて広さだ!『Crackdown』マップ端までの距離・・・・泳いで15分
『Grand Theft Auto IV』トレーラーをライオットアクトで再現
テーマは強盗!?クライムアクション『Hei$t』 プレビュー&スクリーンショット
次世代箱庭アクション『2 Days to Vegas』GDC 07最新スクリーンショット

これがMMOのニュースタイル!『The Agency』プレイフッテージ
世界規模の登録ユーザー数で見る、海外人気MMOゲームTOP10

copyright realtime worlds Inc. (C) WEBZN, INC ALL RIGHTS RESERVED.


 


《Kako》

PC アクセスランキング

  1. Steamストアフロント拡張プログラム「Enhanced Steam」開発終了―2019年1月31日にサーバーも停止に

    Steamストアフロント拡張プログラム「Enhanced Steam」開発終了―2019年1月31日にサーバーも停止に

  2. 美少女ガンシューティングゲーム『ぎゃる☆がん2』PC版がSteam/DMM配信開始!

    美少女ガンシューティングゲーム『ぎゃる☆がん2』PC版がSteam/DMM配信開始!

  3. エイリアンと戦う武器は“現地製作”!弾幕飛び交うローグライトFPS『MOTHERGUNSHIP』プレイレポ

    エイリアンと戦う武器は“現地製作”!弾幕飛び交うローグライトFPS『MOTHERGUNSHIP』プレイレポ

  4. 農業生活シム『Stardew Valley』PC版マルチプレイヤー正式配信日発表!

  5. 90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

  6. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  7. 死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

  8. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  9. 光学技術/メカニカルスイッチ採用ゲーミングキーボード「Razer Huntsman/Huntsman Elite」国内発売が決定

  10. アジアンテイストな非対称対戦ホラー『Soul at Stake』が早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top