友人にガソリンで大火傷を負わせた少年 ファイヤーメイジに変身したと供述−中国 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

友人にガソリンで大火傷を負わせた少年 ファイヤーメイジに変身したと供述−中国

中国の北京で、17歳の少年がクラスメートにガソリンをかけて火を付け、大火傷を負わせたと地元誌が報じました。この少年は逮捕された後、犯行の動機を問われ「ファイヤーメイジに変身した」と供述したそうです。

PC Windows
中国の北京で、17歳の少年がクラスメートにガソリンをかけて火を付け、大火傷を負わせたと地元誌が報じました。この少年は逮捕された後、犯行の動機を問われ「ファイヤーメイジに変身した」と供述したそうです。

[url=http://www.thebeijingnews.com/news/beijing/2007/12-21/021@073522.htm]Beijing News[/url]の報じるところによれば、犯人の少年は、喧嘩で負けた腹いせに、クラスメートにボトルのガソリンを浴びせて火を付け、全身の55%が炎に包まれる大火傷を負わせました。病院に運ばれた被害者の少年はかろうじて一命は取り留め、懲役8年とおよそ1100万円の損害賠償支払いの判決を下された犯人の少年は、犯行の動機を聞かれて「[b]World of Warcraftのファイヤーメイジに変身した[/b]」と供述。

[size=x-small]※World of WarcraftのプレイヤークラスであるMageは、Frost、Arcane、Fireという三つのタレントツリーが用意されており、Fireのタレントに特化したタイプがファイヤーメイジと呼ばれています。[/size]

今回の事件を報じているアメリカのサイトでは、World of Warcraftを名指ししてしまったこの事件によって、ゲームそのものが非難、糾弾されてしまう可能性が心配されているようです。先日お伝えしたちょっと微笑ましいニュースもありましたが、いずれにしても、バーチャル空間の体験を現実世界に持ち込んでしまうのは、大変危険なことだと言えます。

アメリカのBlizzard Entertainmentが運営するWorld of Warcraftは、全世界で900万人以上の登録ユーザー数を誇る人気ファンタジーMMORPG。中国ではおよそ350万人以上のユーザーが存在すると言われていますが、その裏には、大規模なネットゲーム中毒や、若者に低賃金で長時間のプレイを強要する[url=http://www.nytimes.com/2005/12/09/technology/09gaming.html]RMT企業の存在[/url]など、深刻な問題も抱えているようです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.massively.com/2007/12/21/teenager-burns-peer-blames-wow-wow-incredibly-not-sued/]Massively[/url])[/size]

【関連記事】
リアルでヘラジカに襲われたゲーマー少年「挑発」や「死んだふり」でやり過ごす
『Lineage II』プレイヤー同士がリアル世界で乱闘、死者が出る騒ぎに
三歳の坊やがプラズマモニターを粉砕。理由はWii Sportsで負けたから
今度は自分の学校作って退学処分!?『Counter-Strike』プレイヤーが悲劇
あなたの血をくれたらアカウント復活させてあげます!?中国のMMOで驚きの発表
7日間オンラインゲームを"マラソン"プレイし続けた末に北京の男性が死亡…
ブラジルでギャングがアカウント目当てにゲーマーを誘拐

『World of Warcraft』登録ユーザー数が900万人突破!1000万到達はスグソコ
MMOGプレイヤーのうち9人に1人はゲーム依存症
「Activision Blizzard」誕生 Guitar Heroなど人気シリーズへの影響は
拡張パック第二弾『World of Warcraft: Wrath of the Lich King』発表!

World of Warcraftの関連記事をGame*Sparkで検索!

©2004-2007 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.


 






《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Blizzard『オーバーウォッチ』のサードパーティ製のデータトラッキングツールに警告

    Blizzard『オーバーウォッチ』のサードパーティ製のデータトラッキングツールに警告

  2. DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

    DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

  3. 『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

    『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

  4. アクロバットに吠えろ!『Max Payne』風FPS『Maximum Action』早期アクセスが開始

  5. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  6. VHS風ビジュアルの無料ホラーゲーム『SEPTEMBER 1999』が配信! 5分半で楽しめる不気味体験

  7. FPS+RTSの戦略的アクションシューター『Eximius: Seize the Frontline』が近日登場!

  8. 『PUBG』テストサーバーにリージョンロックを導入―ランクシステムも実装

  9. ローグライクなホームレスサバイバル『CHANGE』早期アクセス開始! あなたならどうする?

  10. PC版『デビル メイ クライ 5』Steamにて予約販売開始!動作環境の情報を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top